サービス概要

生き方改革塾

生き方改革塾

生き方改革塾~発達障がいを持つ母子ための働き方・稼ぎ方スクール~

❑子どもが発達障害(障がい)と診断された。

❑我が子はコミュニケーションが苦手である。そのためいじめや浮いているようである。

❑この子の将来が心配だ。

❑でもどう対応したらいいか分からない。

❑発達障がいを持つ我が子が働けるのか働き方・生き方で不安ばかりだ。


発達障がいを持つ母子の皆様初めまして。

生き方改革塾 塾長の舩曳(ふなびき)です。



うつ、抑うつ状態、適応障がい、不眠、や不登校や引きこもりと多くのクライエントのご相談に乗ってきました。彼らの親御さんやご兄弟などご家族を合わせると延べ3000人以上の方の苦しみに一緒に向き合って来ました。



そして彼らの問題の根っこには数多くの「アスペルガー障害」や「自閉スペクトラム症(ASD)」「広汎性発達障がい(PDD)」「注意欠如症(注意欠陥多動障害;ADHD)」「多動症(ADD)」「学習障害(LD)」、これらの発達障がいを背景に持つ方が非常に多かったですし、今も多いです。



今でこそ認知度も上り、「発達障がい」という単語を知っている人も増えて来ましたが、社会(特に雇用分野)では、まだまだ理解がなされていません。もちろん障がい者手帳と年金という手段という救済措置は用意しましたが、国や政府だけでは、彼らの就労を支えきれないのが実際のところです。



障がい者就労の実際のところ

では、彼らを実際支えきれているかというと、必ずしもそうではありません。

先日も障がい者枠で就労したのに、にコミュニケーションの指摘、細部への注意が苦手なこと、対人関係のとり方など、【苦手な所】を改善するように言われ続け、「もうしんどい。どうしたらいいか分からない」と当事者のクライエントはご相談にいらっしゃいました。



現在安倍内閣は、9つの就労改革を掲げ、多様な働き方を提言しています。



9月27日、第1回「働き方改革実現会議」が開催され、今後以下の9項目を検討すると安倍首相は表明しました。

1)同一労働同一賃金など非正規雇用の処遇改善。

2)賃金引き上げと労働生産性の向上。

3)時間外労働の上限規制の在り方など長時間労働の是正。

4)雇用吸収力の高い産業への転職・再就職支援、人材育成、格差を固定化させない教育の問題。

5)テレワーク、副業・兼業といった柔軟な働き方。

6)働き方に中立的な社会保障制度・税制など女性・若者が活躍しやすい環境整備。

7)高齢者の就業促進。

8)病気の治療、そして子育て・介護と仕事の両立。

9)外国人材の受入れの問題。

「働き方改革」は主に、長時間労働の是正、時間や空間に縛られない自由な労働スタイル、多様な人材の積極活用などが焦点となっています。

出典https://news.yahoo.co.jp/byline/yokoyamanobuhiro/20160929-00062685/「働き方改革実現会議」で9項目のテーマを表明する前に、やらなければならないこと



そうであるなら、働き方そのものももっと柔軟でもいいのではないでしょうか?



根拠

安倍内閣は、その中で、テレワーク(在宅ワーク)や、母子への支援、兼業や副業の重要性について延べています。



「みんな違っていい」

言うのは簡単ですが、それでお金を稼ぐのは1つ考え方を変えないと行けません。

それは、働くではなく、稼ぐという考え方です。

働くとは=労働に捧げた時間に対する対価を求めること

稼ぐとは=提供した価値に対する対価を求めること

です。



多様な働き方を考えるためには、働くではなく、稼ぐという考え方にシフトする必要があるのです。



ここで多くは金持ち父さん貧乏父さんのESBIというクワドラントという考え方が出て来るのですが、これはセミナーに来て、直接聞いて下さい。



大事なことは、

稼ぐマインドと稼ぐ方法を手に入れれば、上記した

・在宅で

・母子一緒に

・複数の収入を得ること

が出来るようになるのです。



まさに時代の流れに合った働き方であり、稼ぎ方であり、そして生き方と言えるでしょう。



我々は宣言します。

生き方そのものを共に改善しましょう!と。

昼間は障がい者雇用で最低限の収入を得たらいいと思います。これも大事な収入源です。



その上で、これまで苦しんで来た分、在宅で人と無理に接することなく(オンラインで接する必要はあるかもしれませんが)、、その人らしく(後述します素質論で1番合った稼ぎ方をお教えします)、しかも母子で一緒に稼ぎ方を学びませんか?



生き方改革塾では、安定した母子関係(父子関係)も提供します。

共通の目的が生まれたとき、そのチームは1番結束力が生まれるのです。



もしかしたら最初は小さな金額かもしれません(実際初月で10万以上は稼いでもらいますが)。

ですが、コツコツとすることをしていけば、発達障がいがあろうが、正社員よりも稼ぎ、世の中のお金の動きや、金融の仕組みが分かり、最後は人に教えることも出来るようになります。もちろん人に教えなくても構いません。





弱点の克服なんかしなくてもいい

タイガー・ウッズはバンカーショットが苦手だと言います。彼が得意なのは長距離スイングとその正確さです。そこを徹底的に磨き、マスターズや全米オープンで何度も優勝しています。バンカーを克服した、それ以前にバンカーショットの練習に力を入れたとは聞いたこともありません。

中国では卓球で、フォアハンドが得意でバックが苦手な選手は徹底的にフォアハンドを磨くと言われています。弱点を克服するよりも、得意な点をもっともっと磨くべきだと育てられるのです。

では、日本の教育システムや働き方ではどうでしょうか?

・「みんなと同じようにしなさい」

・「他の出来ない教科も頑張りましょう」

・「大学出てて、こんなことも出来ないのか」

・苦手な分野の部署に転属させられるetc...

発達障がいがある場合も、ない場合も

「欠けている(出来ない)ところに目を向けさせられる文化」

は日本独特のものであると言えます。はっきり言うと、発達障がいを持つ人は世間一般で言う【普通の】働き方、生き方では、窮屈な思いをせざるを得ないのです。

実際、現場でそうやってうつになり、セラピーに来られる方は後を絶ちません。

発達障がい(アスペルガー障がい、広汎性発達障がい(PDD)、自閉スペクトラム症(ASD)、ADHD、LD)と診断された場合、選択肢は大きく分けて2つあります。

2つの選択肢

弱点の克服をするか、強みを伸ばすかです。

1.弱点の克服

つまり、SST(ソーシャルスキルトレーニング)などで、コミュニケーション能力を伸ばし、就労に困らないだけのものを身につける方法です。発達障がいの強度にもよりますが、薄い方、アスペルガーで知能が高い方は比較的SSTで社会適応は高くなります。一方でストレスも溜まりやすくなる(自分らしくない、我を出すと嫌われる・阻害される)という悩みも出てきます。

2.強みの強化

強みの強化とは後述しますが、その子自身の得意なジャンルをお金を稼ぐ方法に変えて行くことです。働くという選択肢ももちろんありますが、それに加え、「お金を稼ぐ方法」をきちんと覚えれば、働く以外にも選択肢を広げることが出来ます。

今回掲げる「生き方改革塾」がそれに相当します。

なぜ生き方改革塾なのか?

生き方改革塾ではその子の素質を、【ある方法】を使い、しかも【簡単に】見極めることが出来ます。すなわち、少ない労力で、その子らしさを発揮して、悩みを突破して、成果を得やすいところをあなたにお伝えすることが出来ます。

またその素質をお金を稼ぐ方法に結びつけます。

広汎性発達障がい(PDD)や自閉スペクトラム症(ASD)含め、発達障がいの特徴は「メモリの小ささ」にあります。スマホやパソコンで言う、メモリが小さい状況、なのです。なので、そこにメモリをたくさん食うコミュニケーション要素を学ぶ方が、「可能ではあるが、ストレスもかかる」ということになります。

そこでメモリが小さいことを逆手に取ればいいのです。つまり、同時に色んなことが出来ないのであれば、

・一人でコツコツと出来、

・かつ在宅でも出来て、

・レバレッジ※をかけることが出来、

・稼ぐ方法として再現性の高いもの

をすればいいことになります。

※)レバレッジ=てこのこと。自分だけが働くのではなく、土地やお金、人などに働いてもらうことで、稼げる金額を増やす方法のことを、レバレッジを効かせると呼びます。

素質

さらに、その方法がその子の素質に合っていれば、なおさら楽しく取り組めますし、稼ぐ金額も大きくなります。なので、単に稼ぎ方を教えるだけではなく、その子の素質にあった稼ぎ方を学ぶ必要があるのです。

またこの素質の見極め方はスキルなので、再現性もありますし、分からない点はいつでもご相談いただけます。

※)ちなみにこのスキルは対家族にでも使える方法になります。発達障がいを持つ子以外の家族関係の改善にも効果を発揮します。f8924_main-610

実際の稼ぎ方

答えを言ってしまうと、インターネットビジネスです。

・転売(転売、中国輸入)

・アフィリエイト(サイト、ブログ、PPC、アドセンス)

・投資(FX、株、バイナリーオプション)

・ギャンブル(ブックメーカー、競馬、カジノ)

上位のものほど再現性が高くなります。

下の方に書いたものは一部、本当に天才的な読みを持っているアスペルガーの方などが居られるので、そういった方には選択肢の1つとして考えてもらったらいいかと思います。

実際セミナー中に再現性の高いものをお伝えしています。

お母さんと一緒

そこで是非お母さんにも一緒に勉強を見る感覚で、ネットビジネスでの稼ぎ方を是非知ってもらいたいのです。それはお子さんの理解力だけでは難しいというところもありますが、何より、

共通の目標を持つことで、

子どもと良好な関係を築くことが出来るようになる

からです。私ごとですが、小学校時代いじめに遭い、中学校は私立受験を余儀なく選択させられることになりました。泣きながら勉強をしたのですが、その時母が隣で一緒に勉強に取り組んでくれたことを今でも覚えています。特に勉強を教えてくれたかというとそうではないのですが、一緒に取り組むことがどれだけ力になったか・・・おかげで、希望校に入学し、いじめからは逃れることが出来ました。また母とも今でもとても仲がいいです。

我が子が将来困らないスキルです。母子で学んで損はないと思いませんか?

まとめ

・弱点の補強よりは強みをより伸ばしましょう。

・インターネットビジネスを使えば、お子さんの素質を活かしつつ、働く以外の稼ぎ方(選択肢)が見つかります。

・母子で取り組むことで、共通の目的が出来、結束力が強くなります。



今だけ!特別に

入塾費用が実質0円になるスターターキット付き!
今の悩みを早く振り捨て、お子さんが将来困らないために、お手伝いします。

何もしなければ、どうなりますか?

そうです、今のままです。時間だけが過ぎてしまい、体力、気力、そして財力もどんどんなくなっていきます。

今少しの勇気を出すことで、我が子の未来が開けます。

稼ぎ方を知ることでお子さんは自分に自信が得られます。自分のことをもっと好きになれます。あなたも安心して歳を重ねることが出来ます。

是非あなたからのお申込みをお待ちしております。

気になる点、ご意見、思うところがあれば、こちらからいつでもご連絡下さい。

info☆cbtskill.com
☆を@に変えてお送り下さい。


お気軽に受けられるために
今はネット環境も整い、電話やスカイプ等を使った遠隔地からのご相談も増えて来ています。

また値段についても安いということでスカイプと電話を組み合わせたサポートもご利用いただくことが多いです。また今はzoomというツールを使えば簡単に遠隔地でもフォローが出来ます。

是非こういったオンラインも活用したオンラインサポートもご利用下さい。

最初はこちらからお使いいただいてはいかがでしょうか?


LINEからのお申込みも可能です。
@funabiki
で検索下さい。


今後我が子が生きていくために困らない働き方や稼ぎ方を知るために、また母も楽しく子どもを関わるツールとして、まずは無料セミナーに参加してみませんか?
http://wp.me/s72m7a-ikikai

この記事のURL

企業セラピー

イメージ

■企業セラピー

企業における人間心理に関わる全てをサポートします。具体的には

メンタルヘルス研修

②素質論を活用した人材育成研修

全社員の個性に合わせたモチベーションアップ、NGワード、響くポイントを全て合わせたパフォーマンスアップパッケージのご提供

③経営者セラピー

を中心としたサービスです。

■メンタルヘルスサポートについて

詳細はこちらを参照してください。


2015年12月1日にストレスチェックの義務化がスタートしました。企業としては、従業員のメンタルヘルスに責任を負う立場になったということですが、そういった表面的な話しだけではなく、継続的に効果を発揮するメンタルヘルス研修をを90分で実施します。参加型の内容で開催しています。



■全社員の個性に合わせたモチベーションアップやパフォーマンスアップパッケージ


ストレス過多な現代、働く人の安定したメンタル作りは経営者にとって重要な成功要因の一つになっ
ています。しかもそれぞれ、モチベーションがアップする声掛けも異なります。場当たり的にしても、解決には至りません。素質論に基づく、従業員、スタッフ間のスムーズなコミュニケーションスキルプログラム(自助セラピー含む)や相互ケア、セルフケアプログラムを提供いたします。

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
サービス概要
生き方改革塾

生き方改革塾~発達障がいを持つ母子ための働き方・稼ぎ方スクール~❑子どもが発達障害(障がい)と診断された。❑我が子はコミュニケーションが苦手である。そ...

 
このプロの紹介記事
船曳泰孝(ふなびき・たいこう)さん

あなたの強みを生かす「一点突破」のセラピーで、人生を前向きにとらえましょう(1/3)

 「同僚や上司とうまくコミュニケーションがとれない」「一つのことに強くこだわってしまい、それ以外のことへ注意を向けられない」――。大阪市内でセラピスト業を営む臨床心理士、舩曳泰孝さんのもとには、組織や社会での「生きづらさ」を訴える人が数多く...

舩曳泰孝プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

豊富な経験と知識をベースに、実践的なセラピーを行います

会社名 : CBT
住所 : 大阪府大阪市北区梅田1-3-1大阪駅前第1ビル4階CB内 [地図]
大阪市内にいくつかの相談室スペースをご用意しております。ご予約時、お近くの相談室をご案内します。
TEL : 06-6326-7951

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6326-7951

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舩曳泰孝(ふなびきたいこう)

CBT

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
子どもが発達障害かも?親は何をしたらいいのか?

発達障害の治療と支援子どもが発達障害かも?親は何をしたらいいのか?「我が子が発達障害かもしれない」...

[ 発達障害理解と支援 ]

◎子どもが発達障害かも?親は何をしたらいいのか?
イメージ

発達障害の治療と支援のプロ 臨床心理士の舩曳です。今日もお読みいただき、ありがとうございます。...

[ お知らせ(スケジュール) ]

発達障害を持つ方の能力開発

安倍首相は2017年3月に働き方改革9項目を掲げました。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS28H4L_Y7A320C1MM8...

[ 発達障害理解と支援 ]

発達障害を持つ母子のための生き方改革塾
イメージ

いよいよ明日から、発達障害を持つ母子のための生き方改革塾がスタートします。□働くって本当に必要なの?□...

[ お知らせ(スケジュール) ]

ブロックされてもいい!?第3回LINE@攻略シェア会
イメージ

オンライン一点突破セラピーCBT 臨床心理士の舩曳です。FacebookやTwitterもやったけど、集客に効果がな...

[ お知らせ(スケジュール) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ