原島敏郎

はらしまとしろう

有限会社 原島マネジメント研究所

[ 大阪市北区 ]

コラム

 公開日: 2015-07-09 

職場でコーチングスキルを使ってみて

 職場で 「コーチングスキルを使う」 ということと 「部下をコーチする」 こととは違います。私がコーチングを学び最初にしていたことは、コーチングスキルを使うこと。 「聴く」 「承認する」 「フィードバックする」 「質問する」 です。
 はじめ 「承認する」 は難しかったです。何しろ 「人は徹底的にダメ出しされて “なにくそ” と思って成長する」 と教えられてきたわけですから、褒める?承認する?それって何?でした。

 先輩からは 「ダメ出しされて 『くそ!』 と思って人は頑張る」のだから、 「 『そのやり方でいいんだよ』 と言われると 『もう、これでいいんだ』 と思って成長しなくなるから褒めてはダメだ」と言われて育ちました。私も先輩からは褒めてもらうことはなかったので、私も後輩や部下をほめることをしませんでしたし、部下のダメ出しポイントを常に探していました。

 しかし振り返ってみると、自分が仕事に慣れない新人のころ課長から 「それでいいんやで」 といわれると安心感と同時に自信になりました。するとそのレベルを基準として 「もっとよくしてやろう」 と思ってさらに工夫していったことを思い出します。それは諸先輩をみていて彼らをモデルとして自分なりの目標があって、現状では物足りないと思っていたからだと思います。

 「承認」 することで、相手の行動促進が起こることを学び、いざ 「承認」 しようとすると、実は私は 「承認」 する言葉をほとんど知らないことに気づきました。今まで承認してもらった記憶もあまりなく、もちろん承認した覚えもあまりない。だから言葉を知らない。そこで、先輩コーチのセミナーやセッションを注意深く聞き、承認の言葉をメモしていきました。そのなかには、当時の私は恥ずかしくて絶対言えない言葉もありました。例えば 「○○さんなら大丈夫!」 「思った通りにやってごらん」 「自信を持って!」 「今更ではなくて、これからだよ」 「気持ちを切り替えていこう」 「ここでめげるなんて、○○さんらしくないよ」 「きっとうまくいく」 「自分のペースでやってみよう」 「一歩一歩着実に進もう」 「自分のベストを尽くして」 「いつでも話を聞くよ」 「困っていることないかな?」 「一緒にやってみよう」 「いつでも○○さんの味方だよ」 などなどです。あと恥ずかしい話ですが 「ありがとう」 を言えるようになるまで時間がかかりました。

 しかし思い切って使うようになると徐々に慣れてきて使えるようになります。すると確実に雰囲気は変わります。前のコラムで書いた 「聴く」 と合わせて使えるようになると効果てきめんでした。この2つのスキルを意識して使うことで部下との会話数は確実に増えました。すると今までなら入ってこなかった情報が手に入るようになりました。

この記事を書いたプロ

有限会社 原島マネジメント研究所 [ホームページ]

原島敏郎

大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル20F [地図]
TEL:090-3929-1804

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
原島 敏郎(はらしま・としろう)さん

マネジャー経験を生かしたコーチングで、実績の上がるチームを作ります(1/3)

「大手企業でリーダーやマネジャーと呼ばれる管理職を経験し、その視点ならではの考え方や苦労を知っているというのはコーチとしての私の強みです」と話すのは、原島マネジメント研究所の代表を務める原島敏郎さんです。クライアントとの対話で「気づき」を引...

原島敏郎プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

マネジャーならではの考え方や立場を理解した、的確なコーチング

会社名 : 有限会社 原島マネジメント研究所
住所 : 大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル20F [地図]
TEL : 090-3929-1804

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3929-1804

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原島敏郎(はらしまとしろう)

有限会社 原島マネジメント研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ビジネスコーチとクライアントとの関係

 プロのビジネスコーチは、クライアントとの対話を通して、「クライアント自身がビジョンや目標を明確にして、そ...

部下との関わり方を考える

 マネジメント研修でコーチングスキルをご紹介したあとで、「コーチングスキルを職場で使ってみたがうまくいかな...

人は他人の話を聞いていない

 いつも部下が端的に要点を絞って結論から報告してくれるとわかりやすいですしイライラもしません。しかし忙しい...

自分のコミュニケーションスタイルを知る

 コーチングの代表的なスキルというと、「聴く」、「承認する」、「質問する」などがあります。これらはコミュニ...

マネジャーの自己肯定感を高める

 様々なマネジャーの方をコーチさせていただいていますが、意外なのは “自己肯定感” が低い方が結構いらっしゃる...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ