コラム一覧 :これだけは知っておきたいゴルフルール

1件~15件(15件)

アフリカの大自然だからよくわかる!「OBは最大の救済処置」

イメージ

 南アの名門「モウブレイ・ゴルフクラブ」 モウブレイ・ゴルフクラブ(Mowbray Golf Clubは、南アフリカの世界都市ケープタウンにあります。開場は1910年。一世紀近い年月を経た南アの草分けゴルフ場の一つ。南アフリカ・オープンの開催も7回を数え、南アフリカでトップ5に入る名門ゴルフ... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2015-05-29

ハリントン・ルールとウッズ・ルールと裁定集

イメージ

 近代機械文明における“審判がいないゴルフ”のジレンマ ゴルフには審判がいません。これはプロの試合でも同じです。全ての組に競技委員が18ホールついて回ることはありません。競技中の選手自身が、適切な処置としてルールの判断が付かないときに競技委員を呼んで適切な処置を確認します。... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2015-05-20

いつでもゴルフボールを取り替えたり、拭いたりしてもいいの?

イメージ

 ホールの途中で気軽にボールを取り替えることはできません! パッティンググリーン上で、マークしてボールを拾いあげたときに、ポケットの中にボールが3つも4つもあって、ごちゃごちゃまぜになって、どのボールを使っていたのやら分からなくなった経験のある初心者は私だけでしょうか?... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2015-04-08

切り株の根元や上にゴルフボールが止まっていたら

イメージ

ゴルフコースにとって樹木の存在は、魅せるという景観性の観点から重要な要素です。日本の名コースと呼ばれるゴルフ場では、必ずホールを飾る美しい樹木が存在しています。樹木は美観だけではなく、戦略上の人為的な障害としての役割もあります。そのため、ゴルフルールにおいては、樹木に係わるル... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2015-03-29

ゴルフボールが地面に埋まって、打てない!

イメージ

 「地面にくい込んだ」ときの救済はフェアウェイ○、ラフ× 雨が続いたときのフェアウェイでは、地面が柔らかくなっていて、高いところから落ちてきたボールが半分地面に埋ってしまい、そのまま打てない!ということがあります。このような場合、「あるがままにプレー」が原則のゴルフですが... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2015-03-27

「サブ(予備)グリーン」の取り扱いルールについて

イメージ

日本では、季節あるいは整備上の都合によって使い分けをするために、1つのホールに 2 つのパッティンググリーンを設けているコースがあります。一般的にホール及びピンフラッグのあるパッティンググリーンを「メイングリーン」といい、ホール及びピンフラッグがなく使用していない方のパッティン... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2015-01-03

いつのまにか他人のボールでゴルフプレー!?

イメージ

 「誤球」とは 「誤球(Wrong Ball)」とは自分のゴルフボールと間違って、他の人のボールを打ってしまうことです。誤球でのプレーは打数にはカウントされませんが、2罰打が加えられたうえに自分のゴルフボールを打ちなおさなければなりません。競技では、誤球のミスを気付かずにホールアウト... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2014-12-11

もしも自分のゴルフボールが木の枝に乗ってしまったら

イメージ

ゴルフコースにとって樹木の存在は、魅せるという景観性の観点から重要な要素です。日本の名コースと呼ばれるゴルフ場では、必ずホールを飾る美しい樹木が存在しています。樹木は美観だけではなく、戦略上の人為的な障害としての役割もあります。そのため、ゴルフルールにおいては、樹木に係わるル... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2014-12-09

カラスにゴルフボールを持っていかれたら

イメージ

日本のゴルフ場は多くが山間部にあり、様々な動物や鳥たちを見掛けます。これもゴルフの楽しみのひとつと言えます。イノシシなどコースの芝を掘り返す害獣もいますが、プレーヤーが最も迷惑するのが、カラスです。夕方に何羽も来て「カ~、カ~」鳴かれるのも気持ちの良いものではありません... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2014-12-07

このゴルフボールは出てる?入ってる?

イメージ

2016年4月、LPGAツアー スタジオアリス女子オープン(兵庫県花やしきGCよかわC)に出場した鬼頭桜プロが、初日の10番ホールパー5で、完全にカップインしていない状態で球を拾い上げたことを認めて失格処分になりました。鬼頭プロの第3打はカップとピンの間に挟まれていました。カップ... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2014-12-06

林の中や崖下、隣のホールから打つときのゴルフマナーとルール

イメージ

 林の中や崖下から打つときは周囲への意思表示が大切 初心者は、フェアウェイだけを進んでプレーすることはできません。ショットが安定しないので、どうしてもフェアウェイをまたぐように、左右のラフを行き交いながらプレーすることが多くなります。そして次にどこに向いて打てばよいか分か... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2014-12-01

青杭や白線で囲われている「修理地」にゴルフボールが入ったらどうするの?

イメージ

 修理地(グラウンドアンダーリペア)について 冬はゴルフにとってシーズン・オフとなります。また南の温かい地方以外のゴルフ場の芝生では、枯れたような色の休眠状態となります。ゴルフコースの管理部門であるグリーンキーパーは、この時期を利用して様々なコースの改修工事を行います。... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2014-11-29

ゴルフルールで「カラー(グリーン・エッジ)」はグリーンの一部ではない!?

イメージ

 カラーとは? パッティンググリーンの周囲にグリーンより少し高く刈られている50㎝から75㎝ぐらいの幅の部分を「カラー(Collar、襟の意味)」や「グリーン・エッジ(Green edge、グリーンの縁の意味)」と呼んでいます。※ここでは「カラー」と呼びます。多くのゴルフ場では、パッティンググ... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2014-10-27

プレー中、打ったボールが失くなったときのゴルフルールとマナー 「O.B」と「暫定球」

イメージ

 基本のゴルフルールを覚えておくことは、大切なゴルフマナー 最低限のルールを理解することは、周りに迷惑を掛けないゴルフマナーと言えます。また、ルールを知っていることで自信を持ってプレーでき、さらにゴルフが楽しくなります。ビギナーの方が実際にゴルフをプレーする際、最低限覚... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2014-10-26

ゴルフで「空振り」と「素振り」、決めるのは誰?

イメージ

 「空振り」と「素振り」 「空振り」とは、プレーヤーがボールを打とうとしてクラブを振ったけど、ボールに当たらなかったことをいいます。ゴルフの場合、「空振り」は「ストロークした」とみなし、まったくボールが動いていない場合でも1打となり、次打はそのままの状態から打たなければなり... 続きを読む

これだけは知っておきたいゴルフルール

2014-10-18

1件~15件(15件)

RSS
セミナー・イベント
DIVOT STICK
現在、全15色

■■ボールマーク修復具&ティー『ディボット・スティック』■■2013年10月、ゴルフマナーの基本「ボールマーク修復」のための新しい修復ツールとして「ディボット・ス...

有馬カンツリー倶楽部
18と10

弊社が運営する「有馬カンツリー倶楽部」をご紹介させていただきます。◆立地と交通:好立地で至便性抜群➀中国自動車道・六甲北有料道路の神戸三田ICから3km(約...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷 光高(たに・みつたか)さん

ゴルフマナーの向上へ、3本柱を掲げて活動(1/3)

 兵庫県三田市の「有馬カンツリー倶楽部」は、1960年に創設された歴史あるゴルフ場です。大阪や神戸からのアクセスも便利で、広い打ちっ放し練習場やていねいな接客も評価され、ゴルフ誌の「人気急上昇コースランキング」では近畿エリアで3位に選ばれる...

谷光高プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

ゴルフマナーの向上に3本の柱で取り組みます

会社名 : 新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)
住所 : 兵庫県三田市中内神南山841 [地図]
TEL : 079-565-2111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

もっと多くの人が参加し、ゴルフマナーやルールを知ることが大事と思った!

初めて、ゴルフマナーやルールを知る機会となり、とても良か...

K.A
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ボールマークをキレイに直せますか?
イメージ

 グリーンフォークが苦手でして・・・ ボールマークの修復に必要なツールとして長年に渡って君臨してきたグリ...

[ みんなのゴルフコースを大切にするマナー ]

スロープレーの罠にはまっていませんか?
イメージ

「こんなに急いでプレーしているのに、“遅い!”って言われた!」「走っても前の組に追いつかない・・・下手だか...

[ プレー時間を守るゴルフマナー ]

なぜゴルフには、シャツの裾を入れる「タック・イン」規定があるの?
イメージ

 「タック・イン」とは? 1894年のUSGA(全米ゴルフ協会)の設立以降、アメリカ全土にゴルフが広まるにつれ、...

[ ゴルフの服装マナー ]

女子プロゴルファーが試合中に人命救助!
イメージ

ロサンゼルスタイムズにも掲載された実話です。 月曜日の予選会に参加していたメアリープロ 1988年5月16日月...

[ ゴルフの歴史やエピソード ]

グリーン上に残るゴルフシューズの傷跡から見えるもの
イメージ

 今、あなたが最も改正して欲しいルールは? 20年ほど前、アメリカのゴルフ雑誌が約5000人の読者を対象に次の...

[ 社会人に役立てて欲しい「ゴルフの効用」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ