コラム

 公開日: 2014-09-22  最終更新日: 2014-10-31

ステップアップツアー観戦リポートとプロゴルフの試合観戦マナー

ステップ・アップ・ツアーとは

LPGAレギュラーツアーの出場権を持たない選手や新人を対象に、試合経験を積ませることによる育成・レベルアップを目的とし、1991年(平成3年)から始まったトーナメントです。 各ステップ・アップ・ツアートーナメントの優勝者には、翌々週からのレギュラーツアー4試合の出場権が与えられます。
現在、ここから次々にニューヒロインが誕生しており、とても注目されているツアーです。

ステップアップツアー観戦リポート

先日、LPGAステップアップツアー『山陽新聞レディースカップ』(2014年9月20、21日)が開催されている岡山県 東児が丘マリンヒルズゴルフクラブに伺いました。

レギュラーツアーはちょくちょくお邪魔していますが、ステップアップツアーの観戦は初めてで、プロ野球の2軍の試合を見に行く感覚で気軽にいきました。
と思いきや、あまりの人気ぶりに目も口もあんぐり開いたまま!ビックリでした。

「山陽新聞レディースカップ」は公式発表で過去最多となる2日間トータルで1万4,398人の大ギャラリーが詰めかけたそうです。私見でも、LPGAのレギュラーツアーと遜色ないギャラリーの人数と感じました。

9月20日ツアー初日、10時30分に兵庫県三田市から車で出発し、約2時間40分を経てゴルフ場へ到着。気軽にゴルフ場の駐車場に停められるかと思いきや、ゴルフ場から約5分のところにある「ギャラリー専用駐車場」へと指示されました。
◆ここでビックリ・ポイント①!

すでに午後1時をまわっていたこともあるのですが、広大な青空駐車場には車がいっぱい!1,000台以上は間違いないというところです。私たちは、すでに帰られために空いたスペースをたまたま見つけて駐車。そこから専用バスでゴルフ場まで行きました。バスはマイクロではなく、長距離用大型バスでした。

ゴルフ場に到着して、当日券のチケットを購入して中へ入ると、
◆すかさずビックリ・ポイント②!

レギュラーツアーにも負けない数の多くの露店が、クラブハウスを取り巻くように並び、大勢のギャラリーが食事をしていました。

クラブハウスの裏側から18番ホールグリーンへ。
◆さらにビックリ・ポイント③!

ギャラリースタンドが設置され、スタンドやグリーン周辺が、すでにギャラリーで埋め尽くされていました。
ちょうど、今注目の若手選手が、もうすぐ18番ホールに来るということもあって、ツアー優勝を決める最終日のような異常な盛り上がりでした。

その人気選手たちの流れに沿って、民族大移動でギャラリーがともに移動していく様は、以前に宮里藍選手や石川遼選手が台頭してきたときを彷彿とさせます。特に数年前の男子ツアーで石川遼選手が出場している試合では、石川遼選手の周囲にだけギャラリーが2,000人近く集まって、それ以外の組にはギャラリーがまだらという極端な状態が見受けられましたので、「危ういなあ」という不安を感じた覚えがあります。

しかし、この試合では、人気選手の組だけでなく他の組やホールにもギャラリーが大勢いましたので、「おお、すごい。まだまだ女子プロゴルフの人気は続くかも。」と感じることができました。

優勝はプロ3年目23歳の山里愛選手が通算8アンダーでプロ初優勝

プロゴルフの試合観戦の醍醐味とそれに伴う観戦マナー

プロゴルフの試合は、プロ野球やサッカーと違って、競技中の選手をほんの数メートルという近さで見ることができ、その緊張感を感じることができます。
今をときめく人気選手のすぐそばで、その技術やプレーを見ることができるのが、ゴルフ観戦の醍醐味です。

そのために、ギャラリーには選手のプレーの邪魔をしない最低限のマナーやモラルを守ることが求められます。

●服装
観戦の場合は、芝生や土の上を歩くので、天候や気候にあった動きやすい格好がいいでしょう。また、各ゴルフ場で禁止されている服装が異なるため、事前に訪れるゴルフ場に確認しておくと良いでしょう。
運動靴など歩くのに適したものがおすすめです。芝生にダメージを与えるような高いヒールや、スパイクシューズのような足音が出るものは、プレーの妨げになるので避けましょう。

●持ち物
携帯電話については、プレーの邪魔にならないように電源を切るか、着信音が鳴らない設定にしておきましょう。選手を見るための双眼鏡(オペラグラス)を用意したり、季節によっては紫外線対策として帽子・サングラス、さらに虫よけスプレーなどを持参すると快適に観戦できます。
カメラ、ビデオカメラはもちろん、カメラ付携帯電話による撮影も禁止されています。会場では、許可を得たプレスカメラマンしか撮影できません。誤解されないためにも、カメラなどは持ち歩かないのが望ましいでしょう。

●プレー中は動かない、ボールに触らない
プレー中に動いたり、喋ったりすると、プレーに集中している選手の邪魔になります。プレー中は、声を出さず静かに立ち止まって観戦しましょう。ロープの中に入って観戦したり、選手が打って飛んできたボールを勝手に拾う行為などは絶対にしてはいけません。
また、近くのスタッフが手を挙げたり、「お静かに!」「Quiet Please」などと書かれたボードを挙げた場合は、選手が構えてプレーに入る合図です。その際は静止するようにして下さい。

●ゴルフカートの移動
ステップアップツアーの場合は、1組に1人の共有キャディーとなります。ゴルフ場によって違いはありますが、キャディーバッグをゴルフカートに載せて移動します。ゴルフカート道路がロープ外にある場所では、ギャラリーの観戦スペースをゴルフカートが移動していくことになります。安全と競技の邪魔にならないように注意してください。

●選手のサインや握手について
プレー中、プレー前の選手にむやみに触れたり話しかけたり、サインや握手を求めないようにしましょう。選手によっては、ホールアウト後、サインや握手に対応する場合もあります。プレーに支障のないタイミングを見計らって声を掛けてみましょう。

みんなで観戦に行こう!

ステップアップツアーは、ギャラリーの観戦が制限されている場合など、各開催場所によって異なります。事前に調べてから観戦に行きましょう。
レギュラーツアーも含めて、近くで開催される場合には、ぜひ観戦に行ってみては!
楽しいですよ!
*******************************
Facebookにおいて具体的なマナーやルールの事例を写真付きで毎日更新中!
ぜひご覧ください。
「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」
*******************************
ディボット・スティック専用サイトはこちら
アマゾン・ショップはこちら
*******************************
新有馬開発株式会社/有馬カンツリー倶楽部
〒669-1334 兵庫県三田市中内神南山841
TEL:079-565-2111 FAX:079-565-2121
URL:http://www.arimacc.jp/
*******************************

この記事を書いたプロ

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部) [ホームページ]

マナー講師 谷光高

兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL:079-565-2111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

32

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
DIVOT STICK
現在、全15色

■■ボールマーク修復具&ティー『ディボット・スティック』■■2013年10月、ゴルフマナーの基本「ボールマーク修復」のための新しい修復ツールとして「ディボット・ス...

有馬カンツリー倶楽部
18と10

弊社が運営する「有馬カンツリー倶楽部」をご紹介させていただきます。◆立地と交通:好立地で至便性抜群➀中国自動車道・六甲北有料道路の神戸三田ICから3km(約...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷 光高(たに・みつたか)さん

ゴルフマナーの向上へ、3本柱を掲げて活動(1/3)

 兵庫県三田市の「有馬カンツリー倶楽部」は、1960年に創設された歴史あるゴルフ場です。大阪や神戸からのアクセスも便利で、広い打ちっ放し練習場やていねいな接客も評価され、ゴルフ誌の「人気急上昇コースランキング」では近畿エリアで3位に選ばれる...

谷光高プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

ゴルフマナーの向上に3本の柱で取り組みます

会社名 : 新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)
住所 : 兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL : 079-565-2111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

知っていると思っていたのに、実は間違っていることが多かった!

マナーやルールは自分が知っていることとは大きく違い、間違...

T.T
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ボールマークをキレイに直せますか?
イメージ

 グリーンフォークが苦手でして・・・ ボールマークの修復に必要なツールとして長年に渡って君臨してきたグリ...

[ みんなのゴルフコースを大切にするマナー ]

スロープレーの罠にはまっていませんか?
イメージ

「こんなに急いでプレーしているのに、“遅い!”って言われた!」「走っても前の組に追いつかない・・・下手だか...

[ プレー時間を守るゴルフマナー ]

なぜゴルフには、シャツの裾を入れる「タック・イン」規定があるの?
イメージ

 「タック・イン」とは? 1894年のUSGA(全米ゴルフ協会)の設立以降、アメリカ全土にゴルフが広まるにつれ、...

[ ゴルフの服装マナー ]

女子プロゴルファーが試合中に人命救助!
イメージ

ロサンゼルスタイムズにも掲載された実話です。 月曜日の予選会に参加していたメアリープロ 1988年5月16日月...

[ ゴルフの歴史やエピソード ]

グリーン上に残るゴルフシューズの傷跡から見えるもの
イメージ

 今、あなたが最も改正して欲しいルールは? 20年ほど前、アメリカのゴルフ雑誌が約5000人の読者を対象に次の...

[ 社会人に役立てて欲しい「ゴルフの効用」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ