コラム

2014-07-08

宝塚ホテルにて。病院主催アカペラコンサート。

人工透析の病院から出張演奏の依頼がありました。
そこに通う患者の皆さんのため年一回行っている患者会で歌って欲しいと。
いつも病をかかえ人工透析を行なう患者さんのために、
不安な気持ちを忘れ楽しい時間を過ごして欲しいと言う
病院スタッフの皆さんの想いを受け、
プログラムやMCに工夫をこらしました。

宝塚ホテル“すみれの間”にて。
ディナーショーのようなお客様がお食事をされてからのショー形式ではなく、
病院の院長先生が前半講演をされて
会の後半部分60分をアカペラステージ。
客席もこのようにシアター形式でした。
アカペラ出張演奏
60分のステージは、
アカペラを初めて聞く方がほとんどでしたので、
みなさんが良く知っている「ふるさと」を題材にして、アカペラの分解(説明)コーナー。
ひとりひとりパート別に歌い、
(ひとりひとりのパートはとても変に聴こえるのですが、)
最後に全員で合わせて歌うと綺麗なハーモニーになっているというもの。
アカペラステージ
他、年配の方が多かったこともあり、
日本の童謡、民謡の8曲メドレー。
たくさんの方が一緒に口ずさんでくださっていました。
その他、
手拍子で参加して頂く曲、
かけ声で参加して頂く曲、
Be in Voicesが大切に歌っているオリジナル曲、
をお届けしました。
思いがけずアンコールを頂き、
急遽、「STAND BY ME」を
お客様を2つのグループに分け、
ハーモニーのパート(ソプラノパート、アルトパート)をその場で練習し、
最後に全員で合わせて歌う。
会場中に綺麗なハーモニーが響きました。
会場がひとつになってアカペラグループが出来ました。
アカペラ機材
会の終了後、皆さんから「良かったよ。」と笑顔でお声かけて頂きました。

後日、主催者の方からお手紙を頂きました。
ここに紹介します。
〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜
「前略、ごめん下さい。
先日は、私共患者会にお越しいただきありがとうございました。
当日の参加者は患者様、ご家族様、当院職員で合わせて百二十名近くになりました。
年齢層も幅広く二十代から九十代まで様々でしたが、
誰もが華やかで楽しいひとときを過ごすことができました。
閉会後にも患者様が各々晴れやかな笑顔で帰って行かれる姿を見て、
今回の企画を提案して本当に良かったと幸せな気分でした。

ご存知のように、当院の患者様は、
「人工腎臓」をいう機器に頼って命をつなぎ、制約の多い日常を過ごされています。
このようなストレスの多い方々の心を癒すことができる音楽の力は本当にすごい…と
改めて思います。
後日、患者様やスタッフに感想をききましたところ、とても大好評で
私はさらにうれしくなってしまいました。
皆様のステージは単に音楽の力…だけでなく、機材はマイクだけ、
あとは人の体と互いに尊重し支え合うパワーが素敵なハーモニーになっている、
その姿が歌と共に私達の心に響いていたのだと思います。
私達の感動や喜びの声を別紙にまとめましたのでぜひご覧ください。

最後になりましたが皆様のますますのご活躍を心からお祈り致しております。
とり急ぎお礼まで。」
〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜
別紙、患者様、スタッフの声より
☆アカペラを初めて聞き、さまざまな音を奏でられることにびっくりした。
☆「ふるさと」の各パート旋律を聞くと変な感じだったのに一つになるととても
きれいな音に生まれ変わり、不思議な感じ。
☆「ふるさと」は懐かしく、いつも緊張している心がほっこりし、涙が出た。
☆「ふるさと」のコーラスは体が震えた。
☆久しぶりに大きな声で歌って気持ち良かった。
☆良かったし楽しかったし気持ちがうきうきした。
☆ソーラン節は圧巻。声で三味線も凄かった。
☆オリジナル曲は力強い歌声で感動的。泣きそうになった。
☆日頃コンサートに行くことができないのでとても嬉しかった。
☆時間があっという間に過ぎた。
☆童謡メドレーは最高でした。なつかしく聴かせていただいた。
☆どれも知っている曲で楽しい時間を過ごせた。
☆幸せな一日でした。
☆感動して興奮した。翌日になってもその余韻が残っています。
☆夢中で手拍子をし、拍手をしたので翌日筋肉痛になっていた。
☆是非また企画してほしい。
☆自分たちも歌いたくなって、終わってから皆でカラオケに行った。
☆かえって早速パソコンでBe in Voicesを検索した。
☆コーラスに参加出来て楽しかった。
☆一人一人がしっかりと役割をこなすことで素晴らしい仕事が出来る。
 私達透析医療も同じだなあ…引き締まる思いがした。

嬉しい感想をたくさんありがとうございました!

その他、出張演奏についての様子はこちらもご覧頂けましたら嬉しいです!
http://mbp-osaka.com/beinvoices/column/?jid=1319

この記事を書いたプロ

Be in Voices (ビーインボイセス) [ホームページ]

歌手・ダンサー 青山玲子

兵庫県尼崎市南武庫之荘1-3-1-2F アロージャズオーケストラ・ミュージックスクール内 [地図]
TEL:090-8204-0988

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
公演•活動内容
アカペラ芸術鑑賞会

Be in Voicesは年間およそ15公演ほど芸術鑑賞会での演奏の依頼を頂いております。校歌のオリジナルアカペラアレンジをはじめ、アカペラクリニックの開催やボイス...

メンバー紹介
イメージ

vocal and trumpet ユン ファソン1973年7月21日大阪生まれ。在日韓国人3世。大阪音楽大学音楽学部へ入学、トランペットを竹森健二、奥田章三の両氏に...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
青山 玲子(あおやま・れいこ)さん

ハーモニーで感動とやすらぎを届けます(1/3)

 結成20年以上のキャリアを誇るアカペラコーラスグループ「Be in Voices(ビーインボイセス)」のプロモーション及びマネジメントを引き受けるのはメンバーの青山玲子さん。「人の声だけによって奏でられる音楽『アカペラ』を多くの人達により...

青山玲子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

音楽の専門教育を受けたメンバーによる本格アカペラグループ

会社名 : Be in Voices (ビーインボイセス)
住所 : 兵庫県尼崎市南武庫之荘1-3-1-2F アロージャズオーケストラ・ミュージックスクール内 [地図]
TEL : 090-8204-0988

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-8204-0988

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青山玲子(あおやまれいこ)

Be in Voices (ビーインボイセス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

それぞれが別のパートを演奏して1つの音楽を作っていく。

Be in Voicesさん。 『楽器を使わず人間の声だけで演奏する...

H.S
  • 10代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
学校の校歌作成。
イメージ

アカペラコーラスグループ、Be in Voicesメンバーのユンファソンが、高知市 土佐山小中一貫教育校『土佐山学舎...

[ 依頼演奏 ]

アカペラ楽譜販売『なごり雪』
イメージ

1992年結成、アカペラグループBe in Voices結成から23年、500曲以上のレパートリーがあります。そ...

[ アカペラ楽譜 ]

アカペラ楽譜『卒業写真』
イメージ

Be in Voicesアレンジのアカペラ楽譜が完成しました!『卒業写真』と『なごり雪』の2曲です。ーーーーーーー...

[ アカペラ楽譜 ]

予餞会にて『旅立ちの日に』をアカペラ演奏しました。
イメージ

アカペラコーラスグループBe in Voices(ビーインヴォイセス)、加古川市立神吉中学校の予餞会にてアカペラ生演...

[ 芸術鑑賞会・音楽 ]

ボイスパーカッション体験をしてもらいました。名古屋の中学校でアカペラ鑑賞会。
イメージ

アカペラグループBe in Voices(ビーインヴォイセス)、名古屋の中学校からお招き頂き、合唱コンクールでのゲ...

[ 芸術鑑賞会・音楽 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ