大塚謙太郎

おおつかけんたろう

ちびっこ計画・大塚謙太郎一級建築士事務所

[ 大阪市生野区 ]

職種

コラム

 公開日: 2017-11-29  最終更新日: 2018-04-23

「子どもゆうゆう広場 みらくるちっぷ」様が建築ジャーナルへ掲載されました

「特定非営利活動法人出発のなかまの会 子どもゆうゆう広場 みらくるちっぷ」様が「建築ジャーナル」2017年12月号に掲載されました。

低層木造密集地の旗竿敷地に、1階を児童デイサービス、2階をグループホームとし、事業主のたっての希望で燃えしろ設計を用いた木造準耐火建築物として合築した。
敷地は四周を隣家に囲まれ、閉塞感があったので、玄関の延長を「とおりにわ」として「ひかりの中庭」と連続させて抜けをつくった。また、木造の弱点である遮音性を補うため、2階床と1階天井裏を、強化石膏ボードなどを用いた遮音構造床としたほか、建物の色数を減らす、換気扇の擦過音対策、案内手すり、床の衝撃吸収、「かくれが」空間、多様な触感の床材、感覚統合遊具の懸架、離れの小部屋、空間の明暗、場の高低、素材の硬軟など、さまざまな個性を持つこどもたちに快適に使ってもらえるよう工夫した。
こどもたちは、私たちの期待通りの使い方と同時に、私たちの期待以上の使い方もしてくれた。安全、効率、コスト、機能など、有限性の総合体である建築が、彼らの無限性にどこまで寄り添えるのか。無限の成長を、有限がどこまで応援できるのか。大人たちの思いがこめられた建物は、「みらくるちっぷ」と名付けられた。「ちっぷ」とは韓国語で「家」。奇跡のかけらたちと、奇跡を忘れたことのない大人たちが集まる家。(大塚謙太郎)

みらくるちっぷ建築ジャーナル
みらくるちっぷ建築ジャーナル

●---------------------------------------------●
保育園・幼稚園・認定こども園の設計専門
ちびっこ計画 / 大塚謙太郎一級建築士事務所
●---------------------------------------------●

この記事を書いたプロ

ちびっこ計画・大塚謙太郎一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 大塚謙太郎

大阪府大阪市生野区勝山北3-2-25 いたやビル303号室 [地図]
TEL:06-4965-4365

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
実績(1)
イメージ

当初提案の床面積は倍近くあり、圧倒的な予算超過からスタートしましたが、無駄を削ぎ落とすごとに引き締まり、かえって必要なものが見える明快なプランになりました。...

実績(2)
長栄幼稚園

運動場の基準面積以外の限られた敷地に保育所棟を増築し、幼保連携型認定こども園とする事業です。 3階建てとし、さらに2階以上を運動場上にせり出させて保育室の最低...

 
このプロの紹介記事
大塚 謙太郎(おおつか けんたろう)さん

こどもたちの育ちの空間を保育士の先生方とともに考えます(1/3)

 JR環状線の「桃谷駅」の東約500mにあるビルの3階が「ちびっこ計画・大塚謙太郎一級建築士事務所」です。杉やヒノキ、漆喰(しっくい)など天然素材を多用したロフト風のオフィス。そこで代表の大塚謙太郎さんは「私たち、ちびっこ計画は保育園の設計...

大塚謙太郎プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

先生方との対話を通して保育方針に沿った保育園を設計する

事務所名 : ちびっこ計画・大塚謙太郎一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市生野区勝山北3-2-25 いたやビル303号室 [地図]
TEL : 06-4965-4365

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-4965-4365

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大塚謙太郎(おおつかけんたろう)

ちびっこ計画・大塚謙太郎一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「めぐみ幼稚園様」が「ケイミュー施工事例コンテスト2017」近畿エリア賞を受賞しました

2017年11月10日、「ケイミュー施工事例コンテスト2017」受賞作品が発表され、私たち、ちびっこ計画が手掛けまし...

[ お知らせ ]

「保育園設計者の挑戦」
イメージ

 保育園をはじめとする、こどもたちのための建築を手掛ける全国の有志で結成したチーム「わいわい子ども広場」が...

[ 保育園設計の考え方 ]

『あたらしい働く理由をみつけよう What is your salary?』
あたらしい働く理由をみつけよう

『あたらしい働く理由をみつけよう What is your salary?』というタイトルの本が16日、いろは出版から発売されます...

[ お知らせ ]

おすすめの本: 『あなたが変える室内遊び』
イメージ

 筆者は、都内の区立保育所の保育士として、様々な遊具の研究と実践を行い、退職後、遊びの環境づくりアドバイザ...

[ おすすめの本 ]

おすすめの本:『虫眼とアニ眼』
イメージ

 本文もさることながら、巻頭口絵がおもしろい。「養老さんと話してぼくが思ったこと」と題した宮崎氏の絵が...

[ おすすめの本 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ