プロTOP:早矢仕隆男プロのご紹介

地域密着型で顧客の要望に応える印刷を(1/3)

早矢仕隆男(はやし・たかお)さん

進化し続ける町の印刷屋さんでありたい

 有限会社早矢仕印刷所は、1960年に先代社長であるお父様が創業しました。現代表取締役社長である早矢仕隆男さんは、子どもの頃からインキの匂いと印刷機の音に慣れ親しんで育ちました。大学卒業後はいったん一般企業に就職しましたが、結婚を機に後を継ぐべく父の元で印刷を一から学び、現在は同じように戻ってきた弟さんを含め5人で経営しています。
 早矢仕さんにお会いして、まず感じたのが安心感。ゆったりとした話し方をされ、実直で優しそうな雰囲気です。 「うちは町工場。少々の無理もお引き受けします。なんでも相談してください」と言われると、ついあれもこれもと話し込んでしまうお客様がいるというのも納得です。

 昨今の印刷業界を取り巻く状況は厳しく、特に中小企業では高齢化が進み、廃業が目立ちます。早矢仕印刷所では廃業した印刷会社から顧客をごっそりと任されるケースもあり、同業者からの信頼を得ていることが分かります。「弊社は幸いにも若い社員がおり、まだまだ新しい挑戦もするつもりです。父は昨年亡くなりましたが、最後まで仕事を続け、たくさんの知識、技術を残してくれました。大手が格安でネットプリントなど各種サービスを提供しており、価格面では太刀打ちできない部分もありますが、相対で相談ができ、細やかな提案ができるのは中小ならでは。需要はまだまだあります」。現在は、町の中にある印刷会社として、地域に密着した営業を意識し、丁寧に顧客の要望に応えることで、順調に実績を積み重ねています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 多くの機械をそろえ顧客の要望に応える

早矢仕隆男プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

フットワークの軽さを生かしワンストップで要望に応えます

会社名 : 有限会社 早矢仕印刷所
住所 : 大阪府大阪市城東区成育4丁目21番21号 [地図]
TEL : 06-6932-5938

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6932-5938

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早矢仕隆男(はやしたかお)

有限会社 早矢仕印刷所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ