コラム

2013-06-11

何のために社員を「評価」するのか?

いつもありがとうございます。生きがいラボの福留です。

これまで、従来の人事制度の根本原理である「アメとムチ」を捨てた
逆発想の人事制度の3つのポイントをお伝えしました。

1.等級制度をなくす

2.評価と給与を分離する

3.キャリア開発制度を中心に据える


前回は、2つ目のポイントである「評価と給与の分離」について
お伝えしました。

今回は、「評価」の目的についてお伝えします。

評価を給与には連動させませんが、
「社員を評価しない」ことではないと、前回にお伝えしました。


人が成長するためには、「評価される」というこが必要不可欠です。


当社では、人事制度の中で「目標管理制度」と「360度評価制度」を
構築しますが、その中でキチンと「評価」を行ないます。

評価というと点数を付けるように考えられがちですが、
本当に意味のある「評価」とは点数を付けることではありません。

社員の長所や強み、うまくいったこと、改善すべき点、成長課題を
明確にすることが本当の「評価」です。

そして、評価結果は「成長のための情報」として活用します。


この時に大切なのは、評価結果を直接的に給与に連動すると、
その評価を素直に受け入れられなくなるということです。

評価結果によって自分の給料が決まるとなれば、
人間はなんとかして評価結果の見栄えを良くしたくなります。

そして、評価結果が成長のために役立たなくなるのです。

評価結果は「成長を促す目的」のみに限定して活用すべきです。


したがって、社員の成長を支援する仕組みが非常に重要になります。

それが「キャリア開発制度」です。

目標管理制度と360度評価制度での評価結果は、
キャリア開発制度の中で成長支援の情報として活用されます。


次回は、逆発想の人事制度の中核であるキャリア開発制度について
扱います。

        生きがいラボ株式会社 代表取締役 福留 幸輔

        人事制度コンサルティングについては→こちらへ

この記事を書いたプロ

生きがいラボ株式会社 [ホームページ]

社会保険労務士 福留幸輔

大阪府吹田市高野台2丁目1-B45-109 [地図]
TEL:06-6834-5454

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
福留 幸輔(ふくとめ・こうすけ)さん

社員の成長と幸せを実現する組織体制・人事制度を提案します(1/3)

 「私の幸輔という名前の輔という字は『たすける』という意味です。名前の通り、人の幸福を助ける役割を果たしたい」と語るのは中小企業の組織・人事コンサルティング会社「生きがいラボ」の代表取締役、福留幸輔さんです。 「企業のコンサルタント」とい...

福留幸輔プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

生きがいにあふれる会社づくりを提案するコンサルタント

会社名 : 生きがいラボ株式会社
住所 : 大阪府吹田市高野台2丁目1-B45-109 [地図]
TEL : 06-6834-5454

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6834-5454

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福留幸輔(ふくとめこうすけ)

生きがいラボ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
人事制度が必要な企業規模

人事制度のご相談でよくいただくお悩みが、企業規模と人事制度の関係についてです。 社員さんが何名ぐらい...

[ 人事全般について ]

フロー理論と生きがいについて

一昨日は、福井県での仕事でした。福井のある企業さまの経営方針発表会で、エドワード・デシさんの「自...

[ 人事全般について ]

先頭に立つ者の苦悩

先日はある企業さまで、人材ビジョンの全社員さん向け説明会を開催しました。  プロジェクトメンバーさん...

[ 人事全般について ]

降格・降職の意義

人事制度の構築・見直しにたずさわっていると、降職、あるいは降格せざるを得ないケースにも出会います。  ...

[ 人事全般について ]

人事制度を通して会社が変わる時

私は、お客様の会社で人事制度を構築するとき、 経営陣・幹部社員さん・若手の優秀な社員さんでプロジェクト...

[ 人事全般について ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ