コラム

2014-08-21

ゴルフ規則に服装規定はない!ゴルフ場や競技で、それぞれ規定が違います。

近年、ゴルフプレー時の服装について、様々な論議があちらこちらで起こっています。(公財)日本ゴルフ協会及びR&A発行のゴルフ規則に「服装規定」が記述されていない以上、各々の競技会及び、各競技団体、または各ゴルフ場で定められた服装の規定に従わなければなりません。
プレースタイル
服装にも規定やマナーがあると言われると、いったいどんな服を着たらいいのか、普段着ではいけないのかなどいろいろ迷ってしまいます。
ゴルフウェアというものを必ず購入して着なければならないというものではありません。あくまでも紳士淑女としての身だしなみを守ってくださいということと、スポーツとしての服装の常識を考慮するということだけです。プライベートのプレーであっても、ゴルフコースでプレーする以上、最低限の服装というものがあり、競技会やゴルフ場でそれぞれに定められているということなのです。
襟なしトレーナーでプレー?
以下に様々な競技会や競技団体、学生連盟、各ゴルフ場における現在の服装規定を抜粋しました。
現在、学生やアマチュア、プロなどの競技会では、これを遵守したなかで開催されています。このことをご理解いただき、プライベートゴルフにおいても各ゴルフ場で定められた規定を守ることによって、ゴルフを通じて様々な人々との交流の輪を広げていただきたいと願います。

◆国民体育大会

服装規定
(1)服装は、ジャンパー・ブルゾン・ジーンズ・カーゴタイプ・スエット・ジャージ・スリッパ・サンダル類の着用を禁止する。
(2)安全上・健康上必ず着帽(ひさし付)すること。〔バイザーも可〕(ハウス内では脱帽。)着帽をしない場合は、競技会への出場を禁止する。
(3)襟付きスポーツシャツまたはタートルネックシャツを着用すること。(Tシャツ等に類似した襟の無いもの、小さいものは不可。)
(4)タオルを首に巻く・肩に掛ける・腰に下げるなどしないこと。タオルはカートに入れるか、バックに掛けること。
(5)その他、会場クラブのドレスコードを厳守すること。

◆社団法人日本ゴルフツアー機構(JGTO)クォリファイングトーナメント実施要項

http://www.jgto-qt.jp/outline.html
エチケットとマナー
プレーヤーは、ゴルファーとして、ゴルフに関するエチケットとマナーを守り、すべてのゴルファーの模範となるように行動すること。
(1)服装、身だしなみ等に関して
1襟付きのシャツを着ること。Tシャツに類似した襟の小さいものは不可とする。
2シャツの裾は、ズボンの中に入れること。
3ズボンは、長ズボンを着用すること。短パンは、ハイソックスを着用したとしても不可とする。
4迷彩柄のウエアとポケットが膨らんだカーゴタイプのズボンの着用は不可とする。
5ゴルフメーカーがゴルフウエアとして開発したシャツ、ズボン等で、イレギュラーな形のものについては、事前にJGTOに申請し、許可を得ること。
6ロッカールーム以外の場所で、スパイクシューズの履き替えは行わないこと。
7クラブハウス内において、ジーンズ、短パン、Tシャツ、サンダル、踵が無い靴その他当該場所にふさわしくないものの着用はしないこと。
8トーナメント会場に最初に入る日と大会最終日のゴルフ場の行き帰りについては、必ず、ジャケット又はスーツを着用すること。
9キャディーバッグ、貴重品等については、ロッカールーム内においては、自己責任により管理すべきこと。
1から9までに定めるもののほか、プレーヤーは、服装、身だしなみ等に関し、見苦しくならないように常に意を用いるべきこと。

◆中部ゴルフ連盟  中部アマチュアゴルフ選手権競技 競技規定

服装規定
(1)ハウスへの来場・退場時・表彰式
○必ず上着を着用すること。(スーツ・ブレザーなど)[7・8月は除く]
○服装はジャンパー・ブルゾン・ジーンズ・カーゴタイプ・スエット・ジャージ・スリッパ・サンダル履き・つっかけは禁止。
(2)プレー時
○安全上・健康上・必ず着帽(ひさし付)すること。(クラブハウス内では脱帽。)
○襟付きスポーツシャツまたはタートルネックシャツを着用のこと。(Tシャツ等に類似した襟の無いもの・小さいものは不可)。男性の裾出しは禁止。
○短パン時のハイソックス着用は会場クラブの規定に従うこと。
○タオルを首に巻く・肩に掛ける・腰にさげるはしない。タオルはカートに入れるか・バッグに掛けること。
その他、会場クラブの規定に従うこと。

◆関東学生ゴルフ連盟 服装規定

連盟加盟員として、学生らしく、清潔感ある服装を心がけること
【ポロシャツ】
1.襟付きシャツを着用のこと。
2.競技においては自校のユニホームを用い、ユニホームなき場合は無地のゴルフウェアを着用のこと。
3.襟無し半袖シャツ(ハイネックシャツ)、袖無しシャツ(ノースリーブシャツ)、着丈の短い(おへそが見える)シャツの着用は認めない。
4.学校名を必ず付けること(胸のところ、首の後ろ、袖のところ)
5.ポロシャツの裾はズボンやスカートの中に入れること。
【アンダーウェア】
1.ストレッチ素材のもので、上には半袖ポロシャツを着用のこと。
2.ストレッチ素材でないもの(長袖Tシャツ等)の着用は認めない。
【ズボン】
1.無地のもので、色は白・黒・グレー・ベージュ・紺に限る。
2.股上の浅いもの、カーゴパンツ、ライン(前後、側面全て)の入っているものは着用禁止。
3.男子の短パン着用は不可。
4.女子はスカート、ハーフパンツの着用を認めるが、ひざ上10センチ以内とする。7分丈のパンツ着用は不可。
【ベルト】
1.ベルトの幅は3.5センチ以内とし、華美な装飾を施しているもの、大きなバックルのついたベルトは着用不可とする。
【防寒着】
1.セーター、ベスト、ウィンドブレーカー、レインウェア等を着用する際も、その下にポロシャツを着用すること。
2.クラブハウス内ではレインウェアを着用しないこと。
【頭髪】
1.他人に不快感を与えるような髪型、染髪を禁ずる。

◆日本高等学校ゴルフ連盟

ユニフォーム規定
学生らしく、清潔、端正で若々しく、ゴルフをするのにふさわしい服装であること。
また、下記規定及び確認事項に抵触しそうなものは避け、シンプルなものを心がけること。
ユニフォームとは、シャツ・ズボン・キャップを指し、学校単位で統一したものを言う。
それには学校名を表記すること。(表記方法・場所は別紙、確認事項を参照)
(1)シャツ
襟付き、袖有とする。(冬季時のタートルネック可)
着丈の短いシャツは避け、裾はズボン等の中に入れること。
インナーを着用する場合には単色とし、色別などのラインは認めない。また、着用者は学校単位で色を揃えること。
(2)ズボン
色は単色(ベルト通し、ポケット含む)とし、ステッチの色違いは認めるがラインは禁止とする。
女子はスカート・ハーフパンツの着用は認めるが、ひざ上10cm以内とする。また、7分丈のパンツ着用は不可。
(3)ベルト
単色・無地とし、蛍光色は不可とする。
ラインステッチの色違いは認めるが、それによる大きな図柄模様は不可とする。
(4)防寒着
ユニフォームの上に着る、セーター・ウインドブレーカー等(レインウェア除く)にも学校名を表記すること。
フード付きパーカーは禁止とする。
※ ユニフォーム規定及び確認事項において、判断のできないものは、各地区連盟に連絡し判断を求めること。
※以上の規則(規定等に関する確認事項も含む)違反については、競技委員会の指示に従うこと。従わない場合には、
当該競技への出場を原則として認めない。
※大会の開催コースのドレスコードは本連盟のユニフォーム規定より優先する場合がある。

◆それぞれのゴルフ場では・・・

日本、海外問わず、多くのゴルフ場ホームページに服装規定について記載されています。
プレー当日までに確認するようにしましょう。

●太平洋クラブ
服装について
男性は、原則として上着(ブレザー、ジャケット)をご着用ください(夏期は、この限りではありません)。また、シャツは襟付きのものをお願いします。
女性の方も、ブレザーやジャケットなど品位のある爽やかな服装をお願いします。
ジーンズや短パン、Tシャツ、サンダル、スニーカーでのご来場はご遠慮ください。
プレーには、上着は襟(襟と認められるタートルネック)のあるシャツで、裾が短くないもので、原則、裾はズボンやスカートの中に入れてください。
安全のためにも帽子を着用ください。

宝塚ゴルフ俱楽部
西宮カントリー俱楽部
宍戸ヒルズカントリークラブ

◆海外のコースでも

外国のドレスコード③
外国のドレスコード➀
外国のドレスコード②

このように、それぞれで服装規定が定められていますが、(公財)日本ゴルフ協会及びR&A発行のゴルフ規則に「服装規定」の記述は古来から一切ありません。現在に至るまで、ゴルフの文化の進化とともにゴルフに適した服装の文化も移り変わってきました。
ただし、ゴルフ規則第1章「エチケット」にある“ゴルフの精神”、及び「他人への心くばり」を重んじるゴルフの本質は不変のものです。それゆえに規則内に服装の規定がないと考えます。他人への心くばりができる紳士淑女のゴルファ-に対し、規則にまで服装の規定を設ける必要がなかったのです。
老若男女が一緒に楽しめるゴルフの特性から、「身だしなみ」への配慮は、ビジネス同様にその人の印象を決める最も重要な要素です。
そして服装だけでなく、各団体やゴルフ場で定められた最低限のルールを遵守することは、ゴルファーとして、また人として当然のことなのです。
*******************************
Facebookにおいて具体的なマナーやルールの事例を写真付きで毎日更新中!
ぜひご覧ください。
「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」
*******************************
ディボット・スティック専用サイトはこちら
アマゾン・ショップはこちら
*******************************
新有馬開発株式会社/有馬カンツリー倶楽部
〒669-1334 兵庫県三田市中内神南山841
TEL:079-565-2111 FAX:079-565-2121
URL:http://www.arimacc.jp/
*******************************

この記事を書いたプロ

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部) [ホームページ]

マナー講師 谷光高

兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL:079-565-2111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

50

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
DIVOT STICK
現在、全15色

■■ボールマーク修復具&ティー『ディボット・スティック』■■2013年10月、ゴルフマナーの基本「ボールマーク修復」のための新しい修復ツールとして「ディボット・ス...

有馬カンツリー倶楽部
18と10

弊社が運営する「有馬カンツリー倶楽部」をご紹介させていただきます。◆立地と交通:好立地で至便性抜群➀中国自動車道・六甲北有料道路の神戸三田ICから3km(約...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷 光高(たに・みつたか)さん

ゴルフマナーの向上へ、3本柱を掲げて活動(1/3)

 兵庫県三田市の「有馬カンツリー倶楽部」は、1960年に創設された歴史あるゴルフ場です。大阪や神戸からのアクセスも便利で、広い打ちっ放し練習場やていねいな接客も評価され、ゴルフ誌の「人気急上昇コースランキング」では近畿エリアで3位に選ばれる...

谷光高プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

ゴルフマナーの向上に3本の柱で取り組みます

会社名 : 新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)
住所 : 兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL : 079-565-2111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

こんなにいいコースでレッスンができて、とても感激しました!

ゴルフマナーなど不安に思っていることや、普段は聞けない話...

M.T
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ボールマークをキレイに直せますか?
イメージ

 グリーンフォークが苦手でして・・・ ボールマークの修復に必要なツールとして長年に渡って君臨してきたグリ...

[ みんなのゴルフコースを大切にするマナー ]

スロープレーの罠にはまっていませんか?
イメージ

「こんなに急いでプレーしているのに、“遅い!”って言われた!」「走っても前の組に追いつかない・・・下手だか...

[ プレー時間を守るゴルフマナー ]

なぜゴルフには、シャツの裾を入れる「タック・イン」規定があるの?
イメージ

 「タック・イン」とは? 1894年のUSGA(全米ゴルフ協会)の設立以降、アメリカ全土にゴルフが広まるにつれ、...

[ ゴルフの服装マナー ]

女子プロゴルファーが試合中に人命救助!
イメージ

ロサンゼルスタイムズにも掲載された実話です。 月曜日の予選会に参加していたメアリープロ 1988年5月16日月...

[ ゴルフの歴史やエピソード ]

グリーン上に残るゴルフシューズの傷跡から見えるもの
イメージ

 今、あなたが最も改正して欲しいルールは? 20年ほど前、アメリカのゴルフ雑誌が約5000人の読者を対象に次の...

[ 社会人に役立てて欲しい「ゴルフの効用」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ