コラム

 公開日: 2016-05-01  最終更新日: 2016-05-04

「利益」の本質 キャッシュフローとの違い①

今日は「利益」のお話を致します。








ビジネスの現場では、

利益が出たとか利益が出ないとか、もっと利益を出さないと・・・

とか、利益を出したら税金が怖いとか・・・




利益と言う言葉がたくさん飛び交っています。




でも、それぞれ、各々利益を別々の意味で使っている場合が多いので

話が噛み合わない場合が結構あります。










そこで今回は、利益って本当は何?ってお話をします。










会計では利益は「収益(売上高)から費用を引いて出される」と説明されます。







じゃあ、収益って一体何なんだ?費用とは一体何なのだ?

と言う話になるので、やや専門的になってしまいますが、

出来るだけ簡単にそこから説明して行きます。







簡単な事例で説明します。




Aさんは、

4月に10,000円を出資して会社を設立しました。

10,000円で@1,000円の電卓を10個買いました。

合計仕入10,000円

4月は仕入れただけで全く売れませんでした。




5月になって@1,000円の電卓10個を@1,500円で全て販売しました。

合計売上15,000円




4月の利益は

  売上0円-仕入10,000円=-10,000円

で-10,000円の損失




5月の利益は

  売上15,000円-仕入0円=15000円

で15,000円の利益




この計算は果たして正しいでしょうか?




答え ×です。




これは利益ではなく、キャッシュフローなのです。




キャッシュフローと言うのは

 「一定の期間に受け取ったキャッシュ - 一定の期間に支払ったキャッシュ」

の事を言います。




4月は受け取ったキャッシュが0で支払ったキャッシュが10,000円なので

キャッシュフローは-10,000円なのです。




5月は受け取ったキャッシュが15,000円で支払ったキャッシュが0円なので

キャッシュフローは15,000円なのです。




利益とはキャシュフローとは関係ありません。つまりキャッシュの受け渡しとは

関係ないのです。







利益とは「一定期間の収益(売上高)からその収益(売上高)を生み出すのに

犠牲となった(かかった)費用を差し引いたもの」を言うのです。




ここで収益(売上)とは「キャッシュをもらったかどうかは関係なく、商品・サービス

が相手に届いた時点での稼ぎ」を言い、費用とは「キャッシュを支払ったかどうか

は関係なく、収益を獲得するためにかかった犠牲」を言います。




つまり利益とは、「キャッシュをもらったかどうかは関係なく、

ある一定期間の収益(売上高)を対象にして、そこから、その収益(売上高)を

生み出すのにかかった費用を、キャッシュを支払ったかどうかは関係なく差し

引いたもの」なのです。







ちょっと難しいですか?




では次回にもう少しかみ砕いて見て行く事に致します。

この記事を書いたプロ

有限会社エーエスシー [ホームページ]

経営コンサルタント 遠藤信行

大阪府大阪市淀川区西中島6丁目2-3 チサン第7新大阪420号 [地図]
TEL:06-6885-1563

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア出演・掲載
大商ニュース2017/1/25

大阪商工会議所「大商ニュース」 「“日本一“明るい企業情報」2017.1.25に掲載されました。

 
このプロの紹介記事
遠藤 信行さん(えんどう・のぶゆき)さん

従業員30人以下の中小企業の経営改善をサポートします(1/3)

 日本の会社の99.7%は中小企業です。そこで働く人は全雇用者の約7割を占め、まさにわが国の経済や産業活動を支える柱になっています。でも大企業に比べ、賃金や労働条件などで不満を抱えている人が多いのも現実です。そんな中小企業の経営改善をサポー...

遠藤信行プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

会社を成長させたい社長のための「社長の財務パートナー」

会社名 : 有限会社エーエスシー
住所 : 大阪府大阪市淀川区西中島6丁目2-3 チサン第7新大阪420号 [地図]
TEL : 06-6885-1563

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6885-1563

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤信行(えんどうのぶゆき)

有限会社エーエスシー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
資金繰りが悪い理由 ~銀行と上手に付き合っていない③~税理士さんを代える?
イメージ

みなさん、こんにちは。暫くブログを書けてませんでした。失礼しました。前回、銀行と上手に付き合うた...

[ 資金繰り ]

資金繰りが悪い理由 ~銀行と上手に付き合っていない②~決算書 試算表

こんにちは。前回に引き続き、資金繰りが悪い理由として、「銀行と上手に付き合っていない」というテーマで...

[ 資金繰り ]

資金繰りが悪い理由 ~銀行と上手に付き合っていない①~銀行の立場

今回は資金繰りが悪い理由として、「銀行と上手に付き合っていない」というテーマで行います。中小企業の...

[ 資金繰り ]

2017年の経済の展望(トランプ政権の行方と影響)と中小企業の対策

年が明け、2017年となりました。昨年は皆様にお世話になり、ありがとうございました。本年もどうぞよろしくお...

[ 中小企業 ]

資金繰りが悪い理由 月次決算①

資金繰りが悪い会社に多くあるケースとして、月次決算がちゃんと出来ていない会社があります。月次決算とは...

[ 資金繰り ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ