コラム

2015-12-29

商品企画とマーケティングに違いはあるのか?

商品企画もマーケティングも新しい商品を世に送り出すために欠かせない行動です。

製品開発プロセス中の商品企画フェーズのみならず、それ以前の構想フェーズやその後の商品開発フェーズにおいてもマーケティングのプロセスはさまざまな形で関係してきます。

『商品企画におけるマーケティング戦略検討』『マーケティングの視点に立った商品企画』と、商品企画とマーケティングは密接な関係にあります。

商品企画とマーケティング

これまで見てきたとおり、商品企画もマーケティングも売れる商品をつくり世に出すという同じ目標に向かって実施されるプロセスです。

また、マーケティング戦略は商品企画に欠かせない重要な要素であり、さらに言うとマーケティング戦略の検討は、製品コンセプトを固めるための商品構想の段階からはじまっています。

商品企画の段階では、多くのデータ収集と分析も含め、さまざまな予測や仮説に基づいて新商品の可能性が検証されます。

当然その中でマーケティング戦略も同時に検討されますが、マーケティングプロセスはその後の流通や宣伝、テストマーケティング、商品の市場投入まで続き、場合によっては販売後もその役割は続きます。

製品開発プロセスにおける商品企画とマーケティング

製品開発の大きな流れ(プロセス)から見た場合、製品コンセプトを固めるための『商品構想』、戦略仮設を検討する『商品企画』、実際の製品化を実施する『商品開発』の各段階から商品の市場投入まで、マーケティングは密接に関係してきます。

簡単に言うと、商品を売るための具体的なメカニズムを計画するのがマーケティングの大きな役割と言えます。
商品企画において、まず市場機会を把握するために環境分析を行い、次にターゲットとなる顧客や市場を絞り込みます。

そのために顧客や市場を細分化し(セグメンテーション)、ターゲットを定め(ターゲティング)、市場の中で自社が最も有利な立ち位置(ポジショニング)を検証します。

続いて製品、価格、流通、宣伝の整合性を取り、最適な組み合わせを見つけ出すことでマーケティング戦略を確立します。

商品企画とマーケティングの目指すもの

商品企画もマーケティングも目指す所は同じですが、それらが実施され検討されるタイミングやその時々のプロセス中での役割は異なります。商品企画もマーケティングも、これまでの実績から得られた技術やノウハウ、それから生きたデータの的確な検証が必要で、机上の論理だけでは成り立ちません。

前回ご紹介した商品企画の7つ道具などの手法を利用するにしろ、その他の理論を適用するにしろ、その商品の具体的な売り方(マーケティング)は常に念頭に置いて進めるべきです。そしてマーケティングのプロセスは、現在の市場動向を常にチェックし、市場を先読みするためのデータをタイムリーにフィードバックする役割も担っています。

この記事を書いたプロ

株式会社オフィスクリエイティブズ [ホームページ]

中小企業診断士 桐畑慎司

大阪府大阪市中央区内平野町1-2-9 グランドメゾン大手前501号 地下鉄・天満橋駅よりすぐ [地図]
TEL:06-6926-4823

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
オフィスクリエイティブズ代表取締役・桐畑慎司さん

研究者から中小企業の経営者を支援する側へ(1/3)

 地下鉄・天満橋駅からほど近いマンションの一室が桐畑さんのオフィスです。周囲のビジネス街の喧騒(けんそう)は全く聞こえず、室内は静寂そのもの。そんな空間で、経営者らとモノづくりや人材育成について語り合ったり、一人で商品開発のアイデアをひねっ...

桐畑慎司プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

新商品開発を現場と一緒に実践、支援します

会社名 : 株式会社オフィスクリエイティブズ
住所 : 大阪府大阪市中央区内平野町1-2-9 グランドメゾン大手前501号 [地図]
地下鉄・天満橋駅よりすぐ
TEL : 06-6926-4823

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6926-4823

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

桐畑慎司(きりはたしんじ)

株式会社オフィスクリエイティブズ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
クリエイティブシンキングとは?その特徴
イメージ

対象となる要素を論理的に掘り下げていく従来型の論理的思考(ロジカルシンキング)と対比する形で「クリエイティ...

[ 問題解決とロジカルシンキング ]

固定概念を打ち破るラテラルシンキングとは?
イメージ

論理的思考(ロジカルシンキング)に自由な発想(ラテラルシンキング)を加えることで、これまでにないイノベーシ...

[ 問題解決とロジカルシンキング ]

ロジカルシンキングとは?おさえておきたい4つの思考スタンス

スピードが早く複雑な現代社会を生き抜くには、ロジカルシンキング(論理的思考)は必要不可欠なものと言えます。...

[ 問題解決とロジカルシンキング ]

ロジックツリーとピラミッドストラクチャーの違い
イメージ

ロジックツリーとピラミッドストラクチャーはどちらも同じピラミッド構造のツールですが、両者には明確な違いがあ...

[ 問題解決とロジカルシンキング ]

ロジカルシンキング、問題解決以外に期待できる効果

人が社会生活を営む上において、日々さまざまなレベルの問題を解決していかなければなりません。そこでは無意識の...

[ 問題解決とロジカルシンキング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ