コラム

 公開日: 2018-06-22 

テレビ生放送で語らせていただきました!~「アーンアウト」手法とは

  先月25日、日経CNBCの番組「昼エクスプレス」ゲストトークにお招きいただき、「M&Aの新潮流」と題し、10分あまり視聴者の皆さまに向けてお話させていただきました。まず、当日の二大トピックスとして、東芝(6502・2部)による東芝メモリ売却について中止の観測が出ていることと、武田薬品工業(4502)によるアイルランド製薬大手シャイアー社買収につき、提案条件の大幅引き上げと交渉継続が発表されたことがあり、岡村キャスターの質問にコメントさせていただきながら、ほぼ1年前に放送された日経CNBC「マーケッツのツボ」でお話したように、東芝のこの売却取引に関する混乱は継続し、武田はメガマージャー(巨大合併)の道を加速させていることに思いを巡らせていました。

 今回は出演時間が限られていたものですから、キャスターにお願いして、テーマを「マネックスグループ(8698)によるコインチェックの完全子会社化」に絞らせていただきました。ご承知のように、コインチェックは、注目を集め存在感が高まる「仮想通貨」の交換業者です。1月に不正アクセスによる事件が発覚し業務改善命令を受ける一方、その事件で流出したとされる仮想通貨相当分の補償を顧客に行いました。正式な発表は4月6日でしたが、それがスクープされた3日前ぐらいからマネックスの株価は上昇し、放送日の翌日26日に発表されたコインチェックの2018年3月期の決算では、(500億に迫る補償が実行されたことからある程度予想はされていましたが)その高成長率と利益率が明らかとなり、それを囃(はや)してマネックスの株価はさらなる上昇を見せました。


>>つづき(https://www.jma-ltd.com/news/makitahama28/

この記事を書いたプロ

ジャパンM&Aアドバイザー [ホームページ]

経営コンサルタント 三谷康生

大阪府大阪市中央区北浜3-7-12 京阪御堂筋ビル3階 [地図]
TEL:06-4706-2400

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
三谷康生

気持ちの通ったM&Aを(1/3)

 2015年の1年間に公表された日本企業が関わったM&A(企業の合併・買収)は約2500件。未公表の案件を含めると、推定で4000件ともいわれています。人口が減少し、縮小する日本市場で業績を伸ばすことは難しいと判断し、海外の企業と手を組む事...

三谷康生プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

20年以上のキャリアを生かし、顧客目線でサービスを提供する

会社名 : ジャパンM&Aアドバイザー
住所 : 大阪府大阪市中央区北浜3-7-12 京阪御堂筋ビル3階 [地図]
TEL : 06-4706-2400

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-4706-2400

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三谷康生(みたにやすお)

ジャパンM&Aアドバイザー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
元受講者とのミーティング~父親と二人三脚で拡大後、次の選択とは

年にない厳しい寒さが続いた今年の冬もようやく終わりを告げ、春がやってきました。今年の桜はあっという間でした...

[ M&Aに関するよもやま話 ]

父の事業を承継、元銀行マンが辿り着いたゴール

 前回に引き続き、同志社大学大学院で私が担当する「実践M&A(企業合併・買収)」講座でお招きし、受講者の共...

[ M&Aに関するよもやま話 ]

「北浜M&A通信」3年目を迎えました~ふたたび 「海外企業M&Aでもおもてなし精神」

おかげさまで本コラムも3年目を迎えました。これからも、同志社大学大学院で私が担当する「実践M&A」講座での...

[ M&Aに関するよもやま話 ]

M&A案件の中には、とっても息の長い話もあります「2017年振り返り」

あけましておめでとうございます。今年もさまざまな切り口でM&A(企業合併・買収)にまつわるよもやま話をお届...

[ M&Aに関するよもやま話 ]

M&Aと新語、流行語大賞

 早いもので、今年も残り1ヶ月を切りました。昨年に引き続きまして、「2017新語・流行語大賞」に絡めまして、一...

[ M&Aに関するよもやま話 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ