コラム

2016-07-10

夫の不倫を防ぐために妻がするべきこと(Non倫活)

夫の不倫(倫活)に悩んでいる、もしくは不倫(倫活)を心配している奥さんのために、不倫(倫活)を防ぐために何をすればいいのかをご紹介します。夫の不倫(倫活)に目を背けるのではなく、しっかりと対策を講じることが大切です。

照れずに夫を褒めることから始めましょう

夫婦として一緒にいる時間が長くなればなるほど、夫に「ありがとう」と感謝の言葉を伝えたり、「いいじゃない」「素敵よ」と褒めることが照れくさくなったりするもの。

しかし、夫も人間です。妻も何気なく夫に褒められたら嬉しいはず。嫌味と受取られないように注意しながら、じゃんじゃん褒めてあげましょう。

男の人は単純なところもあるので、褒められると嬉しくなっていきます。そして、妻に褒めてもらおうと、家事を手伝ったりするなど頑張り始めます。

会社では上司からのプレッシャーを感じることも多いでしょうし、褒められることはそれほどないので、妻が褒めることで自信を持つことができるようになります。そんな妻の存在は夫にとって大きくなり、大切にしようとするはずです。

ふたりだけの時間を作るようにして、セックスを拒まないこと

子どもができた夫婦に多いのですが、子どもを第一に考えるゆえにふたりの時間がほとんどなくなってしまう時期があります。

そうなると男と女ではなく、パパとママになってしまいます。たまには子どもを両親に預けてふたりだけで出かけることも大事。結婚前のラブラブだった頃を思い出してデートすると、お互いの大切さを再認識できるようになるはずです。

そして、男と女を意識していれば、セックスも必要不可欠になります。

奥さんは夫のセックスの要求を拒まないこと。共働きで仕事や家事、育児でヘトヘトになっていればセックスを求められても拒みたくなるのもわかりますが、たびたび拒んでいると、夫はその性欲を他の女性で満たそうとしてしまうことを忘れないでください。

適度なふたりの時間とセックスは夫婦の絆を結ぶ役目になるのです。

ふたりが無理なく楽しくできる趣味や目標に向かって協力し合うこと

ふたりの信頼関係を育むために、同じ趣味や目標に向かって協力し合いましょう。

運動不足を解消するためにふたりでゴルフを始めるとか、子どもの受験を一緒に乗り越えるとか、老後のために目標○○○万円貯金するなど、どんなことでも構いません。

ふたりが無理なく協力し合うことで、愛情にプラスして同志のような感覚を持つことが大切です。これらのことをすることで、夫は妻と一緒にいることで「自分が満たされている」と思います。

ですから、不倫(倫活)する必要や価値がないと自ら思いとどまれるようになるのです。

妻が夫にとって唯一無二の存在になれるように努力することが重要なのです。

夫婦の見つめる先

よく価値感が同じとか、違うとか言いますが、すべて価値観が一緒の人はいないのです。でも恋愛をしている時は、その人と同じ共通点を探すので、少しでも近い感覚があればそこに共鳴しますが、そういう時は、お互いの違う点には気づいていません。

でも結婚し、長い時間が経つと、少しの価値観の違いでも過敏になり、自分の価値観に相手から近づく事を望みます。

若い頃は相手に合わせていたものが譲歩できなくなり、次第に価値観が違うところばかりを探し始めるようです。

そこで夫婦が共通の趣味などに興じるのはいいのですが、何もかも同じである必要はない。

それより相手の好きなものを認める事や尊重する事が大事です。

もっと言えば、夫婦が向き合って見つめ合う事よりも、夫婦が同じ方向を向いているという事の方が無理がなくて良いと思います。

まとめ
浮気を止めさせる為のセオリー
金言にして下さい
「許す」は「許さない」の裏返し

この記事を書いたプロ

Re;婚かうんせらぴー [ホームページ]

村越真里子

大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506 [地図]
TEL:06-6366-1100

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
相談の種類と料金

面談相談初回・・・・・時間は問わず 8640円2回目以降 30分5400円電話相談初回・・・・・30分から  3240円       30分以降は 10分 1080...

夫婦の揶揄辞典
ディクショナリー

夫婦の揶揄辞典のコーナーを作りました。揶揄とは 少し皮肉な見方も含め 少し物事を裏から見た、ワードを解説していきます。正当派のまっすぐな意味を知りたい人...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村越 真里子(むらこし・まりこ)さん

パートナーの浮気問題の解決に特化し、多くの結果を出してきました。安心してご相談ください(1/3)

 「夫婦の問題を解決するプロ」のRe;婚かうんせらぴーの村越真里子さんは、「皆様のお役に立てることはうれしく思っています。反面、相談に訪れる方々にとれば、痩せるほどの苦しみを抱え、本来ならば私のような職業の者と関わることは決して喜ばしいこと...

村越真里子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

浮気問題解決と夫婦の関係修復は別問題とし段階的に具体策を指南

会社名 : Re;婚かうんせらぴー
住所 : 大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506 [地図]
TEL : 06-6366-1100

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6366-1100

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村越真里子(むらこしまりこ)

Re;婚かうんせらぴー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お礼&近況報告

ごぶさたしております。 今年一月くらいにメールを頂いてから...

N.K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
夫の浮気を許すという心理

このコラムで何度か書いて来ていることですが、夫の浮気を許すという心理の中には 複雑な構図があることを改めて...

[ 大人の夫婦性教育 ]

夫婦が信じあうとは?

信じると言うこと。今日はこのテーマについて書いてみます。信じるという美談人を信じると言う言葉は、美しい...

[ 夫婦関係修復について ]

夫は浮気を反省しない。

浮気はいつ反省するのか?「夫の浮気は治らないですか?」と問われます。この議題は古今東西言われ続けている言...

[ 夫婦関係修復について ]

話し合いの効能

前回のコラムの続きで、もう少し 罪業妄想の構造をお話ししましょう。この罪業妄想が うつ病の中の一つだと言い...

[ 夫婦は話し合ってはいけません ]

中村橋之助さんの謝罪会見は新型?

これまでの有名人の不倫は、社会や業界や不安に向けての謝罪でした。その目的はとりあえず芸能活動をする為の会...

[ 不倫論 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ