プロTOP:谷光高プロのご紹介

ゴルフマナーの向上へ、3本柱を掲げて活動(2/3)

美しく整備されたゴルフ場を背に語る谷さん

三田ゆかりの白洲次郎に学ぶゴルフマナー講座

 白洲次郎は、第2次大戦後、講和条約の締結に向けて進駐軍総司令部(GHQ)と渡り合うなど、時の吉田茂首相の懐刀として活躍した人です。晩年、軽井沢ゴルフ倶楽部の理事長を務めましたが、英国仕込みの紳士道に基づき、ゴルフマナーには厳しかったそうです。
 そんな白洲次郎の姿勢にならって基本的なマナーをまとめました。
 ゴルフ場では、同伴のプレーヤーだけでなく、その日コースでプレーする人すべてが気持ちよくプレーできるように、てきぱきとプレーする「プレーファースト」の精神が大切です。また長く会員様が大切に守られてきたゴルフ倶楽部においては「会員様をはじめとする他者に不快な思いをさせない」という意味で服装も大切です。ジーンズやTシャツ姿などラフ過ぎる服装はふさわしくありません。各ゴルフ倶楽部で定められた「ドレスコード」も守って欲しいと思います。
 「ゴルフを始めたのはよいが、マナーやルールがまだよく分からないという方も多いのではないでしょうか。実際にコースにも出てプレーしながら、マナーやルールを学んでいただくという実践的な講座です」とのこと。
 「この講座のために教材づくりから始めましたが、結構大変でした。具体的な事例を分かりやすく説明するため、従業員にも協力してもらい、ケースごとに写真を撮って入れました。結局、100ページを超える分厚いものになりました」
各頁に見出し、説明文、写真が配され、ルールやマナーがよく分かるように作られた労作です。

<次ページへ続く>

【次ページ】 フェイスブック、ボールマーク修復具も活用

最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
DIVOT STICK
現在、全15色

■■ボールマーク修復具&ティー『ディボット・スティック』■■2013年10月、ゴルフマナーの基本「ボールマーク修復」のための新しい修復ツールとして「ディボット・ス...

有馬カンツリー倶楽部
18と10

弊社が運営する「有馬カンツリー倶楽部」をご紹介させていただきます。◆立地と交通:好立地で至便性抜群➀中国自動車道・六甲北有料道路の神戸三田ICから3km(約...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

谷光高プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

ゴルフマナーの向上に3本の柱で取り組みます

会社名 : 新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)
住所 : 兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL : 079-565-2111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

知っていると思っていたのに、実は間違っていることが多かった!

マナーやルールは自分が知っていることとは大きく違い、間違...

T.T
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
洗濯おけと洗濯物を保護するゴルフ規則
イメージ

 コース内に広げて干していた洗濯物 その昔、セント・アンドルーズの町の主婦や娘さんたちは、コースを横切る...

[ ゴルフの歴史やエピソード ]

ボールマークをキレイに直せますか?
イメージ

 グリーンフォークが苦手でして・・・ ボールマークの修復に必要なツールとして長年に渡って君臨してきたグリ...

[ みんなのゴルフコースを大切にするマナー ]

スロープレーの罠にはまっていませんか?
イメージ

「こんなに急いでプレーしているのに、“遅い!”って言われた!」「走っても前の組に追いつかない・・・下手だか...

[ プレー時間を守るゴルフマナー ]

グリーン上に残るゴルフシューズの傷跡から見えるもの
イメージ

 今、あなたが最も改正して欲しいルールは? 20年ほど前、アメリカのゴルフ雑誌が約5000人の読者を対象に次の...

[ 社会人に役立てて欲しい「ゴルフの効用」 ]

グリーン上でのエチケット違反に250ドルの罰金

 「瞬間湯沸かし器」トミー・ボルト トミー・ボルト(Tommy Bolt, 1916年- 2008年)は、アメリカ・オクラホマ...

[ ゴルフの歴史やエピソード ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

谷光高のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は谷光高さんが更新している外部メディアサイトです。

twitter
有馬カンツリー倶楽部
2017-02-25
facebook
Facebook
ページの先頭へ