コラム

2014-06-21

ゆっくり自分のペースでゴルフして、なぜ悪い?

スロープレーがどうして問題なの?

2013年の全英オープンの3日目、日本のトッププロ松山秀樹選手が、R&A競技委員からスローペースによるペナルティーを受けたのは記憶に新しいところ。
そもそも何故スロープレーはダメなのでしょうか?

「ゴルフ場がもっと間隔空けてスタートさせればいい!」
「お金を払っているのだから、自分のペースでゆっくりプレーして、なぜ悪い!」

自分のリズムでゆっくりラウンドする方が、スコアが良くなるという人もいます。
ゴルフ場が一組でも多く入れて儲けたいから、「スロープレー禁止!」と言っているだけなのでは? これについては、私もゴルフ場を運営する経営者として、もちろんその意図がないとは言えません。商売ですから。
しかしそれだけの理由で「スロープレー」が、世界共通のゴルフ規則第1章エチケットの項だけでなく、ルール上の罰則規定にまで制定されるはずがありません。

列車のように連なると、みんなが快適にプレーできる

ゴルフは、一つのコースを何人もの人が順番に回っていきます。ある一組のスロープレーによって、その後の組全てに影響してしまいます。また、ゴルフには遠球先打(ホールから遠い人が先に打つ)のルールがあります。一緒にプレーする組の中で、一人のプレーが遅いと、他のプレーヤーはイライラしながら「早く打てよ!」と待っているかもしれません。

ゴルフはテニスやボウリングのように一部を借り切ってプレーできません。そして、スキーやハイキングのように、自分勝手に滑ったり、歩いたり、好きなときに休憩したりするわけにもいきません。
列車のように連なってコース全体をうまく回ることで、みんなで快適なプレーが可能になるのです。
列車のような数珠つなぎ

スロープレーについてのゴルフマナーとルール

ゴルフ規則第1章エチケットのプレーのペースから「前と開けずに適切なプレー」の項と規則6-7「不当の遅延スローペース」の項を以下に抜粋します。
---------------------------
◎ プレーのペース
前を空けずに適切なペースでプレー
プレーヤーは適切なペースでプレーすべきである。委員会はすべてのプレーヤーが従わなければならないプレーのペースのガイドラインを制定することができる。
前の組に遅れないようについて行くことはその組全体の責任である。もし前の組との間隔が完全に1ホール空き、後続の組をも待たせているときは、後続の組が何人組であろうと、その組に先にプレーして行くように声を掛けるべきである。
前の組との間隔が完全に1ホールは空いていないが、後続組の方が早くプレーできることが明らかな場合はその早い組に先にプレーして行くように声を掛けるべきである。
---------------------------
◎ 規則6-7 不当の遅延;スロープレー
プレーヤーは不当に遅れることなく、委員会がプレーのペースについてのガイドラインを決めているときはそれに従ってプレーしなければならない。なお、1ホールのプレーを終えたあと次のティーインググラウンドからプレーするまでの間も、プレーを不当に遅らせてはならない。
---------------------------
規則6-7の違反の罰は
・マッチプレーでは そのホールの負け
・ストロークプレーでは 2打
・その後更に同じ違反があった場合は競技失格
---------------------------
マッチプレーで、委員会は、前記の競技規定で、規則6-7の違反に対する罰を次のように修正することができる。
・初回の違反 そのホールの負け
・2回目の違反 そのホールの負け
・その後更に同じ違反があった場合は 競技失格
ストロークプレーで、委員会は、前記の競技規定で、規則6-7の違反に対する罰を次のように修正することができる。
・初回の違反 1打
・2回目の違反 2打
・その後更に同じ違反があった場合は 競技失格

初心者が覚えておきたいプレーファストの方法

初心者は思うようにボールを飛ばすことができません。ですので、どうしてもペースが遅くなります。だからといって焦って素振りもせず、しっかりアドレスもせずに急いで打っても、さらにボールがどこに飛んでしまうか分かりません。
しかし初心者でもラウンドプレーの仕方によってスロープレーにならないようにすることはできます。最後にプレーファストのための方法の具体例をいくつか紹介します。

◆自分のプレーは早く完了する
自分のプレーは早く完了する
ゴルフは18ホールプレー、約5時間程度の長時間に及ぶゲームです。
「ボールを打つ」動作の合計時間は、全体のほんの数%にしか過ぎません。残りのほとんどが移動時間と同伴者のプレーを待つ時間となります。しかし、一つ一つのプレーが、ほんの「15秒」長引くだけで、18ホールを100打でラウンドしたとすると、一人で「約25分」余計に掛かります。これだけの時間、同伴プレーヤーや後続のプレーヤーを待たすことになると、「一緒にラウンドしたくない!」と思われかねません。
スタンスからスイングまで「15秒」人より時間が掛かるのであれば、その分、移動や準備を早くするようにしましょう。これはスイング等のプレーを素早くするという意味ではありません。
「ボールの行方を見逃さずに探す時間を短く」し、「ボールのところまで、早歩きや小走りで素早く移動」して、ゆったりと余裕を持ったスイングで打つ。さらに「グリーン上では、もたもたしない」などの行動を心掛けるようにしましょう。

◆あらかじめ次打に必要なクラブを手に持って行こう
あらかじめクラブを数本持つ
ゴルフカートから離れてボールに向かうときは、次打に必要なクラブを持って行きましょう。手ぶらでボールや距離の確認に行くと、ゴルフカートとボールの間を1往復以上しなければならず、時間のムダだけでなく、疲労も蓄積されます。できるだけムダを省くことが、スムーズなプレーペースを生み、ゆったりとした気分でスイングができます。
次打に必要なクラブを選ぶためには、次打地点の最寄のヤーデージ杭や木を見て、さらに打ち下ろしか打ち上げかの地形を加味して、残りの距離を割り出し、長短3番手ほど揃えて持って行きましょう。
1本しかクラブを持たずにボールの所まで行くと、「やっぱり違う番手が良い!」と思った時に、再びカートまで戻らなければならず、ムダな時間と疲労が蓄積されてしまいます。

*******************************
※インターネットでゴルフ規則の全文がご覧いただけます。
公益財団日本ゴルフ協会(JGA)サイト
http://www.jga.or.jp/jga/html/rules/rulebook/index.html
*******************************
Facebookにおいて具体的なマナーやルールの事例を写真付きで毎日更新中!
ぜひご覧ください。
「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」
*******************************
ディボット・スティック専用サイトはこちら
アマゾン・ショップはこちら
*******************************
新有馬開発株式会社/有馬カンツリー倶楽部
〒669-1334 兵庫県三田市中内神南山841
TEL:079-565-2111 FAX:079-565-2121
URL:http://www.arimacc.jp/
*******************************

この記事を書いたプロ

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部) [ホームページ]

マナー講師 谷光高

兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL:079-565-2111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

14

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
DIVOT STICK
現在、全15色

■■ボールマーク修復具&ティー『ディボット・スティック』■■2013年10月、ゴルフマナーの基本「ボールマーク修復」のための新しい修復ツールとして「ディボット・ス...

有馬カンツリー倶楽部
18と10

弊社が運営する「有馬カンツリー倶楽部」をご紹介させていただきます。◆立地と交通:好立地で至便性抜群➀中国自動車道・六甲北有料道路の神戸三田ICから3km(約...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷 光高(たに・みつたか)さん

ゴルフマナーの向上へ、3本柱を掲げて活動(1/3)

 兵庫県三田市の「有馬カンツリー倶楽部」は、1960年に創設された歴史あるゴルフ場です。大阪や神戸からのアクセスも便利で、広い打ちっ放し練習場やていねいな接客も評価され、ゴルフ誌の「人気急上昇コースランキング」では近畿エリアで3位に選ばれる...

谷光高プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

ゴルフマナーの向上に3本の柱で取り組みます

会社名 : 新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)
住所 : 兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL : 079-565-2111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

もっと多くの人が参加し、ゴルフマナーやルールを知ることが大事と思った!

初めて、ゴルフマナーやルールを知る機会となり、とても良か...

K.A
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ボールマークをキレイに直せますか?
イメージ

 グリーンフォークが苦手でして・・・ ボールマークの修復に必要なツールとして長年に渡って君臨してきたグリ...

[ みんなのゴルフコースを大切にするマナー ]

スロープレーの罠にはまっていませんか?
イメージ

「こんなに急いでプレーしているのに、“遅い!”って言われた!」「走っても前の組に追いつかない・・・下手だか...

[ プレー時間を守るゴルフマナー ]

なぜゴルフには、シャツの裾を入れる「タック・イン」規定があるの?
イメージ

 「タック・イン」とは? 1894年のUSGA(全米ゴルフ協会)の設立以降、アメリカ全土にゴルフが広まるにつれ、...

[ ゴルフの服装マナー ]

女子プロゴルファーが試合中に人命救助!
イメージ

ロサンゼルスタイムズにも掲載された実話です。 月曜日の予選会に参加していたメアリープロ 1988年5月16日月...

[ ゴルフの歴史やエピソード ]

グリーン上に残るゴルフシューズの傷跡から見えるもの
イメージ

 今、あなたが最も改正して欲しいルールは? 20年ほど前、アメリカのゴルフ雑誌が約5000人の読者を対象に次の...

[ 社会人に役立てて欲しい「ゴルフの効用」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ