コラム

2016-02-13

補聴器を初めて体験する時はご家族と同席を第95回

今日もまた国民生活センターに寄せられているケースをみていきましょう。

同行者がいない間に補聴器を契約。
使用すると頭痛がし、高額なため解約したい。

高齢の叔母がメガネ店に行くというので一緒に出かけた。
耳が不自由でメガネについての店員の説明がよく聞こえず、
店員がポケットに入れるタイプの補聴器を貸してくれた。
すると、それも買うということになり
聞こえの検査することになった。
自分からは店員に
「高いものはいらない」と伝え、
検査をするというので買い物をするため別れた。
その後叔母と会ったが
「気づいたらメガネと補聴器で
合計25万円超の契約をしてしまった」とのことであった。
出来上がった補聴器を使用したところ
頭痛がして具合が悪くなるという。
高額であり、返品できないか。

あおぞら補聴器の見解

今メガネ屋さんのお店の前には
補聴器ののぼりがデカデカと立っていたり、
メガネ屋さんのチラシなのに
メガネより補聴器のことが書かれているなんてことがあります。
つまり、メガネを買いに来た方に対して、
メガネだけでなく補聴器もと、
守備範囲を広げようとしています。
メガネ屋さんといっても
きちんと補聴器を売ろうとしているお店もあれば、
こういった苦情が寄せられるようなところもあります。
どんなお店がいいかといえば、
実際のところお店に入ってみないとわかりませんし、
ホントは対面販売するにしても
聴力測定から始めて、
補聴器のことをイチから説明するとなると
1時間なんてあっという間に過ぎてしまうものです。

頭が痛くなれば、
音も調整しなおす必要がありますが、
そもそもそんなに頭が痛くなるようなことは、
ほとんど耳にしたことはありません。
お店でなされた調整がいい加減か
短い時間で、静かな部屋で
使い始めるところを
よくご存じなくての結果だと思います。

メガネと補聴器を合わせて25万円ということですが、
ポケットに入れるポケット型補聴器は
安いものは2万9千800円から
一番高いもので8万円です。
となると、メガネもべっ甲になれば
高いものは仰ぎ見る程高いものもありますが、
クレームになるということは
今回はメガネの値段よりも、
補聴器が思っていたよりも
高かったということでしょう。
そして、価格から考えると
ポケット型をやめて
耳かけ型と耳あな型のいずれかを
選んだということでしょう。

ご本人が聞こえにくいので
話がよくわからないまま
買うことになってしまったのが
今回のクレームに至った原因だと思います。
こう考えるとやはり、
ご家族が同席されていたほうが、
お互いの誤解を減らせるということで、
いいでしょうね。

あおぞら補聴器 オープン1周年記念セール開催中


2015年4月末にオープンし、はや一年が経ちました。
現在感謝セールを行っております。
あおぞら補聴器ホームページ

補聴器が20%から30%割引中!

各種補聴器メーカー大幅割引いたします
数に限りがありますので、お早目にご連絡ください
(遠方の方はご連絡ください。全国で対応させていただきます。)
お問い合わせはコチラからお願い致します

補聴器電池はインターネットなら210円(税込み)!

大手補聴器メーカーの補聴器用電池を販売しております
補聴器電池の小部屋

(記念セール終了はホームページにてお知らせいたします)

JIJICOさんに掲載されました。
こちらからどうぞご覧ください。
難聴と認知症の関係について

この記事を書いたプロ

あおぞら補聴器 [ホームページ]

山本理

大阪府大阪市城東区古市2丁目8−17 [地図]
TEL:06-7897-3312

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
補聴器格安電池販売

下記のネットショッピングでは、1周年記念セールとして現在210円(税込み)で販売しております。宜しくお願い申し上げます。補聴器電池の小部屋

難聴生徒専門塾

勉強は向上心のある勉強する人たちと一緒にやることが一番だと思います。どうぞ暁塾の門を叩いてください。詳しくはこちらをご覧ください

 
このプロの紹介記事
山本理さん あおぞら補聴器

補聴器人口を増やし、「聞こえ」に不安を持つ人が快適に過ごせる社会に(1/3)

 鶴見緑地の西にある「あおぞら補聴器」は、2015年4月にオープンしたばかりです。代表の山本理さんは、「眼鏡をかけるように、補聴器も当たり前に使うものとして普及させ、難聴による不自由さや事故を少しでも減らしたい」と眼鏡店や既存の補聴器店とは...

山本理プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

じっくり時間をかけて最適な補聴器選びをお手伝い

会社名 : あおぞら補聴器
住所 : 大阪府大阪市城東区古市2丁目8−17 [地図]
TEL : 06-7897-3312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-7897-3312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本理(やまもとただす)

あおぞら補聴器

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
大阪市鶴見区横堤に移転オープンしました第129回
イメージ

本日6月1日より、大阪市鶴見区横堤に移転しました。難聴生徒への学習支援も承っております。本当に勉強し...

[ 補聴器専門店オープンまで ]

補聴器についてお話させていただきました第128回
イメージ

城東区の包括支援センターゆうゆうの城東区居宅介護サービス事業所連絡会にてお話しさせていただきました。...

[ 補聴器の選び方 ]

FM千里ラジオで中村鋭一さんの聴力測定を行いました 第127回

5月7日に出演させていただいたFM千里ラジオ「あおぞら補聴器の小部屋」のコーナーでは中村鋭一さんの聴力測...

[ 補聴器の購入 ]

大阪市中央区東老人福祉センターにて講演を行いました第126回
イメージ

5月10日火曜日、大阪市中央区東老人福祉センターにて「耳と脳」について講演を行いました。講演終了後も複数の...

[ 難聴のための補聴器 ]

ラジオに耳を傾けてください 第125回

本日12時30分よりFM千里ラジオに出演いたします。中村鋭一さんの『鋭ちゃんのダイナマイトトーク』内...

[ メディア出演 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ