プロTOP:平野武プロのご紹介

依頼者の満足のために(1/3)

「離婚後の依頼者の生活が大切」と語る平野弁護士

離婚問題はお任せください

 大阪天満宮にほど近い、国道1号に面したビルの3階に「平野武法律事務所」があります。
 平野武弁護士は名古屋市出身。京都大学法学部を卒業後、2005年に司法試験に合格、大阪市内の法律事務所勤務を経て、12年5月に独立開業しました。現在、弁護士3人が所属しています。

 得意分野を尋ねると、「離婚問題」と返ってきます。これまでに50件以上の離婚、男女間トラブルに携わり、ノウハウを身につけたそうです。ひと口に離婚といっても、「お金はいらないから早く別れたい」「子供の生活もあり相応の財産をもらわなければ離婚できない」「浮気相手にも慰謝料を請求したい」など、依頼者のご希望はさまざま。
このため、平野弁護士が心掛けているのは「よく依頼者の話を聞く」こと。その上で、「依頼者のお気持ちを汲み取り、最良の解決策を見つける」こと。その一方で、ご本人では気付かない法律上の問題点にも気を配ります。

 また、離婚の場合、裁判になる前に「調停」があります。裁判所が選任した調停委員(男女各1人)が着地点を探るのですが、話がなかなか前に進まないことも。平野弁護士も、1年以上調停が続いていた案件を途中から引き受けたことがありました。依頼者は小学生の子どもを抱えた女性。話を聞いてみると、夫に非があると思われるにもかかわらず、どうも調停委員が夫の立場に寄りすぎており、その結果、調停が停滞している。そこで、平野弁護士は、これまでの経緯を文書にまとめ、解決金や慰謝料、財産分与の筋道をつけた上で調停委員の説得にあたったそうです。交代から半年、依頼者の言い分がほぼ通る形で決着しました。「依頼者のご希望を実現するためには、相手方はもちろんですが、裁判所とも徹底的に戦います」と平野弁護士。

<次ページへ続く>

【次ページ】 相続問題にも力を入れています

平野武プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

豊富な実績に基づき離婚、相続問題を解決します

事務所名 : 平野武法律事務所
住所 : 大阪府大阪市北区天神橋2-5-25 若杉グランドビル本館305号 [地図]
TEL : 06-6809-3642

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6809-3642

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

平野武(ひらのたけし)

平野武法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ