コラム

2012-05-04

パートナーが何を考えてるか判らない?

さて、日ごろ相談の中で、よく口にされることで「相手が何を考えているか分からない」ということがあります。

これは実は私もそうでした。
長い間、結婚生活の中でこれだけ話をしても、何故分かり合えないのだろうということに本当に長い間悩みました。

しかし、これがあっけなく判る瞬間が来ました。
それは離婚後で訪れました。

私はそれまで結婚生活の中で夫婦の考えが合わない時に、必ず「正か誤」で考える癖があり、物事を考えるときに、「私はこれが正しいと思う」という前提があり、私は~こう思うというフィルターを通して物事を考えていたように思います。

つまり、夫婦の中で考えに誤差ということがあるときには、そこは「問題が起きている」と身構えているので、そこで「私の方が正しい」と無意識にそういう立ち位置に置いています。

こういう立ち位置に立った上で「私は正しい」「私はあなたのおかげで苦しんでいる」と口には出さずとも、二人の考えの溝を埋めようというより、抗議の姿勢が満身創痍でした。

ここに、元夫には私の考えを理解してもらえる訳はないし、特に離婚してから見えた事は
「元夫は負けずぎらい」だと言うことから考えると、夫婦の考えの相違点を調整するというより、元夫は「負けてなるものか」だったのです。

要するに私の考え方は最初から、「私が正しい」という無意識の訴えですから、元夫は
自分が正しいと向かって来る私には、元夫も無意識で「負かしてやろう」という対立姿勢になるのです。

だから私は話し合いのつもりでテーブルに着いても、元夫はまるでボクシングのリングに上るようなものだったのですね。

そもそも女性は話し合いが大好きです。
問題のほとんどが話し合いで解決できると信じています。
それは問題の中身より、「誠意を持って真心で伝えれば判ってくれる」と信じているのです。
しかし、その誠意と考えているものは、一生懸命に唱えるということで扉が開くと思っているのです。
これはもう相手によっては無意味だという事がお分かりだと思います。

私は自分が一番正しいと思っている。
元夫は自分を否定されることが大嫌いで負けず嫌い。

このお互いの特徴を判って話し合いをすれば、まだ何とかなるのに、
それを知らないまま、面と向かっても、元夫は対戦姿勢で身構えてます。

これが判った上で話し合いをすれば、もっと違う結果が出たのではないかな~と
今は考えています。

さあ、そこで何故、離婚してから判ったのでしょうか?

これは、期待をする相手がいなくなったからと考えます。
さびしい話ですが、わかってほしいと思いながら話をしている間は「私は~こう思う」が
前にありますし判ってほしいというのが前提ですから、夫がどう考えているか、というより一方通行になっていたと思うのです。

だから皮肉にも判ってほしいと思えば思うほど、相手の気持ちは見えなくなっていると思います。
しかし、今は私は自分の考えは横に置いて、元夫がどういうつもりだったかが、単体で見えますので(あ、占いではないですよ)純粋にそのものが浮き彫りになります。

それで見えてきたものが、今更ですがたくさんあります。

今、ここでどちらが正しいかということはあまり関係がなくなって「違い」を素直に考えられるようになりました。

ですので、夫婦に限らず、対する相手、例えば子供にしろ、姑にしろ、「どちらが正か誤か」という考えをまず、横に置いて、「違い」を精査するくらいの方がうまくいくのだな、と感じるようになりました。

今日のコラムは、つぶやきですね。
ではまた!

まとめ
浮気を止めさせる為のセオリー
金言にして下さい
「許す」は「許さない」の裏返し

この記事を書いたプロ

Re;婚かうんせらぴー [ホームページ]

村越真里子

大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506 [地図]
TEL:06-6366-1100

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

20

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
相談の種類と料金

面談相談初回・・・・・時間は問わず 8640円2回目以降 30分5400円電話相談初回・・・・・30分から  3240円       30分以降は 10分 1080...

夫婦の揶揄辞典
ディクショナリー

夫婦の揶揄辞典のコーナーを作りました。揶揄とは 少し皮肉な見方も含め 少し物事を裏から見た、ワードを解説していきます。正当派のまっすぐな意味を知りたい人...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村越 真里子(むらこし・まりこ)さん

パートナーの浮気問題の解決に特化し、多くの結果を出してきました。安心してご相談ください(1/3)

 「夫婦の問題を解決するプロ」のRe;婚かうんせらぴーの村越真里子さんは、「皆様のお役に立てることはうれしく思っています。反面、相談に訪れる方々にとれば、痩せるほどの苦しみを抱え、本来ならば私のような職業の者と関わることは決して喜ばしいこと...

村越真里子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

浮気問題解決と夫婦の関係修復は別問題とし段階的に具体策を指南

会社名 : Re;婚かうんせらぴー
住所 : 大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506 [地図]
TEL : 06-6366-1100

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6366-1100

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村越真里子(むらこしまりこ)

Re;婚かうんせらぴー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

相談から2年が経ち、近況報告

村越先生 こんばんは、A子と申します。 2013年に往復6通...

A子
  • 女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
夫の浮気を許すという心理

このコラムで何度か書いて来ていることですが、夫の浮気を許すという心理の中には 複雑な構図があることを改めて...

[ 大人の夫婦性教育 ]

夫婦が信じあうとは?

信じると言うこと。今日はこのテーマについて書いてみます。信じるという美談人を信じると言う言葉は、美しい...

[ 夫婦関係修復について ]

夫は浮気を反省しない。

浮気はいつ反省するのか?「夫の浮気は治らないですか?」と問われます。この議題は古今東西言われ続けている言...

[ 夫婦関係修復について ]

話し合いの効能

前回のコラムの続きで、もう少し 罪業妄想の構造をお話ししましょう。この罪業妄想が うつ病の中の一つだと言い...

[ 夫婦は話し合ってはいけません ]

中村橋之助さんの謝罪会見は新型?

これまでの有名人の不倫は、社会や業界や不安に向けての謝罪でした。その目的はとりあえず芸能活動をする為の会...

[ 不倫論 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ