コラム

2014-12-11

いつのまにか他人のボールでゴルフプレー!?

「誤球」とは

「誤球(Wrong Ball)」とは自分のゴルフボールと間違って、他の人のボールを打ってしまうことです。
誤球でのプレーは打数にはカウントされませんが、2罰打が加えられたうえに自分のゴルフボールを打ちなおさなければなりません。
競技では、誤球のミスを気付かずにホールアウトして、次ホールでティーショットをしてしまったら競技失格になってしまいますから注意が必要です。

気付かずに互いに相手のボールでプレー

例えば、 ティーショットが同伴プレーヤーのボールの近くにあり、それぞれが第2打を打ったところ、実はそれが「誤球」で、互いのボールを打っていたということがあったとします。
グリーン上でボールを拾い上げて、初めて互いに相手のボールを打っていたことに気が付きました。
二人とも同じ銘柄(ロゴマーク)のボールを使用していたので、全く気づかなかったという理由が最も多いようです。

実は先日、私もこれをやってしまいました。。。
プライベートだったので、お互いに「ごめんね」の一言で済ませ、そのままホールアウトしてしまいました。
もちろんゴルフ規則では、そんな簡単にはいきません。
両者が「誤球のプレー」となりペナルティーの対象となります。

どちらかが先に打ってしまったからといって、「誤球のプレー」を逃れることはできません。「競技者が誤球に対して1または複数のストロークをした場合、競技者は2打の罰を受ける」(規則15-3b)ことになります。この場合、「誤球」のままでプレーされたストロークはスコアにカウントされません。
そして両プレーヤーは自分の正しいボールで、「誤球のプレー」が最初に起きた箇所に戻ってプレースしてプレー再開することになります。また、自分の正しいボールを探さなければならない場合、「誤球」をプレーした時間はボールを捜索するための5分間にはカウントしません。

前述したように、次のホールのティーショットを行う前(最終ホールではグリーンを離れる前)に、正しく訂正をしなかったときは競技失格となります。

もしも同伴プレーヤーに打たれてしまった時点で「誤球」に気づいた場合は、「誤球のプレー」をされてしまったプレーヤーは罰なしに、ボールを元の位置に近い場所でプレースすることになります。プレースするボールは、別のボールに取り替えることもできます。


遺棄されたボールで「誤球」

その他「誤球」についてコース上でよくあるのは、遺棄されているボールを気づかずに間違えて、もしくは故意?に打ってしまうケースです。

上記同様に「誤球」に気づいた場合は、2打の罰を加え、自分の正しいボールでプレーをし直さなければなりません。

誰も見ていないからといって、遺棄されたボールを故意に打って自球のようにプレーを続けることは「ゴルフの精神」からあまりにもかけ離れており、許されるものではありません。誰にも分からないし見ていません。しかし、もしかしたらみんなにばれているかもしれません。指摘をされないくても、そんな不安を感じながらプレーを続けても楽しくないですから。
5分間探してもボールが見つからない場合は、正直にロストボール(紛失球)及びO.Bとして正しく処置してください。

マイボールには必ずマークを!

ほとんどの「誤球」は「自分のボールはこれに間違いない」「自分のボールはここに落ちたはず」という思い込みが発端となっています。
「誤球」のペナルティーは 2罰打 (マッチ・プレーでは そのホールの負け)と大きいので、どんな場合でも、念には念を入れて自分のボールであることを一度確認してからショットをしなければなりません。
プライベートコンペであっても、ルールに詳しい人や厳しい人と一緒にプレーする場合、いい加減な対応で済まされないこともあるかもしれません。

必ず自分のボールが確認できるようにマークを付けましょう。どの位置からも見えるように何か所かマークを入れるようにしてください。
そしてスタート前には、全員でボールの確認をするようにしましょう。

またO.Bの後などでボールを変えるときには、必ず次に使うボールのブランドと番号を確認して同伴プレーヤーに伝えるように心掛けましょう。

確認のための「ボールの拾い上げ」は要注意

「あるがままのプレー」が原則のため、パッティンググリーン以外でボールを拾い上げることはできないことが前提ですが、ボールの確認をする理由でボールを拾い上げることはできます。ボールを拾い上げるときには、必ずマークをしてから拾い上げ、ボールはリプレースされなければなりません。
リプレースするときには、ボールを拾い上げる前のライに出来る限り近い状態を再現しなければなりません。またボールを拭いて綺麗にすることもできません。

ただし、ボールに付いている泥のために自分のボールかどうかを確認出来ない時は、確認に必要な最小限の泥を取り除くことができます。
ボールをタオルなどで必要以上に拭いてキレイにしてしまうと、一打のペナルティーが科されることになりますのでご注意を。
*******************************
Facebookにおいて具体的なマナーやルールの事例を写真付きで毎日更新中!
ぜひご覧ください。
「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」
*******************************
ディボット・スティック専用サイトはこちら
アマゾン・ショップはこちら
*******************************
新有馬開発株式会社/有馬カンツリー倶楽部
〒669-1334 兵庫県三田市中内神南山841
TEL:079-565-2111 FAX:079-565-2121
URL:http://www.arimacc.jp/
*******************************

この記事を書いたプロ

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部) [ホームページ]

マナー講師 谷光高

兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL:079-565-2111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

31

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
DIVOT STICK
現在、全15色

■■ボールマーク修復具&ティー『ディボット・スティック』■■2013年10月、ゴルフマナーの基本「ボールマーク修復」のための新しい修復ツールとして「ディボット・ス...

有馬カンツリー倶楽部
18と10

弊社が運営する「有馬カンツリー倶楽部」をご紹介させていただきます。◆立地と交通:好立地で至便性抜群➀中国自動車道・六甲北有料道路の神戸三田ICから3km(約...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷 光高(たに・みつたか)さん

ゴルフマナーの向上へ、3本柱を掲げて活動(1/3)

 兵庫県三田市の「有馬カンツリー倶楽部」は、1960年に創設された歴史あるゴルフ場です。大阪や神戸からのアクセスも便利で、広い打ちっ放し練習場やていねいな接客も評価され、ゴルフ誌の「人気急上昇コースランキング」では近畿エリアで3位に選ばれる...

谷光高プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

ゴルフマナーの向上に3本の柱で取り組みます

会社名 : 新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)
住所 : 兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL : 079-565-2111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

知っていると思っていたのに、実は間違っていることが多かった!

マナーやルールは自分が知っていることとは大きく違い、間違...

T.T
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ボールマークをキレイに直せますか?
イメージ

 グリーンフォークが苦手でして・・・ ボールマークの修復に必要なツールとして長年に渡って君臨してきたグリ...

[ みんなのゴルフコースを大切にするマナー ]

スロープレーの罠にはまっていませんか?
イメージ

「こんなに急いでプレーしているのに、“遅い!”って言われた!」「走っても前の組に追いつかない・・・下手だか...

[ プレー時間を守るゴルフマナー ]

なぜゴルフには、シャツの裾を入れる「タック・イン」規定があるの?
イメージ

 「タック・イン」とは? 1894年のUSGA(全米ゴルフ協会)の設立以降、アメリカ全土にゴルフが広まるにつれ、...

[ ゴルフの服装マナー ]

女子プロゴルファーが試合中に人命救助!
イメージ

ロサンゼルスタイムズにも掲載された実話です。 月曜日の予選会に参加していたメアリープロ 1988年5月16日月...

[ ゴルフの歴史やエピソード ]

グリーン上に残るゴルフシューズの傷跡から見えるもの
イメージ

 今、あなたが最も改正して欲しいルールは? 20年ほど前、アメリカのゴルフ雑誌が約5000人の読者を対象に次の...

[ 社会人に役立てて欲しい「ゴルフの効用」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ