コラム

 公開日: 2012-05-06  最終更新日: 2013-01-18

男と女のコミュニケーション

いよいよ今日でゴールデンウィークも最後、明日から子供たちは学校へ、お父さんお母さんはお仕事が始まります。

そういえば私もゴールデンウィークのドライブ旅行の帰りは何故か元夫も刺々しくって、
車中では喧嘩がちだったな~と思い出されます。

その時は、喧嘩の最中は元夫の言葉にいちいち突っかかっていましたが、
今になると、そんな言葉の意味よりも、「あ~この人も明日から仕事だと思うと憂鬱なんだ」と考えれば適当に流しておけたのにな、と思います。

よく夫婦は向き合いなさいと言いますが実はこの年齢になると、そんなクソ真面目に向き合うのは、いつもいつもでなくても良いのではないかと思っています。

その証拠に世のお父さん方は、妻の話は半分くらいしか聞いていません。
新聞を読みながら、片方の耳で野球の中継を聞き、片方の耳で妻の話を聞いている。

時々上の空の生返事に気づいて妻は、「あなた、聞いてるの?」と腹を立てますが、はっきり言って聞いていません。

男性は日々仕事をしながら、一番大事なものを効率よく目標を目指すということをしています。
これは逆を言えば、その他の不要なものは省略しながら、目標を叶えていくということを無意識でしているため、本当言えば、それほど多くのことを一度にはできない動物だということです。

それに引き換え妻という生き物は、洗濯物を気にしながら台所の煮物にも気を配り、目の端には子供の遊ぶ姿を捉えています。

この生き物が洗濯物をたたみながら、今度の休みの予定を夫と取り決めようとしても、夫にすれば口と手が別々に動く器用な人としか思えず、話の内容などは頭に入ってきません。

男性は何かを取り決めるときは、ちゃんとその話をテーブルの上に置いて、会議のような形を取らないと、何も頭に入ってきません。

帰宅後ネクタイを緩めている時に、「あのね今日、A子が担任の先生に忘れ物が多いって言われて・・・あなたからも注意しておいて、あ、それから今度の父親参観ね、来てくれる?あ、それから夕飯の前にお風呂はいる?」なんて事を一度に言われても、そんなこと一度に返事できないのです。

妻の会話ってこんな調子で、言いたい事が一度に吹き出ます。

しかし男性という者は、「いったい何が一番に言いたいのだ?」と訳が判らないのです。

これは生物学的にというより、仕事をする時の習慣でもあると思いますが、まずは一番大事な目標を設定し、それを目指すためには、力の分散を避け、無駄なものを削っていくという考え方の基だと思います。

男性は、何が一番大事か?を常に思っています。

でも日ごろ会話が少ないと感じている妻は、ご主人が話のテーブルに着いた途端、一度に
あれもこれも叶えようと、いっぱい盛り込みます。

こうして、私の話を真剣に聞いてくれないのだという不満になるのですが、どうか世の中の妻たちに判ってもらいたい。

夫と物事取り決めるときは、一つだけとは言いませんが、話の中であれもこれもと加えていくことだけはやめましょう。

出来れば、取り決めたいことは最小限にまとめ、箇条書きのメモにでもして話さないと
話がいっぱい飛び火すると男性の頭は着いてこれないのです。

そして、最後に、妻が思っている「会話」って本当に会話かどうか、です。

そんな機関銃みたいに矢継ぎ早に言葉が出てきても、夫はほとんどその中身はわかっていません、
それよりも「よく動く口だな~」と口元を見て感心してるだけだなのです。
話の中身にまで関心を持たせるためには、

どうしたいかの目標を掲げ、その次に何をしてもらいたいか?
そして、それをしてもらうためには、夫の予定はどうか?

こういうことを話の工程としたいものです。
間違っても「あなたは日ごろ忙しくってちっとも、○○してくれないから、家がこんな風になっていて私ばっかり大変で・・・・」なんて話の入り方をしてしまうと、ここでもう相手は聞く気持ちを持ちません。

どうか、内の夫はちっとも話を聞いてくれないと嘆く前に、奥様方も自分の話の仕方が
人が聞く耳を持ってくれる話をしているか、話題も含め、考え直して下さい。

お笑い芸人さんではないですが、「つかみ」が大事です。

では、また・・・・。

まとめ
浮気を止めさせる為のセオリー
金言にして下さい
「許す」は「許さない」の裏返し

この記事を書いたプロ

Re;婚かうんせらぴー [ホームページ]

村越真里子

大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506 [地図]
TEL:06-6366-1100

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
相談の種類と料金

面談相談初回・・・・・時間は問わず 8640円2回目以降 30分5400円電話相談初回・・・・・30分から  3240円       30分以降は 10分 1080...

夫婦の揶揄辞典
ディクショナリー

夫婦の揶揄辞典のコーナーを作りました。揶揄とは 少し皮肉な見方も含め 少し物事を裏から見た、ワードを解説していきます。正当派のまっすぐな意味を知りたい人...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村越 真里子(むらこし・まりこ)さん

パートナーの浮気問題の解決に特化し、多くの結果を出してきました。安心してご相談ください(1/3)

 「夫婦の問題を解決するプロ」のRe;婚かうんせらぴーの村越真里子さんは、「皆様のお役に立てることはうれしく思っています。反面、相談に訪れる方々にとれば、痩せるほどの苦しみを抱え、本来ならば私のような職業の者と関わることは決して喜ばしいこと...

村越真里子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

浮気問題解決と夫婦の関係修復は別問題とし段階的に具体策を指南

会社名 : Re;婚かうんせらぴー
住所 : 大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506 [地図]
TEL : 06-6366-1100

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6366-1100

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村越真里子(むらこしまりこ)

Re;婚かうんせらぴー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お礼&近況報告

ごぶさたしております。 今年一月くらいにメールを頂いてから...

N.K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
夫の浮気を許すという心理

このコラムで何度か書いて来ていることですが、夫の浮気を許すという心理の中には 複雑な構図があることを改めて...

[ 大人の夫婦性教育 ]

夫婦が信じあうとは?

信じると言うこと。今日はこのテーマについて書いてみます。信じるという美談人を信じると言う言葉は、美しい...

[ 夫婦関係修復について ]

夫は浮気を反省しない。

浮気はいつ反省するのか?「夫の浮気は治らないですか?」と問われます。この議題は古今東西言われ続けている言...

[ 夫婦関係修復について ]

話し合いの効能

前回のコラムの続きで、もう少し 罪業妄想の構造をお話ししましょう。この罪業妄想が うつ病の中の一つだと言い...

[ 夫婦は話し合ってはいけません ]

テクニックに拘わるな。

今日のテーマはテクニックだけに拘っていませんか?という内容です。この度、個別の相談を少し休止すると発表し...

[ ムラコシズム、つぶやき ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ