コラム

 公開日: 2018-06-03 

本当の自分に気付くことから始めよう

最近取り組み始めたZOOM。
このZOOMとは、スカイプはパソコンを用いた電話だとしたら、ZOOMはテレビ電話のようなものです。
画面に顔が出るのです。これは内輪のスタッフともテレビ会議のような事を出来るので、とても便利。
特にスタッフとのテレビ電話は、午前中のすっぴん率の高い事、高いこと。
でも、やはり顔を見て話すという事がとてもコミュニケーションに役立ちます。
と、いうより、本来のコミュニケーションの基本って、顔を見て話すというより「目を見て」が基本になると思います。
夫婦でも、コミュニケーションを取りたいと、テーブルを挟んで話し合いをされる方がいますが
向かい合って座るのは×です。
「正面切って」という言葉があるように、真向かいに座るのは「真っ向法」と言う言葉があるくらいで緊張が生まれます。
出来れば はす向かいくらいのほうが、直視ではなく、やわらかいのです。
おっと、話が反れてしまいましたが、ZOOM相談というメリットは 相談者のタイプが解るので
とてもカウンセリングに役立ちます。
お顔立ちは美人や何かという事ではなく、目鼻立ちではなく、目つき、顔つき、口の利き方です。
実は ご相談を受けていても、どこか怒り口調の人がいます。
それが1時間でも話しているうちに、たいてい電話の向こうでは、グスングスン、鼻声になっています。
カウンセリングでお電話を掛けてきて、お門違いのように 最初、私に対して怒り口調です。
色々ご主人との事で、疲れ切っているのかもしれませんが、ご本人は気付かないかもしれませんが、怒り口調です。
そのやるせない気持ちを誰かにぶつけないとやってられないからか、私に話し始める時はどこか語気が強く、八つ当たり的です。
そういう人は、よくよく話をしていくと、怒りの気持ちが強い人なのです。
先日も、ある相談者とお話をしていて、「怒り、嘆き、失望、悲しみ」この中で、どの気持ちが今の自分を表すのに、近い気持ちですか?
とお尋ねしたら、夫の裏切りに対して、「怒り」が今の自分の感情に一番近いと言われました。
同じ夫の裏切りに遭っても、人によっては、感情が違います。
その方は夫が裏切ったという事に、失望でもなく、嘆きでもなく、「怒り」と言う事は、その人を一番つかさどっているのが、「プライド」という事になります。
つまり、夫が妻を見捨てるのではないかという不安より、「この私を裏切りやがってプンプン」という気持ちが主流になってしまうようです。
これはカウンセリングというより、「アンガーマネージメント」という感情コントロールが必要になるなあ、と思いました。
しかしその反対で、怒りつつ、実はコンプレックスの裏返しが、怒りという上から目線で勝とうとする夫婦関係もあります。
夫の裏切りに対して、「妻の私にも反省する部分があります」と言い、夫とフラットな関係になりたいと相談を寄せて下さるので、弱り果てているかと思いきや、やはり、その方も怒っているので、強い、強い。
夫に裏切られたという失望が、がっかり感にならずに、怒りという感情になって現れる方は、プライドというのが強い方なのだと思います。
だから、フラットな関係になりたいと口では言っても、決してフラットではありません。
「この私を苦しませたという、怒り」になるので、嘆きより怒りのほうが強く出る場合は、やはりフラットな関係を築くというのは難しい。
なので、せめて、目線をもう少し落とし、「私が裏切られた」という、主語を「私」にするのではなく、夫が何故裏切ったか?この「夫の心」に少し、目線を変えてみることをお勧めします。
私のところに相談に来られるという事は、困りあぐねての事で、ある意味、弱っている弱者だと考えてしまうのですが、実は、その逆でご自身の怒りのコントロールが上手じゃない方がいます。
そういう方の場合、自分で自分の事が解ってらっしゃらない以上に、ご主人のことを分かってらっしゃらないと感じてしまいます。
己がわからないと、相手の心も見えて来ません。
己という特徴がわかってこそ、相手と向き合う時の自分の特性が解ります。
そういう事で、意外と皆、自分の事を解ってない。
相手を知る前に、己を知る。自分の事も解らないで、相手の気持ちも読めるはずがない。
これが、修復の第一歩です。
では今日はここまで。

まとめ
[[夫婦修復の大前提と根幹http://mbp-osaka.com/fu-fu-all-ok/column/31334/]]
小心者と臆病者
浮気を止めさせる為のセオリー

この記事を書いたプロ

Re;婚かうんせらぴー [ホームページ]

村越真里子

大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506 [地図]
TEL:06-6366-1100

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
相談の種類と料金

***********************新料金表4月1日より、相談料金等、変更いたしました。正式には 追って新ホームページでご案内いたします。(...

夫婦の揶揄辞典
ディクショナリー

夫婦の揶揄辞典のコーナーを作りました。揶揄とは 少し皮肉な見方も含め 少し物事を裏から見た、ワードを解説していきます。正当派のまっすぐな意味を知りたい人...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村越 真里子(むらこし・まりこ)さん

パートナーの浮気問題の解決に特化し、多くの結果を出してきました。安心してご相談ください(1/3)

 「夫婦の問題を解決するプロ」のRe;婚かうんせらぴーの村越真里子さんは、「皆様のお役に立てることはうれしく思っています。反面、相談に訪れる方々にとれば、痩せるほどの苦しみを抱え、本来ならば私のような職業の者と関わることは決して喜ばしいこと...

村越真里子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

浮気問題解決と夫婦の関係修復は別問題とし段階的に具体策を指南

会社名 : Re;婚かうんせらぴー
住所 : 大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506 [地図]
TEL : 06-6366-1100

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6366-1100

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村越真里子(むらこしまりこ)

Re;婚かうんせらぴー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

相談から2年が経ち、近況報告

村越先生 こんばんは、A子と申します。 2013年に往復6通...

A子
  • 女性 
  • 参考になった数(31

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
夫の浮気を許すという心理

このコラムで何度か書いて来ていることですが、夫の浮気を許すという心理の中には 複雑な構図があることを改めて...

[ 大人の夫婦性教育 ]

夫婦が信じあうとは?

信じると言うこと。今日はこのテーマについて書いてみます。信じるという美談人を信じると言う言葉は、美しい...

[ 夫婦関係修復について ]

夫は浮気を反省しない。

浮気はいつ反省するのか?「夫の浮気は治らないですか?」と問われます。この議題は古今東西言われ続けている言...

[ 夫婦関係修復について ]

話し合いの効能

前回のコラムの続きで、もう少し 罪業妄想の構造をお話ししましょう。この罪業妄想が うつ病の中の一つだと言い...

[ 夫婦は話し合ってはいけません ]

離婚家庭に育つ子の気持ち

少し多忙なスケジュールが続き、何かマイホームをほったらかしていた反省に、今日はお天気も良かったので、家中の...

[ 子供の立場から見た夫婦問題 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ