コラム

2012-11-06

緊急のお知らせです(社会保険事務の調査について)

緊急のお知らせです。


以前からこのコラムでもお伝えしているとおり、年金事務所の社会保険調査が、最近は本格化してきております。

今まで調査事態が甘かったせいか、調査される事業所に緊迫感がないようです。
7月の定時改定と同時にされる調査は、確かに甘い感じがありますが、それ以外の時期、特にこれからの調査は厳しくなると予想されます。

特に帳簿の改ざんなどの不正行為をしても、調査側が本気になったら、どんなことでも調べられます。
ご注意下さい。


私が関与させて頂いた事業所では、特に大きな金額になることはありませんでしたが、見聞きした案件では大きな金額になったり、従業員が退職したりしたケースがありますので、この場でご紹介します。

〔ケース1〕
A社の場合、外食系の企業で、各地に店舗を持っており、従業員のほとんどがパート・アルバイトでした。しかし、この人達の労働時間が長く、調査後に請求された保険料は1,800万円を超えたそうです。あまりに高額だったので、分割納付をお願いしましたが、ダメだったそうです。



〔ケース2〕
B社の場合、IT系の企業で、20名近くのパートタイマーが対象となり、さかのぼりは半年分でしたが、700万円近い保険料を追徴されました。
主婦の人が多かったため、ご主人の扶養からはずれて扶養手当がもらえなくなったり、ご主人の税金が増えたりと大変なことになり、約半数の人が退職してしまいました。また、人員の補充にも苦労されていました。



〔ケース3〕
C社の場合、縫製業で、正社員が2人で、パートさんが4人という構成でしたが、パートさんは長時間労働にもかかわらず、誰も保険に加入させていませんでした。調査の結果、600万円の追徴となりました。
中でも主任格の高齢の人は、本来なら年金を一時ストップされるほどの給料になっていましたので、この調査によって、今までもらっていた年金を返還しなければならなくなりました。返還された年金額は聞いていませんが、結果的にこの方も退職されました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

このように、自社で処理しようとしたり、税理士さんや不慣れな社労士さんに依頼して、結果として大変なことになっています。

この業務は熟練が必要です。調査当日に決定された事項は、原則として訂正ができません。リベンジの機会はありません。


すでに呼び出しを受けている企業さん、最初のお電話での相談は無料です。

全国、どこからでも結構です。
先日も、山口県や茨城県からお問い合わせがありました。(まさに相談だけでしたが…)

ご遠慮なくどうぞ!
(ただし、外出していることが多いので、できれば夕方5時以降にかけて頂ければありがたいです。)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
年金事務所・監督署などの調査対策のプロ
社会保険労務士 廣 岡 保 彦(ヒロオカ ヤスヒコ)
大阪市中央区淡路町2-1-10
ユニ船場605号
電 話: 06-6231-2245(平日10時~18時) FAX 06-6231-2200
ホームページ:http://www.hirooka-consul.com/ (ただいまリニューアル準備中です)
ブ ロ グ: http://ameblo.jp/hirooka-consul/
メ ー ル: hirm@nifty.com
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

この記事を書いたプロ

廣岡社会保険労務士事務所 [[[ホームページ http://www.hirooka-consul.com/(現在一部工事中です)]]]

社会保険労務士 廣岡保彦

大阪府大阪市中央区淡路町2-1-10 ユニ船場605号 [地図]
TEL:06-6231-2245

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品

報酬額は、ご依頼主が納得して頂かなくてはならないと考えております。従いまして、一方的に「いくらです」というのではなく、「これくらいになりますが、いかがです...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
廣岡 保彦(ひろおか やすひこ)さん

困っている中小企業の社長さんの<防波堤>になります(1/3)

 法律事務所に14年在籍した廣岡保彦さんが、社会保険労務士として40歳で独立し、今年で17年目になります。労働基準監督署(以下労基署)や労働局、年金事務所などの調査対策に「特化」した取り組みで、<プロ中のプロ>との評価を受けています。顧問会...

廣岡保彦プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

事務所名 : 廣岡社会保険労務士事務所
住所 : 大阪府大阪市中央区淡路町2-1-10 ユニ船場605号 [地図]
TEL : 06-6231-2245

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6231-2245

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

廣岡保彦(ひろおかやすひこ)

廣岡社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

労働基準監督署からの是正勧告

当社は、労働基準監督官から是正勧告を受けました。 4項目ほ...

東大阪市 S社
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
国民健康保険は意外に高い。

建設業の方々にちょっと考えて頂きたいのです。建設業の監督機関である国土交通省は、来年の3月末までに、すべ...

[ 社会保険 ]

社会保険未加入事業所について
イメージ

もうずいぶん以前になりますが、日経新聞によりますと…政府は厚生年金に入っていない中小零細企業など約80...

[ 年金事務所の調査 ]

年金事務所からの問い合わせには、どうすればよいか?
イメージ

最近、税理士さんから、次のようなお問い合わせが多くなってきました。それは、社会保険に未加入の事業所...

[ 年金事務所の調査 ]

社会保険事務の調査についてのQ&A
イメージ

厚生労働省は、「厚生年金の適用促進に係る平成23年度行動計画」の一環として、すべての事業所に対して、社...

[ 年金事務所の調査 ]

年金事務所の調査によるペナルティ
イメージ

今回は、最近の年金事務所の調査のお話しです。 私の事務所に、北海道の経営者の方からお電話があり...

[ 年金事務所の調査 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ