原島敏郎

はらしまとしろう

有限会社 原島マネジメント研究所

[ 大阪市北区 ]

プロTOP:原島敏郎プロのご紹介

マネジャー経験を生かしたコーチングで、実績の上がるチームを作ります(1/3)

原島 敏郎(はらしま・としろう)さん

指示・命令、コミュニケーション不足・・・かつての私の問題です

「大手企業でリーダーやマネジャーと呼ばれる管理職を経験し、その視点ならではの考え方や苦労を知っているというのはコーチとしての私の強みです」と話すのは、原島マネジメント研究所の代表を務める原島敏郎さんです。クライアントとの対話で「気づき」を引き出し目標達成への道筋をつくるコーチングや、その考え方を使った研修を行い、企業の中でリーダーとなる人材を育てています。
原島さんは、大手製薬会社に26年間勤務。リーダー、マネジャーとして部下を持つ立場でした。
「営業部に15年。指示・命令で人を動かすタイプで、やや強引なところもありました」と当時を振り返ります。
「やる気のない人もいると思っていました。今思えば、その人たちは人間関係で悩んでいたり、私より年上だったり、感情の部分で私のやり方についてこられなかったのでしょう。当時の私のマネジメントスタイルでは、その人たちの気持ちをくんでエネルギーを引き出すことができませんでした」
その後、営業企画部を経て人事部へ異動。以前と同じスタイルで仕事をしていましたが、仕事にエネルギーをつぎ込まない人の存在、メンバー間のコミュニケーション不足で仕事の効率が悪いなどの問題を抱えていました。そんな中、コーチングに出会います。
「部下の話を聞いてそれぞれの長所を認める、全員でミーティングする場を設けるなど、学んだことを早速実践してみました。成功事例を持ち寄って褒め合ったり、趣味やプライベートのことを話す時間を作ったり。すると、お互いを理解することで相手を批判的に捉えなくなり、ポジティブなコミュニケーションが生まれました」
3か月ほどで職場には笑顔が増え、メンバー同士が自ら積極的にコミュニケーションをとって自分たちで考えて仕事を進めるので、生産性も上がったといいます。

<次ページへ続く>

【次ページ】 チームで実績を上げることを目的に、立体的にコーチングします

原島敏郎プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

マネジャーならではの考え方や立場を理解した、的確なコーチング

会社名 : 有限会社 原島マネジメント研究所
住所 : 大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル20F [地図]
TEL : 090-3929-1804

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3929-1804

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原島敏郎(はらしまとしろう)

有限会社 原島マネジメント研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ビジネスコーチとクライアントとの関係

 プロのビジネスコーチは、クライアントとの対話を通して、「クライアント自身がビジョンや目標を明確にして、そ...

部下との関わり方を考える

 マネジメント研修でコーチングスキルをご紹介したあとで、「コーチングスキルを職場で使ってみたがうまくいかな...

人は他人の話を聞いていない

 いつも部下が端的に要点を絞って結論から報告してくれるとわかりやすいですしイライラもしません。しかし忙しい...

自分のコミュニケーションスタイルを知る

 コーチングの代表的なスキルというと、「聴く」、「承認する」、「質問する」などがあります。これらはコミュニ...

マネジャーの自己肯定感を高める

 様々なマネジャーの方をコーチさせていただいていますが、意外なのは “自己肯定感” が低い方が結構いらっしゃる...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ