福島有佳子

ふくしまゆかこ

川村義肢株式会社 工房アルテ

[ 大阪市北区 ]

プロTOP:福島有佳子プロのご紹介

お客様の気持ちを少しでも軽く出来る人工ボディである為に(2/3)

顧客の色を再現している。集中力が必要

お客様の声を形にしたいから、ヒヤリングを大切にしたい

 手首から先がない女性がうつむきがちに工房アルテを訪れました。女性は手がない事が気になり、人付き合いを避け、夏でも長袖を来て手を隠していました。
 その女性にはお子さんがいて「保育園に迎えに行った時に走り寄ってくる子供に手を広げて迎えてあげられないんですよね」と。その会話に心を留め福島さんが作った手は「暖かな手」でした。
 「お子さんが抱きしめられた時にほんのりあったかさを感じる手を作りたいな」と言う思いから新たな「手」が誕生したそうです。それが福島さんの工夫です。
 その後、顧客とお子さんが手をつないで来られたそうです。その時にお子さんから「『お母さんの手を治してくれてありがとう!』と。笑顔の言葉が何よりのご褒美で、私の原動力になっているんです」と教えてくれました。

 身体の一部を失った多くのお客様は「○○が出来なかった」「○○を諦めた」と心の内を話してくれます。でもそれは物理的なものだけではなく、心理的な事も含まれます。
 思いに耳を傾けながら顧客が必要としているものをイメージし、「その人仕様」の人工ボディを提案するのです。
 「作れないものは何ですか?」と聞いたら「お客様の要望に合わないもの」と福島さん。
 「どんな要望でもまずは聞き、そしてお客様と一緒に作りあげる。なぜなら、お客様は先生だから」

<次ページへ続く>

【次ページ】 着する人が安心と希望を持てるような人工ボディを作りたい

Q&A

福島有佳子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

お客様一人一人の形・色・思いを形にリアルな人工ボディを創出

会社名 : 川村義肢株式会社 工房アルテ
住所 : 大阪府大阪市北区天神橋1-18-18 川村義肢株式会社3F [地図]
大阪天満宮の駐車場入り口前
TEL : 06-6352-1130

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6352-1130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福島有佳子(ふくしまゆかこ)

川村義肢株式会社 工房アルテ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ