プロTOP:谷光高プロのご紹介

まずはゴルフの楽しさを体感してほしい(2/3)

大学生に向けたプランについて話す谷さん

Gちゃれで芝の感触を味わう

 通常、初心者の練習ラウンドで想定されるのは、18ホール、または9ホールをいかに効率よく回らせるか、だと思います。しかし、谷さんはこう言います。「3ホール、4ホールでいいんです。それでじゅうぶん、ゴルフが好きになります」
 2016年6月、ゴルフ授業を行っている大学とゴルフ業界とが提携して始まったゴルフ場での課外授業「Gちゃれ」という取り組みを有馬カンツリー倶楽部では積極的に推進していくことになりました。参加した学生は、簡単なマナーやルールを学んだあと、コースに出ていきます。繁忙期は避け、一般プレーヤーの最終組が後半のスタートを終えたあと、2時間の持ち時間でプレー。1ホールに30分ほどかかるので、3、4ホールしか回れませんが、谷さんは「自分たちのペースでカップインまでプレーできる。これが初心者には重要なんです」と話します。

 同年12月。関西で初めての「Gちゃれ」を有馬カンツリー倶楽部で開催しました。武庫川女子大の学生がプロの指導を受けながら、自由にフェアウェーを闊歩(かっぽ)し、芝の感触を楽しみました。「コースを回るのが、やっぱり一番楽しかった。カートにも乗れて最高だった」「実際にティーアップからホールまで、バンカーやグリーンなど様々な場所から打ててよかった」。受講生のアンケート結果からは初体験の興奮が伝わってきます。
 一般プレーヤーの邪魔にもならず、練習場では味わえない爽快感を体感できる。これが谷さんのマジックです。2017年以降も関西を中心にした大学を対象に、次々と「Gちゃれ」の予定が組まれています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 ゴルファーは他者に寛容であれ

最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
DIVOT STICK
現在、全15色

■■ボールマーク修復具&ティー『ディボット・スティック』■■2013年10月、ゴルフマナーの基本「ボールマーク修復」のための新しい修復ツールとして「ディボット・ス...

有馬カンツリー倶楽部
18と10

弊社が運営する「有馬カンツリー倶楽部」をご紹介させていただきます。◆立地と交通:好立地で至便性抜群➀中国自動車道・六甲北有料道路の神戸三田ICから3km(約...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

谷光高プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

マナー向上に取り組みながら初心者がゴルフ好きになるよう活動

会社名 : 新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)
住所 : 兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL : 079-565-2111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

もっと多くの人が参加し、ゴルフマナーやルールを知ることが大事と思った!

初めて、ゴルフマナーやルールを知る機会となり、とても良か...

K.A
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
覚えておいて損はないゴルフマナー ゴルフカート&練習場 編
イメージ

 週刊ゴルフダイジェストの特集記事から 週刊ゴルフダイジェスト2018年7/31号でゴルフカートでの事故について...

[ ゴルファーとしての心得とマナー ]

覚えておいて損はないゴルフマナー スルー・ザ・グリーン&ハザード編
イメージ

 前回、ティーインググラウンド編を掲載しました →覚えておいて損はないゴルフマナー ティーインググラウン...

[ ゴルファーとしての心得とマナー ]

覚えておいて損はないゴルフマナー ティーインググラウンド編
イメージ

 前回、パッティンググリーン編を掲載しました →覚えておいて損はないゴルフマナー パッティンググリーン編...

[ ゴルファーとしての心得とマナー ]

覚えておいて損はないゴルフマナー パッティンググリーン編
イメージ

 男子プロのゴルフマナー問題が大きく話題に 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は2018年6月27日、定例理事会を...

[ ゴルファーとしての心得とマナー ]

ゴルフ場ではじめてプレーした感想(大学生アンケート結果から)
イメージ

 大学ゴルフ授業『Gちゃれ』 有馬カンツリー倶楽部では、【新しいゴルファーを作ろう計画】を実行しています。...

[ ゴルフを始める人を応援します ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

谷光高のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は谷光高さんが更新している外部メディアサイトです。

twitter
有馬カンツリー倶楽部
2018-06-28
facebook
Facebook
ページの先頭へ