コラム

2014-10-04

ゴルフ場レストランでの心くばり

日本のほとんどのゴルフ場クラブハウスには、付帯施設として「レストラン」があります。
まず9ホールをプレーして、一旦食事休憩をしてから後半の9ホールをプレーするというスタイルが、日本のゴルフ場では長い間一般的となってきました。近年、18ホールを休憩なしでプレーする「スループレー」も多くなってきて、レストランを利用しないプレーヤーもいらっしゃいますがまだまだ少数です。
レストランでは、前半9ホールの振り返りを同伴プレーヤーの皆様とワイワイ話しながら、楽しい食事の時間を過ごしていただきたいと思います。

レストランでのマナー

ゴルフ場のレストランにも、当然エチケットマナーがあります。
周囲のゴルファーへの配慮をお願いします。

ハーフプレー終了後の食事休憩時は、プレーの服装のままレストランへ行くことになるので、汗を拭いて服装や髪を一旦整えてから入るのがエチケットです。
レストランの座席には、帽子やサンバイザーを脱いで着席してください。レストラン入口に帽子掛けがありますので、利用するようにしましょう。

また首にタオルを掛けたままでクラブハウスやレストランに入るのはマナー違反ですので控えましょう。

レストランでの話し声の大きさはテーブル内に聞こえる程度で、他のテーブルと会話をしたいときは席を立っていって話しましょう。また立ったままでの長話しは控えるようにし、少し話が長くなりそうなときは、屈んで話をするように心掛けましょう。

また席についたまま携帯電話で大声を出しながら話をするのは当然控えなければなりません。

席を立ち、人気のないところで電話に出るようにしましょう。

大勢の同好の友人の方々が順々に食事をされます。周囲への心くばりを忘れないようにお願いします。

コンペで大人数の場合は、さらに配慮を

ゴルフコンペの幹事様はたくさんの仕事があり、とても大変です。
ゴルフ場の予約、値段交渉、メンバーの調整、賞品の調達などなど、まだまだたくさんあります。そんな幹事様にさらなるご苦労を与えないように、参加される方はモラルを持って行動するようにしましょう。

コンペで大人数になると、そのゴルフ場を貸し切っているような気分になると思います。しかし、コンペとは関係のない他プレーヤーも大勢いることを忘れないでしてください。

レストランでは、ひとつのテーブルにイスをたくさん持ち寄って宴会を始めるなどして、他のプレーヤーの迷惑にならないようにしましょう。椅子を持って隣のテーブルへ移動したり、大声ではしゃいだりすると、周囲への迷惑となることは、ちょっと考えれば分かることと思います。反対の立場だったらどう思うかを考えて行動するようにお願いします。

ゴルフ場レストランでの席次マナー

接待などで相手をどの席に座らせるか、その席次には決まったルールがあります。ゴルフ場のレストランの場合、普通とは逆にした方が良いと言われていますので、知っておいてください。

普通の席次は奥が上座となりますが、ゴルフ場レストランは、たいてい壁側がガラス張りで美しいコースの景色が楽しめるようになっています。この景色を楽しむためには手前側を上座と考えた方が自然です。また、この席次にはもう1つ理由があり、勝手の分かるメンバーが先に席についている場合、入り口に向かっていた方が後から来るゲストに分りやすく、またレストランの従業員に合図を送るにも都合がいいのです。

*******************************
Facebookにおいて具体的なマナーやルールの事例を写真付きで毎日更新中!
ぜひご覧ください。
「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」
*******************************
『なぜ、ゴルフ場でジーパンはNGなのか? ~もう迷わない。ゴルフ場での服装選び』
amazon 電子書籍本の販売ページはこちら(kindle版)
*******************************
ディボット・スティック専用サイトはこちら
アマゾン・ショップはこちら
*******************************
新有馬開発株式会社/有馬カンツリー倶楽部
〒669-1334 兵庫県三田市中内神南山841
TEL:079-565-2111 FAX:079-565-2121
URL:http://www.arimacc.jp/
*******************************

この記事を書いたプロ

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部) [ホームページ]

マナー講師 谷光高

兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL:079-565-2111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

28

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
DIVOT STICK
現在、全15色

■■ボールマーク修復具&ティー『ディボット・スティック』■■2013年10月、ゴルフマナーの基本「ボールマーク修復」のための新しい修復ツールとして「ディボット・ス...

有馬カンツリー倶楽部
18と10

弊社が運営する「有馬カンツリー倶楽部」をご紹介させていただきます。◆立地と交通:好立地で至便性抜群➀中国自動車道・六甲北有料道路の神戸三田ICから3km(約...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷 光高(たに・みつたか)さん

ゴルフマナーの向上へ、3本柱を掲げて活動(1/3)

 兵庫県三田市の「有馬カンツリー倶楽部」は、1960年に創設された歴史あるゴルフ場です。大阪や神戸からのアクセスも便利で、広い打ちっ放し練習場やていねいな接客も評価され、ゴルフ誌の「人気急上昇コースランキング」では近畿エリアで3位に選ばれる...

谷光高プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

ゴルフマナーの向上に3本の柱で取り組みます

会社名 : 新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)
住所 : 兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL : 079-565-2111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

こんなにいいコースでレッスンができて、とても感激しました!

ゴルフマナーなど不安に思っていることや、普段は聞けない話...

M.T
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ボールマークをキレイに直せますか?
イメージ

 グリーンフォークが苦手でして・・・ ボールマークの修復に必要なツールとして長年に渡って君臨してきたグリ...

[ みんなのゴルフコースを大切にするマナー ]

スロープレーの罠にはまっていませんか?
イメージ

「こんなに急いでプレーしているのに、“遅い!”って言われた!」「走っても前の組に追いつかない・・・下手だか...

[ プレー時間を守るゴルフマナー ]

なぜゴルフには、シャツの裾を入れる「タック・イン」規定があるの?
イメージ

 「タック・イン」とは? 1894年のUSGA(全米ゴルフ協会)の設立以降、アメリカ全土にゴルフが広まるにつれ、...

[ ゴルフの服装マナー ]

女子プロゴルファーが試合中に人命救助!
イメージ

ロサンゼルスタイムズにも掲載された実話です。 月曜日の予選会に参加していたメアリープロ 1988年5月16日月...

[ ゴルフの歴史やエピソード ]

グリーン上に残るゴルフシューズの傷跡から見えるもの
イメージ

 今、あなたが最も改正して欲しいルールは? 20年ほど前、アメリカのゴルフ雑誌が約5000人の読者を対象に次の...

[ 社会人に役立てて欲しい「ゴルフの効用」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ