コラム

2014-05-13

指輪をペンダントにする前に知っておきたいこと

こんにちわ!

相談できる宝石屋 越野 泰明です。

今日はリフォームする前に知っておきたいことをご紹介させていただきます。

まず、こちらをご覧ください。





カメオの指輪ですね。


この指輪のようなデザインに関わらず、比較的大きいサイズの石がついた
指輪を譲り受けた方がシンプルなネックレスにリフォームしたい。

そのようなご相談をとても多くいただきます。


そのようなお客様にはペンダントの既製デザインで作るセミオーダーでの
リフォームをオススメするのが従来の流れかと思います。


でも、1つ参考までに知っておきたいことを。







こちらの画像をご覧いただくとわかるように指輪がしっかりついてますよね。


しかしジュエリーの加工技術ですと、この指輪の部分だけを綺麗に取り除くことが
可能なんです。


もし、表面のデザインが気に入ってるようでしたら、あえて石は外さずに
腕の部分を切り落とすだけでリフォームができてしまうんです。






こんな感じです。


特に違和感ないですよね。


また裏側の指輪が付いてた部分をご覧いただくと。






もともと指輪があったことがわからないくらいです。



このやり方ですと、コストもうんと安くつきます。


ぜひ、ご参考にしてみてくださいね。

この記事を書いたプロ

相談できる「宝石屋さん」-箕面のちいさな宝石屋- [ホームページ]

ジュエリーデザイナー 越野泰明

大阪府箕面市船場西1-8-9 船場ビルディング2A [地図]
TEL:072-702-1646

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
越野 泰明(こしの やすあき)さん

「箕面のちいさな宝石屋」は、ジュエリーに新たな輝きとストーリーを吹き込むリフォーム・修理専門の宝石店です(1/3)

 北大阪急行千里中央駅からバスで約7分、新船場北橋で下車して西に入った箕面市船場西の住宅街にたたずむおしゃれなビルの2階に「箕面のちいさな宝石屋」があります。店長の越野泰明さんが店を構えてちょうど半年が経ちました。 「祖父の代から大阪・南...

越野泰明プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

宝石のリフォーム・修理に専門化し、ゆっくりと相談ができる

店名 : 相談できる「宝石屋さん」-箕面のちいさな宝石屋-
住所 : 大阪府箕面市船場西1-8-9 船場ビルディング2A [地図]
TEL : 072-702-1646

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

072-702-1646

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

越野泰明(こしのやすあき)

相談できる「宝石屋さん」-箕面のちいさな宝石屋-

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

本当によかったと、自分だけではなく、彼女の反応を見て思います。

結婚するにあたり、母が自分の指輪をリフォームし、婚約指輪...

K
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
宝石を受け継ぐことの大切さ

こんにちわ!相談できる宝石屋 越野 泰明です。日々、ジュエリーリフォームの仕事をさせていただく中で、...

[ 日々徒然 ]

複数のジュエリーを効率よくリフォームするご提案
イメージ

こんにちわ!相談できる宝石屋 越野 泰明です。一般的に多くのジュエリーリフォームは、「ひとつの...

[ こんなこともできます ]

サプライズで贈るジュエリーの誕生日プレゼント
イメージ

「サプライズでジュエリーをプレゼントしたい!!」そのようなご相談をいただきました。世の中の男性。捨...

[ こんなこともできます ]

ジュエリー・宝石の資産性について
イメージ

こんにちわ!相談できる宝石屋 越野 泰明です。よく巷で聞かれる質問が、「ジュエリー・宝石に資...

[ ジュエリーのおはなし ]

はじめまして!「相談できる宝石屋」です。

はじめまして!このたびご縁があってこの「マイベストプロ大阪」に専門家登録させていただきました、箕面のち...

[ 日々徒然 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ