コラム

 公開日: 2017-01-09 

離婚すべきか?否か? Vol.2

いかん、いかん、昨日は離婚すべきか?否か?のテーマに、話が脱線してしまい、答えには全然至らなかったことをお詫びします。
今日は、横道にそれないうちに、答えを言っておきます。
まず、結論から言うと、離婚をすべきか、踏みとどまるべきか?
これは、無理くり決める必要はないと言う事です。
ものごとって、決まるときには、決めなくても決まるのです。
ある程度の方向性って必要だとは思いますが、自分の意に沿わない答えを出す必要はないということです。
つまり離婚か、否かと言う事は、もの事の「条件」で決めようとしていると言う事です。
ちょっと話が反れますが(昨日も反れたのに、また反れるんか~い)考えてみて欲しいのです。
若い頃は、出会いがあって、色んな人と付き合って、別れもあって・・・人生って色々あります。
でも、色んな希望が叶って行った事って、割と自然とその方向に向かっている事が多いのです。
例えば、結婚を決めるときには、そんなに大きな決意が要ったかどうかです。
どれだけ好きな人で、どれだけ結婚することを願っても、縁が無い人とは、結婚を決める段階から、何か問題ばかりが発生します。
または、一緒になったとしても本当に縁がない人は結婚後も争いが絶えません。
私の相談業の経験上、本当に相性が合わない相手とは、3年以内には別れが来ます(*真理ちゃん調べ)
だから逆に言うと、3年以上持った夫婦は、相性も悪くないと思うのです。
そういう意味では、縁のある人とは結婚へのレールが引かれていて、そんなに苦労なく結婚へ向かいます。縁とはそういうものです。
なので、離婚も無理くりに決意をしたり気持ちをそこに持っていかなくても、離婚という事の縁を持っている人は、それほどの苦労がなくそこに道が出来ます。
○○だから離婚をしたほうがいいのか?という段階では、気持ちがそこに行ってないということで、とりまく条件で離婚を決めようとしていると言う事になると思うのです。
でも一つ言うならば、今の状況が苦しいから、いっそ離婚しちゃったほうが、楽になれるのではという「逃れ論」なのです。
しかし、こうして逃れたいという人は、やはり夫を愛しているから、現状が苦しくって受け止められないということです。
そういう人の場合は、別れる時も、自分の気持ちを断ち切らないといけませんので、普通の別れより倍ほど、気持ちを奮い立たせないといけないので、そこでは泣く泣くの決意になります。
つまり、人間って、もの事を決めるときは、もう少しドライになれているはずですが、こうして自分の気持ちに鞭打って、決断するというのは、これを苦渋の選択となるのです。
これは 泣く泣くと書いたように、とてもウエットな状態で、ドライを枯れ木と例えるなら、ウェットは、生木です。
枯れ木と生木、どちらを割く方が、苦労をするかは、考えなくても分ることです。
こうして、自分の気持ちに逆らって無理くりな決意をする事は、何でも上手くいきません。
本当に離婚すべき夫婦は、もう少し自然な形で離婚が決まります。
だから、「浮気を繰り返し、反省もしない夫とは離婚したほうがいいでしょうか?」という質問をする妻は、「これだけのことをされても、夫と離婚をしたくない」というのが本音と言う事です。
この自分の本音に逆らって離婚の道を選ばずとも本当に離婚をしたほうがいいという夫婦は、もう少し自然と、そういう道を歩み出します。
でも、例えば夫が子供に暴力を振るったり、夫からモラハラを受けている妻ほど、離婚を望んでないないという傾向があります。
本当は、こんな夫ほど離婚をすべきですが、それには妻は気づいていません。いや、離婚が怖いのだと思います。
こんな風に、苦しみの中にあると、正常な判断が出来なくなるというのが、夫婦問題の特徴ですが、自分の本音に逆らって判断をしようとすることが、土台無理と言う事で、結論からいうと・・・
無理は無理と言う事です。
まだ、自分の気持ちが分らないという人は、分るまで待てばいいと思います。
本当に離婚したほうがベストな相手とは、もう少し自然な形で、道が開かれていきますから、急ぐ必要はない。
意に沿わない無理な決断はしなくていい、これが私の言いたかったことです。
では今日はここまで。

まとめ
小心者と臆病者
浮気を止めさせる為のセオリー
「許す」は「許さない」の裏返し

この記事を書いたプロ

Re;婚かうんせらぴー [ホームページ]

村越真里子

大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506 [地図]
TEL:06-6366-1100

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
相談の種類と料金

面談相談初回・・・・・時間は問わず 8640円2回目以降 30分5400円電話相談初回・・・・・30分から  3240円       30分以降は 10分 1080...

夫婦の揶揄辞典
ディクショナリー

夫婦の揶揄辞典のコーナーを作りました。揶揄とは 少し皮肉な見方も含め 少し物事を裏から見た、ワードを解説していきます。正当派のまっすぐな意味を知りたい人...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村越 真里子(むらこし・まりこ)さん

パートナーの浮気問題の解決に特化し、多くの結果を出してきました。安心してご相談ください(1/3)

 「夫婦の問題を解決するプロ」のRe;婚かうんせらぴーの村越真里子さんは、「皆様のお役に立てることはうれしく思っています。反面、相談に訪れる方々にとれば、痩せるほどの苦しみを抱え、本来ならば私のような職業の者と関わることは決して喜ばしいこと...

村越真里子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

浮気問題解決と夫婦の関係修復は別問題とし段階的に具体策を指南

会社名 : Re;婚かうんせらぴー
住所 : 大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506 [地図]
TEL : 06-6366-1100

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6366-1100

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村越真里子(むらこしまりこ)

Re;婚かうんせらぴー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

浮気問題が解決しました。

お返事、大変遅くなりました。 すみません。 長くなってし...

匿名希望
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(24

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
夫の浮気を許すという心理

このコラムで何度か書いて来ていることですが、夫の浮気を許すという心理の中には 複雑な構図があることを改めて...

[ 大人の夫婦性教育 ]

夫婦が信じあうとは?

信じると言うこと。今日はこのテーマについて書いてみます。信じるという美談人を信じると言う言葉は、美しい...

[ 夫婦関係修復について ]

夫は浮気を反省しない。

浮気はいつ反省するのか?「夫の浮気は治らないですか?」と問われます。この議題は古今東西言われ続けている言...

[ 夫婦関係修復について ]

話し合いの効能

前回のコラムの続きで、もう少し 罪業妄想の構造をお話ししましょう。この罪業妄想が うつ病の中の一つだと言い...

[ 夫婦は話し合ってはいけません ]

つがい

四季折々の風景の中で、京都鴨川の水鳥を見るのが好きです。宝が池の池なども、水鳥がつがいで仲良く泳いでいる...

[ 夫婦は話し合ってはいけません ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ