コラム

2015-05-20

老後資金はいつから貯めたらいいですか!?

お客様からよく聞かれる質問があります

先日も、10歳のお子さんがいらっしゃる
35歳の子育て真っ最中のお父さんから
聞かれました。


「老後資金 を貯めるのは、
いつから始めたらいいですか?」


質問の主旨は、

これから教育資金もかかってくる中で、
ちょっとずつでも
今から貯めていったほうがいいのか

それとも、
子育てが終わって余裕ができてから
始めたらいいのか

というものです。


「いつから始めるか 」と聞かれたら

今でしょ!!

とついつい答えたくなりますが、
ここは理論的に考えてみましょう!

例えば、
この方が、今から毎月2万円を
65歳まで貯めるとしましょう。

30年間でいくら貯められるか。

元本は、
2万円×12か月×30年=720万円
ですね。

では、子育てを終えた15年後から
始めるとしましょう。

同じだけ貯めるには、
期間が半分ですから、毎月の金額は倍。

4万円×12か月×15年=720万円
となりますね。

ということは、
今から子育てしながら
毎月2万円貯めるのと、

子育てが終わって余裕ができてから
毎月4万円貯めるのと、
この場合、同じことなんですね。

だとしたら、どっちがいいでしょうか?


どっちでもいいですよね。


ちょっとずつ長期間で貯めるか、
沢山を短期間で貯めるか、

結果が同じならあとは
考え方次第ということでしょうか。


ところがです!


今のは金利を考慮しなかった場合
です。

金利を考慮すると、
結果が大きく変わるんです!!


どう変わるのか。


長くなりましたので、つづきは次回へ

この記事を書いたプロ

株式会社アセットリンク [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 武田敏行

大阪府枚方市楠葉並木2-22-10 長沢ビル1F [地図]
TEL:0120-123-929

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
武田 敏行(たけだ・としゆき)さん

「お金」の運用方法を指南するゴールドたけちゃんマン参上!(1/3)

 銀行にお金を預けていても、ゼロに近い利子ではお金は増えない。投資をして増やしたいと思ってもいるのだが、ルールがよくわからず、手が出せないでいる。少しずつでいいから、お金をためたいと切に願っている人のために、超・投資初心者向けのマネーセミナ...

武田敏行プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

生命保険の見直しのコツをわかりやすく伝える

会社名 : 株式会社アセットリンク
住所 : 大阪府枚方市楠葉並木2-22-10 長沢ビル1F [地図]
TEL : 0120-123-929

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-123-929

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

武田敏行(たけだとしゆき)

株式会社アセットリンク

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

「10年、20年後の悩みが解消されました」

Q1.どんなお悩みがあって来店されましたか? ・旦那様と歳...

S
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「豪ドル定期5%一か月もの」って有利!?計算してみた。

よく新聞の広告でこんなのが載ってますね。※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  外貨定期預金 豪ドル...

生命保険って、そもそも必要!?

  私  『この保険いりますか?』お客様 「いります!」  私  『本当にぃ~!?』当店でしば...

保険は信頼できる担当者に任せているから大丈夫!?

たまに、「保険ってよくわからないし、信頼できる担当者に任せているから大丈夫です!」という方がいらっしゃ...

保険は誰に相談すればいいのか?

保険に入っていない人が保険に入ろうと思った時、あるいは、保険に入っている人が見直しをしようと思った時、...

外貨は為替リスクがあるから怖い!? 

資産運用のご相談をお受けしていると、よく「外貨はリスクがあるから嫌」とおっしゃる方がいらっしゃるのですが...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ