コラム

2016-03-05

歯をメンテナンスするだけで、普段の生活にこれだけのメリットがある

虫歯治療のためのつめものやかぶせものは数年すると劣化するので、再び治療が必要になります。治療した歯は天然の歯のように強くはありません。

金属をかぶせても、プラークがたまりやすい箇所は虫歯になります。神経をぬく際には歯を大きく削るので再度虫歯になれば、抜歯することもあります。

歯で食物をしっかり噛むことができる人は、認知症の割合が少ないです。また、食物を噛むことで満腹感を得られるので、糖尿病の原因になる肥満を防ぎます。歯と全身の健康には大きな関係があるのです。

歯は削ると二度と再生せず、すぐに調子が悪くなる

一般的に虫歯の治療は、小さな虫歯の場合は削ってつめものをしたり、かぶせものをします。深い虫歯は神経までとる治療になります。

全ての治療が終わり、「これで通院をしなくていい」と喜んでも、予想以上に短期間でつめものの調子が悪くなったり、痛みが出るなどして、「再び通院することになった」という経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?

つめものやかぶせものは、どれだけ良いものを使用したとしても、天然の歯そのものにはかないません。年数を経れば必ず劣化しますし、またセメントなどで接着させたジョイント部分は溶け出すこともあります。

このように歯は虫歯の治療をすると、必ずまた悪くなってしまうという悪循環に陥る可能性があるのです。

金属をかぶせても、虫歯になるのはなぜ?

金属をかぶせているから、その部分は虫歯にならないというわけではありません。むしろ虫歯になる可能性は高くなります。

人体の中で最も硬いエナメル質でコーティングされている歯ですが、エナメル質の中身はそう強くはありません。
虫歯の治療のためにエナメル質を削った歯は、虫歯の細菌に対してとても弱くなります。

また、金属のつめものの歯のジョイント部はプラークがたまりやすくなり、虫歯になりやすい状態です。

さらに神経をとる治療は土台や芯棒を入れるため、歯の内側をかなり削ってから金属をかぶせます。大きく削られた歯に再び虫歯が発症すると、歯を失うことになりかねません。

虫歯になると軽い虫歯以外は、歯を削る治療を施します。それはエナメル質を削ることになり、エナメル質を削ると虫歯に感染しやすくなるため、歯の寿命は天然の歯に比べて短くなります。

歯の健康と身体の健康

歯は、食べ物を噛むことだけに必要なものではありません。
歯の健康は、全身の健康にも大きな影響を及ぼすことが近年わかってきました。

まず自分の歯で食べ物を噛むことで脳が刺激されます。歯を噛み合せる刺激は歯の根っこにある歯根膜から脳に伝わります。噛むことは脳の中の記憶力や思考、感覚や運動、そして意欲を司っている部分を刺激します。

認知症と歯の残存数の関係について研究されたデータによると、認知症を発症していない人は歯が平均14.9本残っているのに対し、認知症を発症している人の歯の数は9.4本しか残っていないということです。

また、健康な歯でよく噛むと満腹中枢が刺激され、満腹感を得られるので肥満防止につながります。肥満は生活習慣病である糖尿病の原因のひとつです。

糖尿病になると身体の抵抗力が下がり、細菌に感染しやすくなります。虫歯も細菌感染のため、糖尿病の方は虫歯や歯周病になりやすくなります。

さらに、糖尿病になると唾液の分泌量が減少します。唾液は口の中の細菌を洗い流す働きをしています。しかし、唾液の分泌量が減少すると細菌が繁殖しやすい口腔環境になり、ますます虫歯や歯周病にかかりやすくなり進行も早くなります。

このように口の中の健康と身体の健康は、密接につながっているのです。

この記事を書いたプロ

堀内歯科医院 [ホームページ]

歯科医 堀内啓史

大阪府岸和田市土生町1401-1 [地図]
TEL:072-427-8111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
堀内 啓史(ほりうち・ひろし)さん

「ジルコニア」を使った歯の治療の専門家です(1/3)

 歯のかぶせ物、差し歯をクラウンと言いますが、材質は、どんなものを思い浮かべますか? 金属、プラスチック(レジン)、セラミック(陶器)、メタルボンド(中身は金属で、外から見える部分はセラミック)などが一般的に挙げられるでしょうが、最近、注...

堀内啓史プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

最新の歯科材料「ジルコニア」を使ったかぶせ物の治療実績が豊富

医院名 : 堀内歯科医院
住所 : 大阪府岸和田市土生町1401-1 [地図]
TEL : 072-427-8111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

072-427-8111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

堀内啓史(ほりうちひろし)

堀内歯科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
歯のメンテナンスを行うことで歯は長持ちする!

日本では70歳代後半で、約60%の人が総入れ歯になってしまいます。歯に対する意識が高いスウェーデンでは、8...

歯のメンテナンスはどれぐらいの期間で行うべき?

虫歯は自然に治らないので、歯に少しの違和感があれば歯科医院で診てもらい、初期のうちに治療を受けることが大切...

歯をメンテナンスする必要性!

虫歯の原因菌はミュータンス菌とラクトバチラス菌です。糖を栄養源として増殖し、酸を作りだし、その酸で歯が溶か...

保険が適用されない予防歯科を受けるメリット

虫歯は細菌による感染症です。歯科医院は虫歯や歯周病になってから行くものだと思われていますが、最近では虫歯や...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ