コラム

2015-09-11

絶好のゴルフシーズン!この時期が、からだの危険信号!!

無防備になる季節は危ない!!

9月になると朝晩の風もすっかり涼しくなり、スポーツをするには最適な時期です。ゴルフ愛好家にはプレーする機会も増え1年で最も楽しみな季節でしょう。
秋のゴルフ
しかし少し気になるデータがあります。
ゴルフプレー中に心筋梗塞を起こし、救急車で病院に搬送された人の数は、実は真夏よりも、春から夏、秋から冬にかけての時期が多いというのです。

これは真夏や真冬にゴルフをする人は皆それぞれ熱中症や寒さに対する対策をしっかりと講じていますが、気持ちの良い季節の時にはその意識も薄れ無防備になり、さらにゴルフに参加する人口も増えることが原因と考えられています。

ゴルフ前夜は夜更かしをしない!

スポーツ種目別の突然死発生数を見てみると、40歳以上ではゴルフが圧倒的に多くなります。スポーツ種目別の突然死危険率を求めると、特に60歳以上では、ゴルフの突然死危険率はランニング中の危険率のなんと8倍近くになるとされています。
この理由として、ゴルフは年齢性別を問わず誰でも参加でき、普段ほとんど運動したことのないような人でも気軽にできるスポーツであることや、高血圧や糖尿病などの持病を持っている率の高い中高年のゴルファーが多いことも挙げられます。
救急救命
突然死を防ぐ救命処置「胸骨圧迫」と『AED』

血圧や血糖値、コレステロールなどを計測し異常があれば治療することはもちろん、ゴルフ当日のコンディションを整えるために、前日に深酒をしたり夜更かしをしたりせず、十分な睡眠を心がけ、当日は余裕を持ってゴルフ場に行き、準備運動を十分に行い心穏やかにスタートすることが必要です。
あくび

薄着をしない!

夏のゴルフで注意すべきは大量発汗による脱水症状です。そのため通気性のよい服装をして、水分とミネラルの補給をしっかりする。これが夏のゴルフの鉄則です。

では、秋や冬のゴルフはどうでしょう。

年齢を重ねるほどに注意が必要なのは、じつは寒い時期のゴルフのようです。
寒い時期はどうしても交感神経系が緊張しています。この交感神経系が刺激されると血圧が上がります。つまり、秋冬のゴルフは血圧が上がりやすく、脳や心臓の疾患を起こすリスクが高いのです。
事実、冬場は脳梗塞、脳出血、心筋梗塞、狭心症などにかかる人が非常に増えます。
晩秋になると、少し動くと汗をかくからといって、比較的薄着のままプレーする人が多いですが、汗ばむくらい暖かい格好を心掛けましょう。
暖かい服装

準備運動は体温を1度上げるくらい念入りに!

しっかり準備運動をして、ラウンド前に体温を上げるようにしておかなければなりません。体温を1度上げるくらいの準備運動をすれば、当然うっすらと汗をかきます。
そのくらいでちょうどいいのだそうです。
準備体操
寒いからといって、適当に手や足首を回した程度では、汗をかくどころかまったく体は温まっていません。
そんな状態で朝一番のラウンドをスタートするのは非常に危険です。
ただでさえ寒さで血圧が上がりやすいのに、ドライバーやパターのときにはさらに血圧が上がります。
普段から高血圧の人はもちろん、自分は健康だと思っている人でさえハイリスクな状況であることには違いありません。

普段から気を付けている人よりも、「自分は大丈夫」と過信している人のほうがむしろ危険度は高いかもしれません。

薄着や準備運動不足によって体が温まっていないことが、脳や心血管系にどれだけ悪い影響を及ぼすかをしっかりと意識することです。

また、日中、気温が上がってくる日もあるので、上着を一枚脱ぐなど、体温調節のしやすい服装をすることも大切でしょう。

寒い時期のゴルフで体が冷えた状態でゴルフを続けると、筋肉や関節が硬くなり、脳や心血管系の問題が発生するリスクを高めるばかりでなく、筋骨格系にもトラブルが起こりやすくなります。

秋冬のゴルフは、カートばかり乗らず、体を温めながら健康的にゴルフを楽しんでください。

◆参考文献・サイト
「ゴルフで老いる人、若返る人」サンマーク出版:齊藤真嗣著
中野区医師会 医療トピックス2011年9月:http://www.nakano-med.or.jp/topics/201109.php
*******************************
Facebookにおいて具体的なマナーやルールの事例を写真付きで毎日更新中!
ぜひご覧ください。
「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」
*******************************
ディボット・スティック専用サイトはこちら
アマゾン・ショップはこちら
*******************************
新有馬開発株式会社/有馬カンツリー倶楽部
〒669-1334 兵庫県三田市中内神南山841
TEL:079-565-2111 FAX:079-565-2121
URL:http://www.arimacc.jp/
*******************************

この記事を書いたプロ

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部) [ホームページ]

マナー講師 谷光高

兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL:079-565-2111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
DIVOT STICK
現在、全15色

■■ボールマーク修復具&ティー『ディボット・スティック』■■2013年10月、ゴルフマナーの基本「ボールマーク修復」のための新しい修復ツールとして「ディボット・ス...

有馬カンツリー倶楽部
18と10

弊社が運営する「有馬カンツリー倶楽部」をご紹介させていただきます。◆立地と交通:好立地で至便性抜群➀中国自動車道・六甲北有料道路の神戸三田ICから3km(約...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷 光高(たに・みつたか)さん

ゴルフマナーの向上へ、3本柱を掲げて活動(1/3)

 兵庫県三田市の「有馬カンツリー倶楽部」は、1960年に創設された歴史あるゴルフ場です。大阪や神戸からのアクセスも便利で、広い打ちっ放し練習場やていねいな接客も評価され、ゴルフ誌の「人気急上昇コースランキング」では近畿エリアで3位に選ばれる...

谷光高プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

ゴルフマナーの向上に3本の柱で取り組みます

会社名 : 新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)
住所 : 兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL : 079-565-2111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

知っていると思っていたのに、実は間違っていることが多かった!

マナーやルールは自分が知っていることとは大きく違い、間違...

T.T
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ボールマークをキレイに直せますか?
イメージ

 グリーンフォークが苦手でして・・・ ボールマークの修復に必要なツールとして長年に渡って君臨してきたグリ...

[ みんなのゴルフコースを大切にするマナー ]

スロープレーの罠にはまっていませんか?
イメージ

「こんなに急いでプレーしているのに、“遅い!”って言われた!」「走っても前の組に追いつかない・・・下手だか...

[ プレー時間を守るゴルフマナー ]

なぜゴルフには、シャツの裾を入れる「タック・イン」規定があるの?
イメージ

 「タック・イン」とは? 1894年のUSGA(全米ゴルフ協会)の設立以降、アメリカ全土にゴルフが広まるにつれ、...

[ ゴルフの服装マナー ]

女子プロゴルファーが試合中に人命救助!
イメージ

ロサンゼルスタイムズにも掲載された実話です。 月曜日の予選会に参加していたメアリープロ 1988年5月16日月...

[ ゴルフの歴史やエピソード ]

グリーン上に残るゴルフシューズの傷跡から見えるもの
イメージ

 今、あなたが最も改正して欲しいルールは? 20年ほど前、アメリカのゴルフ雑誌が約5000人の読者を対象に次の...

[ 社会人に役立てて欲しい「ゴルフの効用」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ