>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

1件~30件(300件)

過去の30件

RSS

馬淵 敦士

2016年12月05日 投稿

E-lamシステムのご案内+テストページ

ベストウェイケアアカデミーの馬淵です。 介護福祉士実務者研修をE-lan(パソコン等で添削を行うシステム)で行う場合のテストページです。 テストページはここをクリック ユーザ名 kouza パスワード Kouza12345# でログインしてみて下さい。 具体的にどのように問題を解いていくかはこちらの動画でご確認下さい。 説明動画...

馬淵敦士

実務者研修

安武 健司

2016年12月05日 投稿

【「バリ島の魅力をお伝えする集い」を開催しました】

参加者35名にバリ島からのシークレットゲストもお迎えして、「バリ島の魅力をお伝えする集い」を開催しました。 バリ島のリゾート地およびビジネス地としての魅力を、安武と共同主催者のクララさんが実際に旅した経験に基づき、スライド、トークショー等でお伝えしました。...

安武健司

最近のトピックス

桂 典子

2016年12月05日 投稿

狭小住宅で3階建てを建てるメリット

 自分の希望を叶えるための3階建て住宅  狭小住宅とは文字通り、狭小地に住宅を建てる訳ですから、横に広がりを持たせた設計をすることはできません。そのため狭小地をできるだけ有効に使うためには、縦、つまり上に伸びる空間を使う必要があります。...

桂典子

狭小地・変形地住宅で家を建てるポイント

馬上 久恵

2016年12月05日 投稿

5年後の自分に似合うジュエリー

大阪 マナー&パーソナルカラー・スタイリング プライベートレッスン Applause of Color アプローズ オブ カラー こんにちは。マナー&カラースタイルコーデネーターの馬上久恵です。 ジュエリーーを選ぶ際 皆さんは何を基準に選びますか?  20代 30代と年齢により 基準は違ってきます。...

馬上久恵

アクセサリー

津田 美智子

2016年12月04日 投稿

強いからだになりたい!

 強いからだというとみなさんはきっと、筋肉を鍛えて、良く歩いて筋トレをするというイメージではありませんか?確かにそんな方は、元気、元気に毎日を送っていらっしゃるのでしようね!...

津田美智子

三根 早苗

2016年12月04日 投稿

数字に弱い女性におすすめの入門書

経営では避けて通れない数字の話。 私が主催するわくらく起業塾でもみっちりとお伝えします。 固定費、変動費、損益分岐点、営業利益。。。 会計の用語って、なんだか聞いているだけで難しく感じるかもしれません。 中身は小学生の算数レベルなんですけどね。 どうしても専門用語が入ると難しく感じるもの。 しかも、言葉で説明されてもイメージが沸かない。。。...

三根早苗

女性起業家のお金

桂 典子

2016年12月03日 投稿

狭小住宅の階段事例

 狭小住宅を広く使うための階段  狭小住宅を少しでも広く使うためには、階段をいかに上手く配置するかがポイントとなります。 また階段は部屋を広く見せるだけでなく、配置によって上からの光を取り込んだり、風の通り道になったりもします。 今回は狭小住宅で良く見られる階段事例を通して、少しでも快適に過ごすためのヒントをご説明します。  部屋を広く明るくするための階段事例 ...

桂典子

狭小地・変形地住宅で家を建てるポイント

高塚 哲治

2016年12月03日 投稿

「神戸ルミナリエ」開幕

 「阪神・淡路大震災」の復興のシンボルである「神戸ルミナリエ」が12月2日から始まり、色鮮やかなイルミネーションが神戸の街にともりました。  夜の街を光で彩る「神戸ルミナリエ」は、「阪神・淡路大震災」で犠牲になった人々の鎮魂と復興を願って、平成7年の冬に始まり、ことしで22回目となります。...

高塚哲治

旬の話題

西尾 浩良

2016年12月02日 投稿

その体調不良ストレスが原因かも 心が体に不調をもたらす仕組み

専門家による情報サイト「JIJICO」(ジジコ)に記事が掲載されました。 頭痛がする、胃が痛む、急にお腹が痛くなる、動悸が激しくなる。 この様に明らかな身体症状が起こりながら、受診して検査をしても異常なしと診断される。 そんな経験をされたことはありませんか。 実はこの原因不明の体調不良には、ストレスによる自律神経の乱れが関係していることが多いのです。...

西尾浩良

山田 泰平

2016年12月02日 投稿

喪中のお話〜『喪』に服すって?

年末になると喪中はがきが来たり、近親者をなくすと神社の鳥居を避けたり、正月の祝を避けたりしますね。 『喪』に服すというのはいったい何でしょう??  近親者を亡くし一定の期間、身を慎むことを「忌中期間」「服喪期間」といい、その間は「死を穢れ(けがれ)とし忌む(いむ)期間」となります。 これはお寺などの仏教から来るものではなく、日本古来の神道から来るものです。...

山田泰平

村越 真里子

2016年12月02日 投稿

テクニックに拘わるな。

今日のテーマはテクニックだけに拘っていませんか?という内容です。 この度、個別の相談を少し休止すると発表してから、完全に停止するまでにという駆け込みでの相談が逆に増えています。...

村越真里子

ムラコシズム、つぶやき

角野 裕美

2016年12月01日 投稿

師走となりました。グリーティングカードに思いを寄せるこの頃。

OfficeCatalystの角野裕美(カドノヒロミ)です( ..)φ あっという間に、12月になりました。 師走、、、というほど、師ならずとも走り出したいような気忙しい季節ですね。 そんな中だからこそ、まずは自分自身のことを大切に愛おしみ、過ごしたいものです。 私の場合、この数か月また、続けているジェルネイルに、日々励まされる次第…(^_-)-☆...

角野裕美

日々のあれこれ

桂 典子

2016年12月01日 投稿

変形地住宅の間取りの取り方

 変形地住宅においての間取りの重要さ  すでに間取りが決まっている分譲住宅であれば問題ありませんが、注文住宅であれば、間取りを決めることは、今後そこに住んでいく上でとても重要な問題です。 特に変形地に家を建てる場合、採光、通風、生活・家事動線など一般的な土地に家を建てる時以上に気を配った間取りが必要になります。  採光、通風などを快適にする間取り ...

桂典子

狭小地・変形地住宅で家を建てるポイント

津留 健治

2016年11月30日 投稿

【セミナー実施】「自分でやる方が早い」から抜け出すための部下との関わり方

昨日は、こちらのセミナー・イベント情報でもご案内させて頂いた、  「自分でやる方が早い」から抜け出すための部下との関わり方 というセミナーをさせて頂きました。 「自分でやる方が早い」と、自分で何でもやってしまうより、部下に仕事を教えたり任せたりすることで、部下が育ち、チームとしての成果が伸びる方が、会社にとってもプラス。...

津留健治

研修紹介

馬上 久恵

2016年11月30日 投稿

母へのプレゼント60代のガウチョパンツ

大阪 マナー&パーソナルカラー・スタイリング プライベートレッスン Applause of Color アプローズ オブ カラー こんにちは。マナー&カラースタイルコーデネーターの馬上久恵です。 先日 母の洋服を選びに行きました。 父と九州に出かける事になったので 家にある「歩きやすい靴」と合わせたい❗との事でした。...

馬上久恵

佐井 惠子

2016年11月30日 投稿

テミス通信第24号 掲載しました

佐井司法書士法人の事務所新聞、テミス通信2016年11月・第24号を発行いたしました。 今号の記事 ・相続税対策の養子縁組 認められるの? ・「ご近所さんだからこそ困るトラブルあれこれ」セミナー報告 ・商号と商標は似て非なるもの?? ・ご近所探訪 ~中之島図書館編~ ・誰でもわかる!商業登記記録の見方・読み方講座 セミナー報告...

佐井惠子

テミス通信

舘 慶仁

2016年11月30日 投稿

リフォーム予算の考え方

長屋などの古家をリフォームして住むとなったら、予算をいくらにするかを考えなくてはなりません。これからの生活や老後の蓄えや等から捻出資金に限りがあるにしても、リフォームにどれくらい費用が掛かるかわからないという方は多いでしょう。 そこでざくっとした考えですが、古家をスケルトンリフォームする目安として、坪単価35万円~をお客様にはお伝えしています。...

舘慶仁

長屋リフォーム

杉浦 直樹

2016年11月30日 投稿

外国人技能実習制度の問題に思う

外国人技能実習制度が導入されて約20年になります。しかし、近年では本来の目的とは違った運用、つまり日本での低賃金労働力の確保の手段として活用するという、本音と建前のギャップが非常に顕著となってきていることから、研修生が行方不明になって不法滞在の問題や、最低賃金以下で加重労働を強いることによる人権問題が噴出しだしており、様々な面で制度疲労が起きてきているように感じます。...

杉浦直樹

雑感

村越 真里子

2016年11月30日 投稿

言葉は真実か?

一昨日、ASUKA(以後、飛鳥さんと表記)さんが覚せい剤使用の疑いで逮捕されました。 現段階では。その疑いが濃いということですから私が容疑者という言葉を使うのは、今は控えます。 恐ろしいですね、覚せい剤は・・・・これほど人の人生を、身体を、頭を、狂わせてしまうのです。 これは依存性という言葉を通り越して、蝕んでいるという病的なことなのだと思います。...

村越真里子

夫婦は話し合ってはいけません

角野 裕美

2016年11月29日 投稿

本日2016年11月29日火曜付けの読売新聞に、広告をご掲載頂きました!

オフィスカタリストの角野裕美(カドノヒロミ)です( ..)φ 本日2016年11月29日火曜付けの読売新聞に、ご掲載頂きました。 「マイベストプロ大阪・和歌山」の専門家の一人として挙げて頂けて、光栄であり、またより身の引き締まる思いです。...

角野裕美

お知らせ

川口 重行

2016年11月29日 投稿

高気密高断熱住宅でも結露してしまう家とは

高気密高断熱の住宅でも結露は起こり得ます。それを防ぐための第一歩は換気です。 住まいにおける高気密とは、「家を密閉して、内外の空気の通り道を遮断する」ことではなく、 決められた空気の通り道以外からの空気の出入りを防ぐことで、「換気をしっかりとコントロールする」ことです。 そのため、晴れた日に窓を開けたり、換気扇を回したりして、家の中の湿気と空気を動かすことはとても大切です。...

川口重行

住まい、暮らし、家づくり

桂 典子

2016年11月29日 投稿

狭小住宅の上手なスペースの取り方

 境界線と外壁間の距離を確認する  狭小住宅を設計するに当たり、注意しなくてはいけない点はいくつかあります。その中でも気をつけなくてはいけないのが、この境界線と外壁間の距離です。 これは民法第234条で定義されている法律で、建物を築造するには、境界線から50cm以上の距離を保たなければならないと言うものです。 そしてこれに違反した場合、...

桂典子

狭小地・変形地住宅で家を建てるポイント

川口 重行

2016年11月28日 投稿

健康な住まいを目指す人が壁材にビニールクロスを選んではいけない理由

ビニールクロスと呼ばれる壁紙は、日本では壁紙のおよそ95%のシェアを占めるとも言われています。 しかし、発がん性物質やホルムアルデヒド、環境ホルモンなど、さまざまな健康被害を引き起こす物質を 含んでいることがあるほか、化学接着剤を使用して施行を行うので、揮発性の化学物質にも注意が必要です。 さらに、燃えるとダイオキシンなどの有毒ガスを発するなど、住まいの空気を考える上で、...

川口重行

住まい、暮らし、家づくり

福味 健治

2016年11月28日 投稿

地震とブランコ

同じ震度でも壊れる家と壊れない家があります。それも古い・新しいは関係がなく一様に壊れる時は壊れるようです。では壊れる壊れないの違いはどこで起こるのでしょうか。...

福味健治

【免震住宅・地震対策】

小川 多栄子

2016年11月28日 投稿

ファションカウンセリングサービスでの40代男性のお客様のお悩みは。。。

 先日のファッションカウンセリングサービス。  ご依頼内容はお持ちの服のコーデチェックと、 スーツの選び方についてでした。 普段のお仕事はスーツで行かれるとの事でしたが、 プライベートの服装の時、 知ってる方に偶然出会ったり、 ホテルなどでの軽いお食事などの時に、 見た目が良い, キレイ目カジュアルファッションをお望みで、...

小川多栄子

40代の男性のお客様のサービスにて。

川口 重行

2016年11月27日 投稿

無垢床のデメリットを知っても合板フロアを選んではいけない理由

無垢材のデメリットには第一に「コストが高い」ということが挙げられます。 これは、無垢材そのものが合板などに比べて高いことに加え、施行に高い知識、技術、配慮などが 必要となるため、さらにコストがかさむということです。 ただ、長期的な目で見れば、10年〜20年ほどすると色褪せたり、表面が剥がれる可能性がある合板の床よりも、...

川口重行

住まい、暮らし、家づくり

桂 典子

2016年11月27日 投稿

絶対に選んではいけない変形地住宅とは

 変形地の種類  変形地住宅とは、言葉の通り変形地に建てられた住宅を指しています。では、ここでいう変形地とはどういった土地のことなのでしょう。まずは典型的な変形地をいくつかご紹介いたします。 【1】形が正方形、長方形でない土地 いわゆる変形地です。三角形、五角形、台形など変則的な形の土地です。また一部に段差があるような土地も含みます。 【2】細長い土地...

桂典子

狭小地・変形地住宅で家を建てるポイント

馬上 久恵

2016年11月27日 投稿

タンスの肥やしにならない差し色アイテムの使い方

近畿 マナー&カラースタイル プライベートレッスン Applause of Color こんにちは。マナー&カラースタイルコーデネーターの馬上久恵です。 「この色きれいだな」 「こんな色を着てみたいな」 そう思い購入した素敵なカラーアイテム。 いざ購入して着てみると 「派手に見えて1度しか着ていない」 「家にある他のアイテムと合わせにくく タンスの中にしまっている」...

馬上久恵

着こなし方法

馬上 久恵

2016年11月27日 投稿

スカーフの長さと合わせるスタイルイメージ

大阪 マナー&パーソナルカラー・スタイル 個人レッスン Applause of Color アプローズオブカラー こんにちは。マナー&カラースタイルコーデネーターの馬上久恵です。 お出かけの際、コーデネートのイメージに合わせてスカーフやショールの巻き方を少し変えてみるのはいかかですか。 最近は短いスカーフを首元に小さくまとめるイメージで巻くスタイルをよく見かけまね。...

馬上久恵

着こなし方法

原 敦子

2016年11月26日 投稿

お見合いは場所に助けてもらう

お見合いの現場としてよく利用されるのが、ホテルのカフェスペースというのが定番です。 街のカフェと違い、ゆったりとした雰囲気と、座り心地のよい椅子なども気持ちをリラックスさせてくれますよね。...

原敦子

お見合い実践/実録

1件~30件(300件)

過去の30件

マイベストプロ大阪・和歌山の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

求人情報

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ大阪・和歌山の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-osaka.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ