コラム

2014-08-19

服装はゴルフのマナー?

服装についての記述はありません

ゴルフ規則の第1章「エチケット」には、服装に関することは書かれていません。
ただ、ゴルフの精神として「他のプレーヤーに対する心くばり」を重視し、いかなるときでも礼儀正しさとスポーツマンシップを常に示しながら洗練されたマナーで立ちふるまうべきとあります。これは、さまざまな考えの人がゴルフ場を快適に共用するために、他者に対する礼儀や作法を守ることが大切だということ意味しており、服装に関することもそのひとつと考えてください。
これはちょっと・・・・

服装も相手の気持ちに心をくばる

会員紹介でビジターとしてプレーするとき、ゴルフ場の服装規定を無視し、好き勝手な服装をしたために、紹介してくれた会員に恥ずかしい思いをさせてしまうことがあるかもしれません。本人は知らなくても、会員が周囲の人に注意を受けていることがあります。

これはゴルフだけの話ではなく、一般社会にも通じていることかもしれません。
近年、環境省が推進するスーパークールビズのクールファッションにより、「ノータイ」「ノージャケット」だけでなく、「ポロシャツ」「アロハシャツ」「かりゆしシャツ」「チノパン」「スニーカー」などが業務上の服装としてOKとなっています。
節電エコ対策推進ということで積極的にされているところもあって非常に有効な反面、業務の内容によっては、制服がきっちり決められていたりして、「クールファッション」というわけにはいかない業種もあります。
スーパークールビズ
例えば、営業で初めて商談に行く先の会社のことを何も調べずに、また考えずに自分好みの「スーパークールファッション」で商談先へ行ったとします。行った先が業種的にフォーマルな服装の会社で、第1印象の心象を悪くして「ばつの悪い」思いをしたと思ったのならまだしも、そんな相手の空気が気にならないような人なら、とてもその後の商談が順調に進むとは思えません。
ゴルファーとしてだけでなく、社会人としても相手の気持ちや環境に心をくばることがお互いの信頼や共に物事を進めるためには重要な要素ではないでしょうか。

ゴルフ場の決め事を尊重した良識ある身だしなみ

様々な運営主体のゴルフ場があります。伝統や格式を重んじている会員制ゴルフクラブ、会員制ではあるけれども、ビジターにも開放的なゴルフクラブ、パブリックコース、ショートコースなど。また今日まで培われてきた歴史やルールもゴルフ場によってさまざま、ドレスコード(服装規定)もゴルフ場によってさまざまです。これらゴルフ場の決め事を尊重し、それに従った良識ある身だしなみをすることがマナーだと考えます。
Tシャツにジーンズ
人には個性があり、個性的な装いでゴルフを楽しみたいと考えるのも自然なことです。ただ、そのときの判断が、その他の大勢の人たちからの常識から大きく外れると問題になってしまいます。ゴルフの場合は、「その他大勢の人たち」の大多数が高齢の方々です。これまでの日本のゴルフをつくってきた人たちです。ゴルフ場の決め事もこの高齢の方々の意志が強く反映されています。この意志を無視することはできません。
身だしなみは、決め事の範ちゅうの中でも、十分に個性を表現でき、楽しむことができると思います。その決め事が嫌な場合は、そのゴルフ場へ行かなければ良いだけのことです。

変わることのないゴルフの精神「人への心くばり」

時代の移り変わりとともに、伝統を重んじている世界でも革新的な考え方が必要な時代です。変革への意思表示や行動は、誰かを不快にさせて実行することではなく、理にかなった方法で、皆が納得いくように効果的に行わなければなりません。
襟なしトレーナーでプレー?
ゴルフは3世代スポーツです。老若男女が共に楽しめるスポーツです。ゴルファーは自分の好み、自分の楽しみだけで物事を判断し、そのために周りの誰かを不愉快な気持ちにさせるようなことのないようにすることが、ゴルフというスポーツの不変のルールなのです。
ドレスコード看板
初めてのゴルフ場に行くときは、紹介してくれたそのゴルフ場の会員に確認するか、コンペであれば幹事に問い合わせたり、またはゴルフ場に直接聞いたり、サイトを確認するなりして、事前に適切なゴルフ場情報を仕入れるように努めましょう。
*******************************
Facebookにおいて具体的なマナーやルールの事例を写真付きで毎日更新中!
ぜひご覧ください。
「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」
*******************************
ディボット・スティック専用サイトはこちら
アマゾン・ショップはこちら
*******************************
新有馬開発株式会社/有馬カンツリー倶楽部
〒669-1334 兵庫県三田市中内神南山841
TEL:079-565-2111 FAX:079-565-2121
URL:http://www.arimacc.jp/
*******************************

この記事を書いたプロ

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部) [ホームページ]

マナー講師 谷光高

兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL:079-565-2111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

44

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
DIVOT STICK
現在、全15色

■■ボールマーク修復具&ティー『ディボット・スティック』■■2013年10月、ゴルフマナーの基本「ボールマーク修復」のための新しい修復ツールとして「ディボット・ス...

有馬カンツリー倶楽部
18と10

弊社が運営する「有馬カンツリー倶楽部」をご紹介させていただきます。◆立地と交通:好立地で至便性抜群➀中国自動車道・六甲北有料道路の神戸三田ICから3km(約...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷 光高(たに・みつたか)さん

ゴルフマナーの向上へ、3本柱を掲げて活動(1/3)

 兵庫県三田市の「有馬カンツリー倶楽部」は、1960年に創設された歴史あるゴルフ場です。大阪や神戸からのアクセスも便利で、広い打ちっ放し練習場やていねいな接客も評価され、ゴルフ誌の「人気急上昇コースランキング」では近畿エリアで3位に選ばれる...

谷光高プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

ゴルフマナーの向上に3本の柱で取り組みます

会社名 : 新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)
住所 : 兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL : 079-565-2111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

もっと多くの人が参加し、ゴルフマナーやルールを知ることが大事と思った!

初めて、ゴルフマナーやルールを知る機会となり、とても良か...

K.A
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ボールマークをキレイに直せますか?
イメージ

 グリーンフォークが苦手でして・・・ ボールマークの修復に必要なツールとして長年に渡って君臨してきたグリ...

[ みんなのゴルフコースを大切にするマナー ]

スロープレーの罠にはまっていませんか?
イメージ

「こんなに急いでプレーしているのに、“遅い!”って言われた!」「走っても前の組に追いつかない・・・下手だか...

[ プレー時間を守るゴルフマナー ]

なぜゴルフには、シャツの裾を入れる「タック・イン」規定があるの?
イメージ

 「タック・イン」とは? 1894年のUSGA(全米ゴルフ協会)の設立以降、アメリカ全土にゴルフが広まるにつれ、...

[ ゴルフの服装マナー ]

女子プロゴルファーが試合中に人命救助!
イメージ

ロサンゼルスタイムズにも掲載された実話です。 月曜日の予選会に参加していたメアリープロ 1988年5月16日月...

[ ゴルフの歴史やエピソード ]

グリーン上に残るゴルフシューズの傷跡から見えるもの
イメージ

 今、あなたが最も改正して欲しいルールは? 20年ほど前、アメリカのゴルフ雑誌が約5000人の読者を対象に次の...

[ 社会人に役立てて欲しい「ゴルフの効用」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ