プロTOP:馬上久恵プロのご紹介

もっときれいに、もっと楽しく!夢をかなえる「色」探しをお手伝いします(1/3)

馬上久恵(まがみ・ひさえ)プロ

パーソナルカラーで、あなた本来の美しさを引き出しましょう

 赤はすてきな色だと思うけど、自分には似合わないから手持ちの服は地味なものばかり。服選びは、無難な黒やベージュを身につけていれば失敗はない……。そんな思い込みにとらわれている方は、一度「Applause of Color(アプローズオブカラー)」の馬上久恵さんに相談してみてはいかがでしょう。カラーコーディネーターである馬上さんの強みは、パーソナルカラー診断からメイク、体形に合ったファッションアドバイスまで、トータルコーディネートを提案できるところ。その人が本来持つ美しさを最も引き出すことのできる色を診断し、必要とあれば買い物に同行もしてファッションへの取り入れ方を教えてくれます。
 自分を輝かせて見せる色を装うと自信が湧き、ファッションだけでなくライフスタイルまで生き生きとしてきます。それはまた、社交の場やビジネスシーンで、親しみやすさや信頼感を相手に与える効果もあります。
 「カラー診断をしようとすると、『赤は似合わないから』『派手な色は無理』と、あらかじめおっしゃる方が多いんです。そんな時、私はあえて『じゃあ苦手な色から試してみましょうか』とお声がけしています。一口に赤と言っても、イエローベースとブルーベースでは受ける印象が全く違います。自分にも似合う赤があるんだと知った時の、花が咲くような笑顔。この仕事をしていて良かったと心から思える瞬間です」と馬上さんは語ります。

<次ページへ続く>

【次ページ】 おしゃれは周囲も明るくします。輝くことを諦めないで!

最近投稿されたコラムを読む
個人レッスン
イメージ

「Applause of Color アプローズ オブ カラー」は ジュエリーアドバイザーの経験のある現在 パーソナルカラー 色彩関連 マナー資格取得者である馬上久恵がレ...

講演会・研修ご案内
イメージ

■セミナー・研修・講演会講師:馬上久恵講演先の依頼内容に合わせ 講演内容をしっかりと構成。ジュエリーアドバイザーの販売経験を生かした 現場で使える販売術 ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

馬上久恵プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

魅力を引き出すマナーとカラー、「美しさ」をトータルでご提案

会社名 : Applause of Color(アプローズオブカラー)
住所 : 大阪府大阪市福島区福島 [地図]
※ご来訪いただく場合は別途詳細住所をご案内します。

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

馬上久恵(まがみひさえ)

Applause of Color(アプローズオブカラー)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自信がつきそうです

40代になった頃から どんな洋服を着ればいいのか 特にどん...

M・T
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
スタイルアップを手に入れる意識~ネックレスを身に着けてみる~
イメージ

マナー&カラー個人指導 「アプローズオブカラー」福島区・堺こんにちは。マナー・パーソナルカラー講師の馬...

[ 美しい立ち居振る舞い ]

思いが伝わる手みやげの渡し方とポイント⑤  マナー&カラー個人指導  アプローズオブカラー大阪
イメージ

こんにちは。マナー&カラー講師の馬上(まがみ)久恵です。手みやげを持参し渡す場面は少し緊張しますが、や...

[ 訪問とおもてなし(マナー) ]

あなたにピッタリなジュエリーを見つける「コツ」  大阪福島区・堺 マナー&カラー個人指導
イメージ

こんにちは。マナーとパーソナルカラー講師をしています馬上久恵です。さて、今日も昨日に引きづづき「似合う...

[ 大人のジュエリーコーデネート ]

ジュエリースタイルを楽しむ方法と選び方 大阪福島区マナー&カラーレッスン教室

こんにちは。 マナー&カラー講師の馬上久恵です。今日は大人のお洒落を楽しむジュエリーのお話をしたいと思いま...

[ 大人のジュエリーコーデネート ]

あか抜けた印象を作るコーデネートのポイント  大阪福島区マナー&カラー「アプローズオブカラー」
イメージ

こんにちは。マナー&カラー講師の馬上久恵です。さて今日はレッスンで「素敵に見える着こなし術」のレッスン...

[ 大人のお洒落(スタイリングレッスン) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ