コラム一覧 :利益とキャッシュフロー

1件~11件(11件)

利益計算のプロセス④借入金の返済原資

前回までのお話で、利益計算のプロセスの第一として資金調達があることをお話しました。そして、資金調達には①株主による出資と②借入の二つがる事もお話しました。そして、株主による出資には配当が必要で、また借入には利息が必要であること。そして借入のメリットと... 続きを読む

利益とキャッシュフロー

2016-07-26

利益計算のプロセス③借入のリスク

今回は借入のリスクについてお話しします。前回の最後で借入には利率のリスクと言うのがあると言いました。つまり前回の例では、利率が20%を超えると、借入がなかった場合よりも手元に残るお金が減ると言うリスクがあると言う事でした。この事から... 続きを読む

利益とキャッシュフロー

2016-05-30

利益計算のプロセス②借入による資金調達

前回は株主による資金調達のお話を致しました。調達される資金によって、売上の水準が変わり、利益も変わってくると言うお話でしたね。なので、最初に多くの資金を調達出来るほど、有利になると言うお話でした。では、資金調達する手段としては、株主だけなのか?と言う問題が出て... 続きを読む

利益とキャッシュフロー

2016-05-22

利益計算のプロセス①株主からの資金調達

今回は利益計算のプロセス(過程)について考えてみましょう。ところで、企業の存在理由は一体何でしょう?顧客の創造?従業員の幸せの確保?株主へのリターン?納税の義務?社会への貢献?色々な立場、考え方によって様々な答えが出てくるかと思います。しかし資本主... 続きを読む

利益とキャッシュフロー

2016-05-12

利益は何のために必要か?

今回は利益の必要性について見てみましょう。近江商人の格言に「入るを量りて、出るを制す」とありますが、これが商売の本質です。この意味は、「入るを量りて」 つまり「お金の入る額を計算する」と言う意味です。「出るを制す」ですが、これは「入る額の... 続きを読む

利益とキャッシュフロー

2016-05-09

利益とキャッシュフローの関係

利益とキャッシュフローとの関係を今回は見て行きます。「利益とは財産の変化を測るもの」でした。また、「キャッシュフローとは現金の収支の変化を測るもの」と、定義できます。繰り返しますと。〇利益=財産の... 続きを読む

利益とキャッシュフロー

2016-05-06

利益の種類~その他の利益~

利益は前回の5つ以外にもまだあります。前回の5つは財務会計(外部報告会計)における損益計算書(P/L)に出てくる利益でしたが、その他に経営分析や国際会計基準(IFARS)や管理会計(経営目的の会計)で使用される利益があります。とりあえず⑤つ挙... 続きを読む

利益とキャッシュフロー

2016-05-05

利益の種類~利益は5つある~

今回は利益の種類について見て行きましょう。会計上利益は大きく分けて5つあります。①売上総利益②営業利益③経常利益④税引き前当期純利益⑤当期純利益(税引き後当期純利益、最終利益)ではそれぞれの中身について簡単に見て行きましょう。... 続きを読む

利益とキャッシュフロー

2016-05-04

「利益」の本質 キャッシュフローとの違い③

では、そもそも利益とは何を表わすものなのでしょうか?利益とは「キャッシュの変化」を表わすものではなく、「財産の変化」を表わすものなのです。つまり、ある企業が「利益を出しました」と言った場合、キャッシュが増えたと言っているのではなく、そ... 続きを読む

利益とキャッシュフロー

2016-05-03

「利益」の本質 キャッシュフローとの違い②

前回、利益について書きましたが、具体例で見てみましょう。前回と同じ設定です。Aさんは4月に10,000円を出資して会社を設立しました。10,000円で@1,000円の電卓を10個買いました。5月になって@1,000円の電卓10個を@1,500円で全て... 続きを読む

利益とキャッシュフロー

2016-05-02

「利益」の本質 キャッシュフローとの違い①

今日は「利益」のお話を致します。ビジネスの現場では、利益が出たとか利益が出ないとか、もっと利益を出さないと・・・とか、利益を出したら税金が怖いとか・・・利益と言う言葉がたくさん飛び交っています。でも、それぞれ、各々利益を別々の意味... 続きを読む

利益とキャッシュフロー

2016-05-01

1件~11件(11件)

RSS
メディア出演・掲載
日本一明るい経済新聞

日本一明るい経済新聞 2015. 9.30に掲載されました。

 
このプロの紹介記事
遠藤 信行さん(えんどう・のぶゆき)さん

従業員30人以下の中小企業の経営改善をサポートします(1/3)

 日本の会社の99.7%は中小企業です。そこで働く人は全雇用者の約7割を占め、まさにわが国の経済や産業活動を支える柱になっています。でも大企業に比べ、賃金や労働条件などで不満を抱えている人が多いのも現実です。そんな中小企業の経営改善をサポー...

遠藤信行プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

中小企業が「お金を増やす会社に変わる」

会社名 : 有限会社エーエスシー
住所 : 大阪府大阪市淀川区西中島6丁目2-3 チサン第7新大阪420号 [地図]
TEL : 06-6885-1563

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6885-1563

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤信行(えんどうのぶゆき)

有限会社エーエスシー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
資金繰りが悪い理由⑤ 決算書(4)
イメージ

B/S とP/Lの説明の後で、3つ目の決算書である、キャッシュフロー計算書(C/F)について説明しておきます。 ...

[ 資金繰り ]

資金繰りが悪い理由④ 決算書(3)
イメージ

前回の損益計算書(P/Lピーエル)のところで、利益(当期純利益)について述べましたが、少し追加させて頂きます...

[ 資金繰り ]

資金繰りが悪い理由③ 決算書(2)
イメージ

前回は貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう)のお話をしましたが、今回は損益計算書(そんえきけいさんしょ...

[ 資金繰り ]

中小企業経営者のための 「賢いお金の運用術」セミナー
イメージ

おはようございます。財務コンサルタントの遠藤信行です。前回の「経営者のための決算書の読み方講座」に引...

[ セミナー&講演 ]

資金繰りが悪い理由② 決算書(1)
イメージ

前回のブログで、資金繰りが悪い原因として6つ挙げました。その中で、「①社長は決算書を読めますか?」と...

[ 資金繰り ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ