コラム

 公開日: 2016-04-16  最終更新日: 2016-04-19

海外ビジネスの第一歩 ~公的機関をうまく活用しよう!~

こんにちは。
海外ビジネス・人財プロデューサーの植村です。

今後、海外との取引を始めたい企業や個人の方々向けに
情報を発信しています。

今回のテーマは『公的機関をうまく使おう!』です。

現在、関西には、様々な海外展開に関する支援機関があります。

一例を挙げると、

ジェトロ(大阪・神戸)
中小企業基盤整備機構
各商工会議所
大阪産業創造館(大阪市)
神戸市海外進出センター(神戸市)

など、様々。

メールや、対面、貴社に訪問など、あなたに合った支援を行ってくれます。
一部を除いてはほぼ無料ですので、ぜひ活用してください。
各支援機関には、貿易・投資のプロがアドバイザーとしてあなたの海外取引を
サポートしてくれるでしょう!

ただし、その前に、『どの国に』『何を売るのか』『なぜ』
くらいは、しっかりと検証してください。
そこがぶれていると、すべてうまくいきません。。
失敗する可能性が高くなります。

それでは、(独法)中小企業基盤整備機構が発行している
『海外展開支援施策ガイド』を参考に、貴社に適した機関を選んで
海外ビジネスへの第一歩を踏み出してください!

http://www.kansai.meti.go.jp/2kokuji/glocal_PT/sesakuguide/_2015.pdf

この記事を書いたプロ

国際行政書士事務所H&Jコンサルティング [ホームページ]

経営コンサルタント 植村浩康

兵庫県神戸市中央区小野柄通3-2-19-1502 [地図]
TEL:070-6685-5389

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
通関士・貿易実務検定
イメージ

こんにちは。海外ビジネス・人財プロデューサーの植村です。通関士の勉強、はかどってますか? 多くの方は、この4月から学習をスタートされたのではないで...

 
このプロの紹介記事
植村浩康 うえむらひろやす

海外ビジネスを成功に導く『最適』人財をプロデュース(1/3)

TPP(環太平洋経済連携協定)発効後に予想される世界的な関税撤廃・削減への流れや和食のユネスコ無形文化遺産登録などにより、今、日本は世界から注目されています。「この波に乗れば大きなビジネスチャンス!」と熱く語るのは、国際行政書士事務所H&amp;J...

植村浩康プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

訪れた国は40か国90都市以上!豊富な人脈と経験を持つ実践派

会社名 : 国際行政書士事務所H&Jコンサルティング
住所 : 兵庫県神戸市中央区小野柄通3-2-19-1502 [地図]
TEL : 070-6685-5389

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

070-6685-5389

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

植村浩康(うえむらひろやす)

国際行政書士事務所H&Jコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
海外ビジネスの第一歩 ~JETROをうまく使おう!~

こんにちは。海外ビジネス・人財プロデューサーの植村です。今回は、数ある輸出ビジネス支援機関の中から、J...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ