コラム

 公開日: 2014-08-31  最終更新日: 2014-10-31

ピン(旗竿)をホールから抜くときのゴルフマナーとルール

ホールの一番近くにボールがある人がピンを持つ!

プレーヤー全員がパッティンググリーンに上がれば、ピン(旗竿)を抜きます。
もし、ボ-ルの位置がホールから遠く離れていて、ホールの場所が分からないようなときは、他のプレーヤーかキャディーにピンを持ってもらってパットをします。

しかし、セルフプレーの場合で、自分のパッティングラインを読むことに必死になっていたり、キャディー付きでも、キャディーがバンカーを均していたり、パターを渡していたりという作業をしていて間に合わず、結局、遠打先打で最初に打つはずのホールから一番遠いプレーヤーが、自らピンを抜かないといけなかったりするケースが多々あります。
ピンを持つ②
パッティンググリーンに上がれば、誰もがまず自分のボールを確かめます。その次の判断として、ホールの一番近くにボールがあるプレーヤーがピンの係りとなります。
もちろんキャディーがいるとき、キャディーの方が早ければ任せるべきですが、作業をしていてキャディーが間に合わないことの方が多いのが実状です。
一番遠い人はすでにパットの準備を整えているはず。すぐピンのところまで行って持つようにしてください。

公式競技の場合

公式競技では、「マッチプレーでは相手やそのキャディー、ストロークプレーでは同伴競技者やそのキャディーが、プレーヤーの許可なしに、またはプレーヤーの知らないうちに、ストローク中や球が動いている時に旗竿に付き添ったり、取り除いたり、さし上げた場合、そのような行為が球の動きに影響を与えるかも知れないときは、相手または同伴競技者は該当する罰を受ける。」となっていますので、プレーヤーの許可なしに勝手にピンを抜くことができません。

「ボールがピンに当たる」というルール違反

ピンが抜けずに当たる
ピンを差したままパットをして、ボールがピンに当たってしまうとルール違反で2打のペナルティーとなります。もしも、ピンに付き添っていた人が故意に抜かずに、ボールがピンに当たると、打った方も、付き添っていた方も共に違反の罰を受けることになります。(※マッチプレーでは付き添っていた方がそのホールの負けとなる)  また故意でなく、何らかの事情でピンが抜けなくてボールが当たってしまった場合は、打ったプレーヤーだけがペナルティーとなります。
いずれにしても、グリーン上でのパットでボールがピンに当たった場合は、ルール違反になるのです。

確認してからピンを抜く

そのため、ピンを抜く役目の人は、遠くからパットをするプレーヤーに、ピンを抜いていいかどうかの確認をする必要があります。そして「ピンを持って欲しい」と言われたら、ピンの先だけを抜いて、先端をホールカップの壁面に沿わせるようにまっすぐに立てて、ホールの位置を示しておき、ボールを打ったらすぐにピンを持ち上げます。
この時、転がってきたボールがピンだけでなく、自分の足にも当たらないように注意してください。
ピンを持つ
反対に、あなたがホールから一番遠くにボールがあって、しかもそこからホールが見えないとき、ホールから一番近いプレーヤーにピンを持ってもらうようにお願いする必要があります。
ルールでは、この依頼を断っても罰則はありません。しかし、これは大切なマナーです。
例え目上の人であっても依頼するようにしましょう。

ピンを置くとき

セルフプレーの場合、誰かがホールアウトするまで、抜いたピンをどこかに置かなくてはなりません。
置いたピンに当たる
抜いたピンはできるだけグリーンの外に置きましょう。置いたピンにパットしたボールが当たるとルール違反で2打のペナルティーとなります。絶対に当たらない安全なところに置きましょう。
ピンを投げる
また、ピンを置くときに投げる人を見掛けます。「バターン!」という音とともに、その衝撃でピンの金具が壊れることもあります。ピンは地面にそっと置くようにしてください。
*******************************
Facebookにおいて具体的なマナーやルールの事例を写真付きで毎日更新中!
ぜひご覧ください。
「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」
*******************************
ディボット・スティック専用サイトはこちら
アマゾン・ショップはこちら
*******************************
新有馬開発株式会社/有馬カンツリー倶楽部
〒669-1334 兵庫県三田市中内神南山841
TEL:079-565-2111 FAX:079-565-2121
URL:http://www.arimacc.jp/
*******************************

この記事を書いたプロ

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部) [ホームページ]

マナー講師 谷光高

兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL:079-565-2111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

36

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
DIVOT STICK
現在、全15色

■■ボールマーク修復具&ティー『ディボット・スティック』■■2013年10月、ゴルフマナーの基本「ボールマーク修復」のための新しい修復ツールとして「ディボット・ス...

有馬カンツリー倶楽部
18と10

弊社が運営する「有馬カンツリー倶楽部」をご紹介させていただきます。◆立地と交通:好立地で至便性抜群➀中国自動車道・六甲北有料道路の神戸三田ICから3km(約...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷 光高(たに・みつたか)さん

まずはゴルフの楽しさを体感してほしい(1/3)

 兵庫県三田市の「有馬カンツリー倶楽部」は、1960年創設の歴史あるゴルフ場です。大阪や神戸からも近く、行き届いたコース管理や充実した練習場、丁寧な接客が評価されてきました。専属プロ及び倶楽部理事として、一時代を築き上げた大迫たつ子プロを迎...

谷光高プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

マナー向上に取り組みながら初心者がゴルフ好きになるよう活動

会社名 : 新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)
住所 : 兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL : 079-565-2111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

知っていると思っていたのに、実は間違っていることが多かった!

マナーやルールは自分が知っていることとは大きく違い、間違...

T.T
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
学生が「自分のスキルアップにゴルフが有用!」と考える理由。
イメージ

 大学のゴルフ授業は人気! 多くの大学の体育授業に「ゴルフ」が取り入れられています。それも施設が充実し...

[ 社会人に役立てて欲しい「ゴルフの効用」 ]

洗濯おけと洗濯物を保護するゴルフ規則
イメージ

 コース内に広げて干していた洗濯物 その昔、セント・アンドルーズの町の主婦や娘さんたちは、コースを横切る...

[ ゴルフの歴史やエピソード ]

ボールマークをキレイに直せますか?
イメージ

 グリーンフォークが苦手でして・・・ ボールマークの修復に必要なツールとして長年に渡って君臨してきたグリ...

[ みんなのゴルフコースを大切にするマナー ]

スロープレーの罠にはまっていませんか?
イメージ

「こんなに急いでプレーしているのに、“遅い!”って言われた!」「走っても前の組に追いつかない・・・下手だか...

[ プレー時間を守るゴルフマナー ]

グリーン上に残るゴルフシューズの傷跡から見えるもの
イメージ

 今、あなたが最も改正して欲しいルールは? 20年ほど前、アメリカのゴルフ雑誌が約5000人の読者を対象に次の...

[ 社会人に役立てて欲しい「ゴルフの効用」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ