コラム

2015-04-24

繊研新聞にホワイト・ベアーが掲載されました。

4月21日の繊研新聞にホワイト・ベアーが
掲載されました。





今回は、その内容をご紹介いたします!!!

--------------------------------------------

【 目新しいアイテムを企画 】
ホワイト・ベアーの秋冬毛皮、レザー製品

毛皮・レザー製品メーカーのホワイトベアーは
15~16年秋冬物で市場にないような目新しい
製品を多く企画している。

ファー、レザーともベーシック商品は行き渡っているし
消費者のニーズを先取りする商品を重視する。

毛皮では、人気が継続しているボレロに、
スカート状の布帛を付けたコートを打ち出す。
単品のボレロとしても使え、価格が
ウィーゼルが73万円、ミンクが180万円。
レッキスのダブルフェイスにダウンをつけたコートも新製品。
フォックスファー付き。

レザーでは、一枚革ラムのダブルフェイスを出す。
キリン柄×無地のリバーシブルで43万円。
0.2ミリと薄くしたラムレザーはミントブルー、マンゴーなど
鮮やかな色のジャケット、コートを出す。
ジャケットの重さは250グラムと極めて軽い。


立体に見える花柄をプリントしたシープレザーの
ジャケット、コットンにテープ状レザーを編み上げた
ジャケットなど手の込んだものも多い。

--------------------------------------------
と掲載されました!!!!!!
 

ショールームには、色違い形違いのものも
ございますので、是非一度おこしになって、実際に
手にとってお気に入りの商品を見つけてみてください。
 
http://twogod.com/

この記事を書いたプロ

ファーサロン ホワイト・ベアー株式会社 [ホームページ]

吉田晴香

大阪府大阪市浪速区大国1-1-1 [地図]
TEL:06-6632-2887

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
吉田 晴香(よしだ・はるか)さん

思い出の毛皮を大切に(1/3)

 何年も着ないままになっている毛皮のコート。いっそのこと、手放そうか、と思うけれど、それができないのが女性の気持ちです。「結婚する際にプレゼントされた」「亡くなった母の形見」「独身時代に必死でお金をためて購入した」など思い出のいろいろが重な...

吉田晴香プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

女性が優れたファッションセンスと技術で毛皮のリフォームを提案

会社名 : ファーサロン ホワイト・ベアー株式会社
住所 : 大阪府大阪市浪速区大国1-1-1 [地図]
TEL : 06-6632-2887

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6632-2887

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉田晴香(よしだはるか)

ファーサロン ホワイト・ベアー株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
日頃の感謝をこめた大感謝セールを行います!!

来週の1月29日(金)30日(土)31日(日)の3日間限定で日ごろの感謝をこめた、大感謝セールを行います。1年の中で...

[ イベント情報 ]

6/27・28で毛皮のリフォーム相談会を実施 ★
イメージ

こんにちは★この冬着なかったコートやタンスに眠っているコートなどはございませんか?ファーサロンは今...

[ イベント情報 ]

毛皮のコートからベストへのリメイク
イメージ

コートからベストいリメイクしました!着れなくて、タンスの中に眠っていたコートがオシャレで今風なベ...

[ リフォーム ]

今週末毛皮リフォーム相談会を実施します!

すっかり外は暑くなりましたね~この冬着なかったコートやタンスに眠っているコートなどはございませんか?...

毛皮・レザーお手入れ教室開催
イメージ

こんにちわ~先週のお手入れ教室が好評、または予定が合わなかったからまたしてほしいという声がありましたの...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ