コラム

2012-05-25

パートを厚生年金に加入させようって?


こんなことを、コラムで書いていいのか、わかりませんが・・・

ダメだった削除しますので、担当者様、連絡ください。


世の中沈滞ムードです。

はっきり言って、世間にお金が回っていません。政治家は気がつかないのか、無視しているのか・・・特に中小・零細企業は、悲惨です。

政治のせいで、世の中が悪くなったというのを、これほど感じたことはありませんでした。

この状況で、消費税のアップなんてもってのほかです。
政府の無能ぶりを露呈しているだけです。

最も安直な方法を持ち出して、これしかないなどと、まったく政治家としての努力をしていない。そんな政治なら誰でも出来るって・・・!!!

とりあえず、バラマキでもなんでも、民間、特に建設系にお金を回すことです。
景気を上げることが、最重要課題です。

売上げが上がらない、給料が払えない、利益がない、
では物を買えないわけです。
そうすると売上げが上がらない、と元に戻るのです。



パートタイマーを厚生年金に加入させよう、という動きがあります。
さも、パートタイマーのことを考えたかのように見せています。

でも、政府が考えているのは、保険料収入のことだけです。

しかも厚生年金だけではないのです。健康保険にも加入するですよ。厚年に入れば、将来年金が増えます・・などと、吹聴し、じゃあ、協会けんぽに入るメリットは?とは、一言も言わないのです。

それはそうでしょ。パートタイマーで働いている人は、健康管理をしているから、めったに医者にかからないです。

そうすると健康保険料は丸取りです。

今まで、夫の扶養家族として、保険料を納めていなかった層から、保険料を徴収できるのです。莫大な金額です。
これで自分たちの不正を埋めよう・・・とまで考えているかどうか、わかりませんが・・・・。

え? パートタイマーが健康管理をしている?
そりゃあ、しているでしょ!


1日休めば数千円が飛んでいくんですから・・・。
おまけにシフトが狂って同僚に迷惑を掛けることになるんですから・・・。

風邪なんかで休んでいられるか!!

パートのおばちゃんが仕事にかける意気込みは、どこぞの政治家とは雲泥の差です!!


かりに、年間103万円の人が、今と同率(給料の13%・労使同率)で健保・厚年に入れば、月あたり11,058円の減収になるのです。
毎月の手取りが85,830円から74,700円になるのです。

そして、毎日の買い物から10%の消費税を引かれるのです。
生活が楽になりますか?


パートタイマーに厚年・健保が適用になったら、正社員と同じく企業はその保険料の半分を負担するのです。つまり、先ほどの例の場合、一人あたり月11,000円を負担するのです。

女性の、評論家かジャーナリストか知りませんが、テレビで、「従業員の負担分も、企業に持たせればいい」などと放言していました。
何も考えていないのなら、黙っていてほしいものです。おばちゃんの「そうや、そうや」ねらいが見え見えで、気分が悪くなりました。


パートが10人いれば、負担増は月額11万円です。もう一人雇えるのです。


社長は、どうすると思います。誰でも分かるでしょう!

対象者は時間数を減らされて、週20時間を割るようになるでしょう。
または、一人辞めさせて、保険に加入しなくていいパートを2人雇うでしょう。


雇われる側は、どうすると思います?

保険に加入しなくていい時間のパートを、2つ以上掛け持ちするのです。そして過労で、病院に行く回数が増え、医療費がかさむのです。


そんな状況が、先進国の状況としてふさわしいのですか?
根本的な解決策が必要なのです。
できないなら、とっとと舞台から下りてほしいものです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
このコラムは、当事務所にお問い合わせのあった案件について、多少のアレンジをして「つれづれなるままに」ご紹介するものです。皆様方の参考になればと思っています。

充分注意はしておりますが、思わぬ勘違い、書き間違い、記憶違いなどがあるかも知れません。お気づきになりましたらご一報頂ければ幸いです。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
年金事務所・監督署などの調査対策のプロ
社会保険労務士 廣 岡 保 彦(ヒロオカ ヤスヒコ)
大阪市中央区淡路町2-1-10
ユニ船場605号
電 話: 06-6231-2245(平日10時~18時)
ホームページ:http://www.hirooka-consul.com/
メ ー ル: yasu@hirooka-consul.com
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

この記事を書いたプロ

廣岡社会保険労務士事務所 [[[ホームページ http://www.hirooka-consul.com/(現在一部工事中です)]]]

社会保険労務士 廣岡保彦

大阪府大阪市中央区淡路町2-1-10 ユニ船場605号 [地図]
TEL:06-6231-2245

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品

報酬額は、ご依頼主が納得して頂かなくてはならないと考えております。従いまして、一方的に「いくらです」というのではなく、「これくらいになりますが、いかがです...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
廣岡 保彦(ひろおか やすひこ)さん

困っている中小企業の社長さんの<防波堤>になります(1/3)

 法律事務所に14年在籍した廣岡保彦さんが、社会保険労務士として40歳で独立し、今年で17年目になります。労働基準監督署(以下労基署)や労働局、年金事務所などの調査対策に「特化」した取り組みで、<プロ中のプロ>との評価を受けています。顧問会...

廣岡保彦プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

事務所名 : 廣岡社会保険労務士事務所
住所 : 大阪府大阪市中央区淡路町2-1-10 ユニ船場605号 [地図]
TEL : 06-6231-2245

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6231-2245

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

廣岡保彦(ひろおかやすひこ)

廣岡社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

労働局の調査

労働局から当社に、労働保険料の算定基礎となる給料の一覧を...

大阪市住吉区 Y社
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
国民健康保険は意外に高い。

建設業の方々にちょっと考えて頂きたいのです。建設業の監督機関である国土交通省は、来年の3月末までに、すべ...

[ 社会保険 ]

社会保険未加入事業所について
イメージ

もうずいぶん以前になりますが、日経新聞によりますと…政府は厚生年金に入っていない中小零細企業など約80...

[ 年金事務所の調査 ]

年金事務所からの問い合わせには、どうすればよいか?
イメージ

最近、税理士さんから、次のようなお問い合わせが多くなってきました。それは、社会保険に未加入の事業所...

[ 年金事務所の調査 ]

社会保険事務の調査についてのQ&A
イメージ

厚生労働省は、「厚生年金の適用促進に係る平成23年度行動計画」の一環として、すべての事業所に対して、社...

[ 年金事務所の調査 ]

年金事務所の調査によるペナルティ
イメージ

今回は、最近の年金事務所の調査のお話しです。 私の事務所に、北海道の経営者の方からお電話があり...

[ 年金事務所の調査 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ