コラム

 公開日: 2010-01-05  最終更新日: 2013-04-17

「子宮内膜症」と「子宮内膜増殖症」について


「受精卵のベッド」ともいわれる子宮内膜は
(卵胞ホルモンによって)排卵が起こる前までに増殖して、ある程度肥厚してきます。

フカフカのベットをつくるため、子宮内膜では血管が豊富にめぐらされています。

この子宮内膜ほど増殖(細胞分裂)する能力をもつ細胞はめったにありません。

その後排卵が起こり高温期になると、
卵巣内でつくられた黄体から黄体ホルモンが分泌され細胞分裂にブレーキをかけます。

黄体ホルモンは、肥厚してきた子宮内膜の肥大を中止させ、子宮内膜の粘液分泌を促します。

この様な状態が2週間程続くと、黄体が衰退し黄体ホルモン分泌が中止され月経が起こるのです。

毎月の月経で、うまく子宮内膜をはがしておそうじしていますが、
子宮内膜のそうじは、いつも完璧にいくわけではありません。

子宮内膜細胞のエストロゲン(卵胞ホルモン)に対する感度が強すぎると、
増殖が過度になり子宮内膜も異常に厚みを増してしまうことになります。

また排卵が起こらず卵胞ホルモンの分泌が長く続くと
子宮内膜は剥がれ落ちず、肥厚しつづけ、子宮からの不正出血を起こすこともあります。 

このように子宮内膜が異常に厚みを増した状態を「子宮内膜増殖症」といいます。

「子宮内膜増殖症」は子宮内膜の増殖が過剰に起こったものですが、
「子宮内膜症」は子宮内膜増殖症とは異なる病気です。

本来なら子宮の内側だけに存在するはずの子宮内膜組織が、
子宮の内側以外のところで発生して増殖、活動してしまうのが「子宮内膜症」です。

月経のたびに子宮内膜症の病変部も出血をくり返しますが、子宮以外の場所には、
子宮内膜組織が排出されるところがないため、出血した血液はその部分にたまり、
様々な症状を引き起こします。

10代後半から発生の可能性があり、現代医学では、
閉経まで完治しないといわれます。 が。。。。



原因としては、ホルモンバランスの乱れとされますが、
肥満や月経異常、月経不順、多嚢胞性卵巣症候群または
閉経後のホルモン補充にエストロゲン剤の単独服用なども原因としてあげられます。

でも私は、これらのホルモンバランスの乱れの原因は、
ホルモンではなく身体全体の問題だと思うのです。
身体の冷え、疲れ、ストレス、過度の心配や不安、血液循環、生活リズムなどなど。

身体全体の、体内環境のバランスの乱れやストレスが、ホルモンバランスの乱れの原因になる。

ですから治療も、不自然にホルモンをいじるのではなく、体内環境を良くし心おだやかにしていく、
本来、私たちのもって生まれた自然治癒力を漢方薬で生かす。
そうすれば自然にホルモンバランスも整ってくるものなのです。

過度の心配や不安はいけませんよ。 
「子宮内膜増殖症」も「子宮内膜症」も良くなるものなのですから。

詳しくは私どものホームページをご覧ください。
http://www.seihouen.ne.jp/index.html

この記事を書いたプロ

漢方誠芳園薬局 [ホームページ]

薬剤師 新井吉秀

大阪府大阪市阿倍野区西田辺町1-12-14 [地図]
TEL:06-6480-8525

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくあるご質問

私共は、中国医学でも日本漢方のどちらでもなく、西洋医学と漢方医学(東洋医学)のそれぞれの長所を生かしています。 これは重要な問題なので、少々長くなり...

お客様の声

高校生の娘が甲状腺炎から橋本病と診断されました。私自身が、上の子を出産後バセドウ病にかかり完治はしましたが甲状腺は遺伝性の可能性が高いとのことで母親と...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
新井吉秀 あらいよしひで

「かけがえのない生命の相談」に取り組む漢方薬局(1/3)

 地下鉄御堂筋線西田辺駅から歩いて約5分、シャープ本社の南に「漢方誠芳園薬局」はあります。JR阪和線鶴ヶ丘駅からなら徒歩約2分で、5年前に「遠方から車でお越しの方も多いので」と、車3台が駐車できる新店舗へ移転し、完全予約制にしました。明るい...

新井吉秀プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

店名 : 漢方誠芳園薬局
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区西田辺町1-12-14 [地図]
TEL : 06-6480-8525

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6480-8525

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新井吉秀(あらいよしひで)

漢方誠芳園薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

『漢方薬で橋本病の自己抗体が正常値になりました』

高校生の娘が甲状腺炎から橋本病と診断されました。 私自身...

K.S
  • 女性 
  • 参考になった数(18

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
認知症の種類と症状、原因、予防と治療法について

認知症の種類と症状、原因、予防と治療法について現在日本の認知症患者さんは、厚労省レポートによりますと...

[ 健康 ]

誠芳園三か月日記⑤

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇誠芳園三か月日記 2012年(平成24年)10月1日から年末までの、漢...

誠芳園三か月日記

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇誠芳園三か月日記 2012年(平成24年)10月1日から年末までの、漢...

誠芳園三か月日記②

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇誠芳園三か月日記 2012年(平成24年)10月1日から年末までの、漢...

誠芳園三か月日記③

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇誠芳園三か月日記 2012年(平成24年)10月1日から年末までの、漢...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ