北浜ナビ

大阪市中央公会堂

イメージ


大阪市中央公会堂(おおさかしちゅうおうこうかいどう)は、大阪市
北区中之島にある集会施設。

大阪市中央公会堂(旧中之島公会堂)は1911年(明治44年)、株式仲買
人である岩本栄之助が当時の100万円を寄付して建設計画が始まった。

北浜の風雲児と呼ばれた相場師・岩本栄之助は渋沢栄一が団長となった
1909年(明治42年)の渡米実業団に参加し、アメリカ大都市の公共施設
の立派さや富豪たちによる慈善事業・寄付の習慣に強い印象を受けた。

建物は鉄骨煉瓦造地上3階・地下1階建て。
意匠はネオ・ルネッサンス様式を基調としつつ、バロック的な壮大さを
持ち、細部にはセセッションを取り入れており、アーチ状の屋根と、
松岡壽によって天地開闢が描かれた特別室の天井画・壁画が
特徴となっている。

大阪市中央公会堂は、日本有数の公会堂建築であり、外観、内装とも
に意匠の完成度が高く、日本の近代建築史上重要なものとして2002年
(平成14年)12月26日、国の重要文化財に指定されている。

野元淳(古美術のプロ)

玄海樓

  • 電話:06-4706-7371 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:11:00~18:00(要予約)
  • 定休日:不定休(予約あれば土・日・祝日も営業可)

このプロに問い合わせたい

査定評価処分買取
イメージ

古き時代より代々伝わられし品々。御家族の方や御先祖が大切になさってこられた品々。「これはすごい物である」と言い遺された限り、値打ちのあるものだと誰もがそ...

北浜ナビ

昔ながらの落ち着いた街並み、良き大阪の情緒を感じさせてくれる北浜に実店舗を構える古美術・玄海樓。江戸時代初期から商業経済中心地帯として発展した大阪・北浜。...

 
このプロの紹介記事
野元淳 のもとあつし

あこがれの時代を開く「時代の門」が、ここにあります(1/3)

 「中でも古美術は、日本の歴史とともに発展してきた文化遺産だと思います」 大阪の歴史が残る街・北浜で古美術品を取り扱う「玄海樓(げんかいろう)」の店主、野元淳さん。古典籍や書画などの古美術を日々探している野元さんが特に好きであり、力を入れ...

野元淳プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

店名 : 玄海樓
住所 : 大阪府大阪市中央区北浜2-4-13 北浜2丁目ビル2階 [地図]
TEL : 06-4706-7371

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-4706-7371

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野元淳(のもとあつし)

玄海樓

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ