コラム

 公開日: 2014-01-03  最終更新日: 2014-05-23

イロハス・クール_教育情報_8_大学入試センター試験に代わる新共通テスト導入

イロハス・クール_教育情報_8

今、「ゆとりの教育」が終わり、学習スタイルを含めいろいろなことが変わろうとしています。
今回は◆大学入試センター試験に代わる新共通テスト導入◆
---------------------------------------------------------------------------
>  1点刻み改め段階別 複数の受験機会確保 5~6年後導入目指す
>
>   政府の教育再生実行会議は3日までに、大学入試センター試験に代わ
>  る新共通テスト導入を盛り込んだ提言原案をまとめた。1点刻みの選抜
>  方式を見直し、一定幅の段階別でランク分けする大学入試用テストと、
>  学習到達度を確かめる基礎学力テストの創設が柱。5~6年後の導入を
>  目指す一方、教育現場からは生徒の負担増などを懸念する声も上がって
>  いる。
>
>   実行会議は10月末にも提言をまとめ、文部科学相の諮問機関である
>  中央教育審議会が具体的な制度内容を検討する。年度内にも一定の結論
>  を出す予定だが、大幅な改革を伴うだけに中教審は慎重に議論を進める
>  方針。
>
>   原案は一般入試に利用する新テストについて、現行のセンター試験を
>  土台に、試験結果を1点刻みでなく、何段階かに分けたランク表示とす
>  る選抜方式を検討。各大学は試験結果で受験生の基礎学力を判断した上
>  で、論文や面接などを総合評価し学生を選抜する。
>
>   学習到達度を判定する新テストは希望参加型とし、各大学の推薦入試
>  やAO(アドミッション・オフィス)入試で受験生の学力判定に利用す
>  ることを求めている。いずれの新テストも在学中に複数回挑戦できるよ
>  うにする方向だ。
>
>   政府が入試改革を進める背景にあるのは、知識偏重で画一的な人材を
>  生み出す現行制度への危機感。新テスト導入は、わずかな点差が合否を
>  決める一発勝負型入試のあり方を見直し、各大学が受験生の多面的な能
>  力を評価する仕組みをつくったうえで多様な人材を社会に輩出するのが
>  狙いだ。
>
>   ただ、新テスト導入には課題も多い。複数回のテスト実施には高校関
>  係者から「在学中は学校行事も多く、大規模な試験を何度も受けさせる
>  時間的余裕はない」と、生徒や高校の負担増を懸念する声が上がる。
>
>   段階別評価の導入には、選抜する大学側から「1点刻みで合否の線引
>  きを明確にしてきた従来の制度に比べ、評価の公平性を欠く可能性があ
>  る」との意見もある。
>
>   試験問題の作成や試験の管理・運営を担う実施主体を、大学入試セン
>  ターや小中学生対象に全国学力・学習状況調査を実施する国立教育政策
>  研究所などに委ねるか、民間委託にするかといった点も今後の検討課題。
>  新テストを入試に活用するかどうかも大学の判断に委ねられ、大学入試
>  の関係者が納得する制度のあり方を築くには慎重な議論が求められそう
>  だ。
---------------------------------------------------------------
以上塾仲間の先生が送って下さったメールマガジンより転載

合格することだけを目的とした
知識の詰め込みの受験対策だけで
大学に進学できたとしても
一時代前とは違い、入学したら終わりではありません。
そのあとの大学入学後での授業に付いていけるかどうか、ちょっと考えてみませんか。

ロゴトップ

生きていく力を身につけるために受験は絶好の機会です。
小学校低学年から高校生まで一貫したプログラムで指導する、
一人一人の顔が見える少人数の教室だからこそできることがあります。
「国立大学に合格出来てよかったね!」と笑顔で祝える日ををぜひ私達と共にしましょう!

見出し:塾歴36年
     低学年からの考える力を育て続けて20年、
     学びの感性を育む[[エフイーアイ
]]

私の教室では国立大学で教鞭をとっていらっしゃる先生や
医師、1級建築士、小説家、詩人、工学博士など
立派な先生方が子ども達の為に力を貸して下さっています。
2014年春、これらの先生方の協力で、
新しいスタイルの能力開発教室「京大プロジェクト」を発足します。

お子様の勉強に関する御相談は
0120-06-7045エフイーアイ塾長まで

見出し:脳科学を取り入れた体感学習
     低学年の地頭力を鍛える学習能力開発スクール
     [[イロハス・クール
]]
楽しいプログラムで「考える力」を育み、将来活かせる「才能」に結び付ける。
無料体験を実施しております。
子ども達一人一人を大切にお預かりしている関係上定員に限りがございます。
体験授業お申し込みは 0120-06-7045 まで
※定員になり次第募集を終了いたします。ご了承ください。
※遠方からもお越しいただいております。日時・時間はご相談下さい。


こどもの未来を教育の力で創り出す少人数制学習塾エフイーアイ

塾歴37年の実績で小学生から一貫した能力(脳力)開発で「学びの感性」を育む。
脳科学に基づいた独自の学習法「フェイス」で低学年から学力形成の基礎となる「地頭力(学習リテラシー)」を育み、先取りによるペーパー学習での点数主義の学習ではない「自ら試行錯誤し、考え抜く力」を鍛えるエフイーアイ

この記事を書いたプロ

進学塾「エフイーアイ」(FEI) [ホームページ]

塾講師 栢原義則

大阪府大阪市天王寺区清水谷町17-6 ウノショウビル4階 [地図]
TEL:06-6764-4599

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
エフイーアイ教室案内
イロハス・クールロゴ

● イロハス・クール学習能力育成コース ※「ヒラメキ」と「コツコツ」を合わせて育てる。  エフイーアイの38年にわたる教育の特長「教える」ではなく「育てる」...

NPO法人育プロ

日本の将来を担う次世代の子ども達を育てるうえで、 子育て教育セミナーや各種ワークショップ、イベント、カルチャー教室の開催を通して子育てにかかわっている子育...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
栢原義則(かやはら・よしのり)さん

学習はミス&チャレンジ(1/3)

 大阪市天王寺区で学習塾「エフイーアイ」(FEI)は「考えて行動する人」を育てています。教育歴35年の塾長、栢原義則さんは「今の日本では、指示されたことを完璧にこなす人が優秀な人と評価され、そんな人が増えています。でも、それは指示されたこと...

栢原義則プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

医歯薬&国立大学合格の為、自分で考え抜く学力を鍛える専門家

店名 : 進学塾「エフイーアイ」(FEI)
住所 : 大阪府大阪市天王寺区清水谷町17-6 ウノショウビル4階 [地図]
TEL : 06-6764-4599

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6764-4599

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栢原義則(かやはらよしのり)

進学塾「エフイーアイ」(FEI)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

家族会議を開いて決めました

小学1年生の娘を持つ母親です。 英語教室を探していたので...

A・D
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
京都大学に合格しました。_うれしいお知らせ
イメージ

「もしもし、N.Tです。京都大学に合格しました。」電話の向こうで久しぶりに聞く声。「合格したら真っ先にお知ら...

[ エフイーアイが目指すもの ]

チョコレート1枚の仕事---ジンクス健在
いろはすえりーと

高校生からうれしい知らせが届きました。最後の最後で志望校に合格できたと報告してきてくれました。彼女は中学...

[ イロハス通信 ]

付属池田中学合格_低学年から楽しく学んで結果が出ました。
エフイーアイロゴ

やったー。念願の付属池田に合格だ。今日、大阪の国立付属池田中学の合格発表がありました。私の教室で育った...

[ イロハス通信 ]

給付型奨学金、高校成績「4」以上で月額3万円
イメージ

給付型奨学金、高校成績「4」以上で月額3万円自民党は、奨学金問題を念頭にふまえ「給付型奨学金」の案を検...

[ イロハス通信 ]

活用力を育むために家庭でできること
イメージ

活用力を育むために家庭でできること アクティブ・ラーニングが普及する中、高校入試では記述式の問題が増...

[ イロハス通信 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ