コラム

 公開日: 2013-10-08 

話し合いなんてあり得ない

話し合いという交渉先ほど、東京オリンピックの招致メンバーの方の苦労話をテレビでお話しされていました。
国間の勝負が掛った責任重大の任務を背負い、2年を掛けて準備をされたようです。
猪瀬都知事をはじめ それぞれの招致メンバーの個性も出たアプローチに 当人が考えたように思いますがこれも、プロジェクト人たちが台本を書き、それをジェスチャーも各国の人に通じるように大げさなくらいの身振り手振り。
そして いわゆるロビー活動も 何気ない井戸端会議ではないのです。
当然話すであろうという人は最初から決めておき、その人の趣味がゴルフであるとか 好きなワインの話も出来るように、すべて前もって台本が書いて、挑むそうなのです。
何から何まで計算づくなのです。
もちろんこちらの話す事を決めておいても 相手がどのように答えるかは分かりません。
でもその時も、ある程度の答えは想定の範囲を広げていくつか用意するのです。
これは 国と国との事で 1世紀に何回もあるチャンスではないから、そこまでの事をするという風にお考えの方もいるかもしれませんが これは日常生活の色んな事に通じるのです。
言語も歴史も風土も違う異文化の国の人、すべての人に伝えるには、「話せば解るだろう」ではいけないのです。
伝えたい事を話す事は当たり前。
本当に大切な事は どうしたら 人の心を動かす事が出来るか、という難しい事を要求されます。
つまり内容は伝わって当たり前で それ以上に人の心を震わさないといけないのです。

これを夫婦の話し合いになぞらえて考えていました。
夫と浮気相手と、別れさせるにはなんて言ったらいいでしょう?とか、夫と浮気相手と一緒に居る所を襲撃したいのですが 何て言えばいいでしょうか?とよく聞かれます。
でもその前に 浮気の証拠を見つけて、夫にすでに問い詰めてしまっています。
日頃から私のコラムを読んで下さり、勢いで話し合っても、まずい事をつい言ってしまうだけだから
余程計算づくで話が出来ない限り 絶対に話し合いの現場では 行き当たりバッタリの話し合いになりそこで冷静な着地点なんて事にはなりませんよ、と言うのが私の考えです。
例えば 相手がこんなことを言いそうだとか、すべて予想がつくはずはないのですが こういうシュミレーションが出来ると弁護士は要らなくなります。
そうです、オリンピック招致メンバーまでとは言いませんが これらは 小さい交渉事なのです。
交渉事は、ある程度相手の答えを読んで、それをひっくり返す緻密な作戦と技が必要です。
自分の夫の性格や言ってきそうな反論は 長年の付き合いから 妻ならそこそこの想像は付くかもしれませんが ではその浮気相手の言ってきそうな事は想像できるか、どうかです。
普通は自分の夫と別れてくれというような事は「交渉」なのです。
いくら妻は自分が正しいと思っても 正しいから主張が通って当たり前と思いたいかもしれませんが残念ながら それほど、世の中は単純なものではなさそうです。
と、いう事は まずは相手の女性と会ってみて、とりあえず怒りにまかせて、思いの丈をぶつけてみたい・・・・・この思いはよく分かります。
しかし、それが不倫を終わらせることになるかどうかのリサーチは出来ていないし それで終わるという保証はどこにもないのです。
つまり とりあえず黙ってはいられないという事です。
これで、望んだ成果があると思いますか?
夫の浮気に悩む妻の望みは どなたも同じ、別れさせたい、という事です。
それは簡単でない事は これまでの夫の巧妙な嘘や 逆切れに近い抵抗などで前途多難である事は重々承知のはずなのに、とりあえず一言相手の女性に言わないと収まらないのです。
これを感情任せの行き当たりバッタリと言います。
こういう交渉をしてはいけないと言っているのではありません。
むしろ必要かもしれませんが だからこそ その結果を善い物にする為に 腹が立つからという感情をむき出しにした交渉で上手く行くはずがない。
私の所に来る相談の殆どが 「どうやったら浮気相手を排除できますか?」という質問です。
しかも 無料電話相談の15分で 答えを教えて欲しいという事です。
逸る気持ちは分かります。
「オイオイ、ちょっと落ち着いて」です。
でもそんな大事な作戦を 15分で1+1は2のように答えられるはずがない。
答えをもったいぶって教えないのではありません。
相手の女性の住所は?独身?どこに勤めているの?相手はどういうつもりであなたのご主人と付き合っているの?
こんな単純な事も「知りません」では 何も出来ません。
少なくとも 相手に交渉をしたいなら 交渉のカードが何かくらいは考えておいた方がいいでしょう。
何も持たず、何も考えず、「村越さんなら経験上、得策は知っているでしょう」とばかりに、
特効薬を求めます。
ドクターも痛み止めを出すにしても 少しは診察してからです。
貴方が 早く解決したい気持ちは理解できますが だからと言って こちら側が簡単に考えていいはずはない。
早く解決したいなら よけいに丁寧にしないといけません。
なるべく一発でとどめをさせる作戦を練らないといけません。
これを、一言で言ってほしいといわれても・・・・いつも困っているのです。
世にある別れさせ屋なるもののホームページを眺めた人は沢山いると思います。
他に方法がないとばかりに 藁をも掴むつもりで、たどり着いたサイトかもしれませんが
そんな回り道をして、高いお金を払って・・・どこに浮気を終わらせる事が出来るのか、その根拠は
怪しいものです。
では そういう所に頼まないで、効果的な方法があるなら教えて・・・という事であれば、少しは
落ち着いて、相手を見るという観察くらいはしなければいけません。
苦しいのは、解ります。
早くその苦しみを終わらせたいのは解ります。
でも あなたの悩みはそんな急いで簡単にインスタントラーメンを作るように解決しない事は誰よりもあなたがご存知のはず。
東京オリンピック招致に成功したのは 緻密な下調べにおいて 人々を納得させるには何が本当に効果的か、それらすべてプログラムされたアクションなのです。
幾ら東京でオリンピックをしたいと望んでも 希望を叶えるためには 「思い」を切々と訴えるだけではいけないのです。
相手がグーの根も計算された説得力が必要なのです。
多分、いきあたりばったりでは 何でも無理だと思います。
オリンピックと夫婦の話しは全然別だと 笑い飛ばすもよし。
人の心を動かしたり、人に何かを決意させるには、こういう交渉テクニックが国家間であろうが 夫婦間であろうが 同じなのだと考えるか、それは自由です。
でも 一言でヒントを欲しいと求められる方・・・・そんなワンポイントアドバイスで解決するほどあなたの悩みは軽い物だったか?
それは 相談者本人が一番知っているはずなのです。
それなのに 質問する時には 「ちょっとだけ教えて欲しい」と言われます。
もちろん、電話ですべて解決するとは考えてられないとは思います。
もしかしたら 手ごたえのあるカウンセラーなら 訪問しようか、という事の
感触試しの「ちょっとだけ」かもしれませんが 中には 本当に電話で解決の答えをすべて教えて欲しいと思っている人がいるのです。
もちろん 電話での回答は限界があると知りつつも 本音は即答を求めてられるのです。
舐めて掛ってはいけません。あなたの悩みは長く深い闇だったはずなのです。
少しはご主人の性格も エッチ度も、相手女性が一人暮らしか、実家暮らしか、そういう色んな事が
組み合わさって その浮気は構成されています。
その悩みの複雑さは あなたが一番よく分かっているはずなのです。
それなのに 質問はとても単純で 一言で言える答えを求めています
そんなに簡単な物ではなかったから 苦しんだのではありませんか?
夫婦が離婚の危機に見舞われている時に 「平和な話し合いを・・」なんて正直申しますとあり得ない。
東京オリンピックの招致と同じ。
しっかりプレゼンしなければ他の国に 持って行かれてしまうのです。
日本がいくら一生懸命に オリンピックをするに適していると訴えても、他国も同じです。
自分の夫が 自分の家庭でどれだけ必要かを訴えても 相手の女性も同じくらいあなたの夫を求めているのは一緒です。
残念ながら 誠意を込めて…と言うだけでは 物事は達成できないという事が世の中にはいっぱいです。
事件の深刻さに目を背けずもう少し大事に扱いましょう。
では、今日はこれで・・・。

まとめ
浮気を止めさせる為のセオリー
金言にして下さい
「許す」は「許さない」の裏返し

この記事を書いたプロ

Re;婚かうんせらぴー [ホームページ]

村越真里子

大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506 [地図]
TEL:06-6366-1100

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
相談の種類と料金

面談相談初回・・・・・時間は問わず 8640円2回目以降 30分5400円電話相談初回・・・・・30分から  3240円       30分以降は 10分 1080...

夫婦の揶揄辞典
ディクショナリー

夫婦の揶揄辞典のコーナーを作りました。揶揄とは 少し皮肉な見方も含め 少し物事を裏から見た、ワードを解説していきます。正当派のまっすぐな意味を知りたい人...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村越 真里子(むらこし・まりこ)さん

パートナーの浮気問題の解決に特化し、多くの結果を出してきました。安心してご相談ください(1/3)

 「夫婦の問題を解決するプロ」のRe;婚かうんせらぴーの村越真里子さんは、「皆様のお役に立てることはうれしく思っています。反面、相談に訪れる方々にとれば、痩せるほどの苦しみを抱え、本来ならば私のような職業の者と関わることは決して喜ばしいこと...

村越真里子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

浮気問題解決と夫婦の関係修復は別問題とし段階的に具体策を指南

会社名 : Re;婚かうんせらぴー
住所 : 大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506 [地図]
TEL : 06-6366-1100

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6366-1100

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村越真里子(むらこしまりこ)

Re;婚かうんせらぴー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

相談から2年が経ち、近況報告

村越先生 こんばんは、A子と申します。 2013年に往復6通...

A子
  • 女性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
夫の浮気を許すという心理

このコラムで何度か書いて来ていることですが、夫の浮気を許すという心理の中には 複雑な構図があることを改めて...

[ 大人の夫婦性教育 ]

夫婦が信じあうとは?

信じると言うこと。今日はこのテーマについて書いてみます。信じるという美談人を信じると言う言葉は、美しい...

[ 夫婦関係修復について ]

夫は浮気を反省しない。

浮気はいつ反省するのか?「夫の浮気は治らないですか?」と問われます。この議題は古今東西言われ続けている言...

[ 夫婦関係修復について ]

話し合いの効能

前回のコラムの続きで、もう少し 罪業妄想の構造をお話ししましょう。この罪業妄想が うつ病の中の一つだと言い...

[ 夫婦は話し合ってはいけません ]

信じるということ

過ぎてみて分ることってあります、その時は分らなくても・・・・。私もこの年になって(ってか、年齢はあまり公...

[ ムラコシズム、つぶやき ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ