コラム

 公開日: 2016-10-17 

発達障害児者支援の公的機関のお決まりのセリフはあれでいいのか?

発達障害をお持ちで、公的機関への相談の後、

最後にうちのカウンセリングサロンにたどり着かれる方が

増えて来ました。



というのも、

「公的機関でいただくアドバイスは多少の違いはあれど、大体同じ」

だからです。



要は、「そんな話は聞き飽きた」

とおっしゃる訳ですね。



自分も大阪府で勤務していた頃は、

伝え方や、タイミングの違いはあれど、

大体ゴールは決まっていました。



それは・・・

公的機関(準公的機関含む)の事情が関係していたのです。

続きはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発達障害の治療と支援【生き方改革塾】
代表 臨床心理士 舩曳 泰孝(ふなびき たいこう)

公式LINE@           
https://line.me/ti/p/%40pzl5581m

お問い合わせ先
info☆ikikai.net
(実際送付される場合は☆を@に変えてお送り下さい)

この記事を書いたプロ

生き方改革塾 [ホームページ]

臨床心理士 舩曳泰孝

大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル4階CB内 大阪市内にいくつかの相談室スペースをご用意しております。ご予約時、お近くの相談室をご案内します。 [地図]
TEL:06-6326-7951

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
サービス概要
生き方改革塾

生き方改革塾~発達障がいを持つ母子ための働き方・稼ぎ方スクール~❑子どもが発達障害(障がい)と診断された。❑我が子はコミュニケーションが苦手である。そ...

 
このプロの紹介記事
船曳泰孝(ふなびき・たいこう)さん

発達障害者が、自ら望む生き方の出来る社会を目指して(1/3)

 ミスや忘れ物が多い、「空気を読む」のが苦手、衝動的に行動してしまうことがある……。これらはADHD(注意欠陥多動障害)、ASD(自閉スペクトラム症)など、発達障害によくみられる特性で、学校や職場での対人関係にしばしば問題を生じさせます。...

舩曳泰孝プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

コミュニケーションスキルを獲得し、発達障害の強みを伸ばします

屋号 : 生き方改革塾
住所 : 大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル4階CB内 [地図]
大阪市内にいくつかの相談室スペースをご用意しております。ご予約時、お近くの相談室をご案内します。
TEL : 06-6326-7951

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6326-7951

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舩曳泰孝(ふなびきたいこう)

生き方改革塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
子どもの才能を伸ばそうと必死になっていませんか?
イメージ

発達障害の改善と支援 生き方改革塾臨床心理士の舩曳です。こちらのカリキュラム内でもお伝えしています...

[ 発達障害支援-子育て全般 ]

潜在意識を活用し、一瞬で自信を身につける方法とは
イメージ

自己実現セラピー 臨床心理士の舩曳です。「自信を付けたい」「前向きに生きたい」「自分らしく生きたい...

[ 自己理解と成長-潜在意識活用 ]

発達障害の「自分をマネジメントする」とは

発達障害の治療と支援の 臨床心理士の舩曳です。さて、保護者からのご相談が多いことの1つとして、ご本人...

[ 発達障害支援-身の回りのこと ]

発達障害のコミュニケーション改善の基本的な考え方
イメージ

発達障害の改善と支援の生き方改革塾 臨床心理士の舩曳です。発達障害の方の支援をする中で、「発達障害...

[ 発達障害支援-コミュニケーション力 ]

発達障害ベースの不登校・引きこもり拒否治療

生き方改革塾 臨床心理士の舩曳です。発達障害のうち、ADHDやASDを背景に持つ不登校や引きこもりのご相談...

[ 発達障害支援-しつけ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ