コラム

 公開日: 2011-03-20 

地域貢献と義援金とハンドボール

第6回春の全国中学生ハンドボール選手権に参加する

大阪府代表の大阪ジュニア女子チームの指導と地域貢献の為に

豊田車体ハンドボール部所属選手

木下国大選手・高智海吏選手・銘苅淳選手

青少年スポーツの地域貢献の支援と今回の震災

東北地方太平洋沖地震の義援金での復興を考えた講習会開催



3月17日木曜日大阪長居球技場ハンドボールコートにて行い

第34回全国高等学校ハンドボール選抜大会開催地

岩手県花巻市ハンドボール関係の復興の為に義援金を集めました

木下選手・高智選手・銘苅選手は今後とも復興義援金での

救援の想いを届けて頂けるので、皆さんも賛同お願いいたします。



18日夕刻には、第6回春の全国中学生ハンドボール選手権の中止が

決定しました。選手達はこの大会の為に苦しい事にも耐えて

頑張ってきました。出来ることなら、復興活動を目的とした

規模が縮小されても大会の開催をしていただきたかったのも

心の片隅にあります。

高校生・中学生とも、大会に参加出来なかった皆さんも

今後とも、いつか、一緒にハンドボールをしましょう。



大会の中止から延期

そんなはからいがありますように。

この記事を書いたプロ

有限会社芋忠本店 [ホームページ]

葬儀 渡井健次郎

大阪府大阪市住吉区住吉1-11-1 [地図]
TEL:06-6671-1225

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お葬式祭壇の色々
イメージ

「家族葬」って、どんなお葬式故人と家族・親族でお別れの時間を大切にするお葬式の事を言います。一般のお葬式と大きく異なるのは、参列者についての考え方です。家...

お葬式を出すまで
イメージ

お葬式を出すまでにいろいろと考え悩まなければいけないことがたくさんあります。もしも・・いざという時の心得お葬式の流れお葬式費用お葬式Q&A賢い消費者のため...

 
このプロの紹介記事
渡井健次郎 わたいけんじろう

葬儀業の老舗として、深い知識と温かい心でサポート(1/3)

 南海住吉東駅から徒歩約3分、住吉大社の近くにある有限会社芋忠本店。住吉に密着し、葬儀業を営む芋忠本店の歴史は古く、そのルーツは寛永の時代までさかのぼります。そのころは口入れ屋(主に江戸時代に武家などに奉公人を紹介、派遣したもの)として、大...

渡井健次郎プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

葬儀費用をわかりやすくプロの目線で解説します

会社名 : 有限会社芋忠本店
住所 : 大阪府大阪市住吉区住吉1-11-1 [地図]
TEL : 06-6671-1225

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6671-1225

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渡井健次郎(わたいけんじろう)

有限会社芋忠本店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
高齢者運転免許自主返納サポート制度・大阪の葬儀・芋忠本店の葬儀
イメージ

高齢者が自動車免許証を自主的に返納する制度日本全国で話題になっています地方都市では、移動手段で必...

[ 大阪葬儀 ]

第10回葬祭展住吉区民センター「あんしん終活」

第10回あんしん終活葬祭展住吉区民センターにて芋忠本店が開催いたしました。 毎年9月または10月に住吉...

[ 葬儀セミナー ]

大阪の葬儀・大阪市指定葬儀社での家族葬と葬儀式場で行う葬儀費用
イメージ

大阪市規格葬儀取扱指定店大阪市内の区役所にお葬式のパンフレットがありますそこに芋忠本店も登録されてい...

[ 葬儀費用 ]

西成区あんしん終活葬祭展・葬儀費用から遺言書作成・介護の現状・遺族年金支給
イメージ

西成区民センターでの葬祭展も10回の開催をさせて頂きました昨年度は大ホールでの開催今年度は会議室での...

[ 葬儀セミナー ]

第10回住吉区あんしん終活「葬祭展」葬儀費用・相続問題・遺言書作成・エンディングノートの活用
イメージ

9月28日水曜日住吉区民センター大ホールにてあんしん終活「葬祭展」を開催しました葬儀に関わる展示コ...

[ 葬儀セミナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ