プロTOP:西村匡史プロのご紹介

お客様の商売繁盛を支える(2/3)

西村匡史

古さを生かした再生を

 西村さんは物件の借り手だけでなく、もちろん貸す側の立場も尊重します。「大家さんも地主業、家主業ですから。そんな人たちを応援するのも仕事です」

 大阪市のJR福島駅前に築50年ほどの建物がありました。10坪ほどの2階建て。駅前とはいえ、住居として貸すと、月10万円にもならない。ならば「店舗として貸してみては」と提案し、それが成功して安定した家賃収入につながりました。奈良市指定文化財「青田家住宅」の改修にも携わりました。代々しょうゆを製造販売してきた豪商の築160年の建物が、今ではレストランを備えたゲストハウスに生まれ変わりました。「例えば、アパートなら新しく建ててもらってそれを管理する方が不動産業者としてはうまみがあります。でも、古い建物を残して生かす方法はありますし、家主さんの負担も少ない。最近は、古い建物をアレンジして出店するという流れも生まれてきています」と西村さんは説明します。

 古いものを残すという考えは、住宅メーカーに勤務していた頃の反省もあるそうです。「地主さんや家主さんに営業して賃貸住宅を建ててもらうのが仕事でしたが、本当は建て替えないほうがいいんじゃないかというのもありました」と振り返ります。自らの利益につながるように誘導するのではなく、公正な取引を提案したいという思いが「公認 不動産コンサルティングマスター」の資格取得やベイサイドリアルターの経営理念につながっています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 町づくりのお手伝いを

西村匡史プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

依頼主の利益を第一に考え、依頼主の事業に最適な物件を紹介する

会社名 : 株式会社ベイサイドリアルター
住所 : 大阪府大阪市港区八幡屋2-9-14 [地図]
TEL : 06-6573-1190

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6573-1190

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西村匡史(にしむらただふみ)

株式会社ベイサイドリアルター

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ