コラム一覧

1件~15件(127件)

過去の15件

6.いつでも新しいことに挑戦する気持ちをもつこと 

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます人は変化を嫌う生き物です急激にレベルの違う仕事をする機会がやってきたりすると『こんな私で良いのだろうか』と謙遜する気持ちが湧き上がってくるかもしれませんしかし、いつどのタイミングでやってきたとしても“挑戦する”という気持ちで臨め... 続きを読む

コラム【自己啓発・目標設定】

2017-08-23

5.モチベーションが下がっているときこそ、回り道をしよう

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます日々の業務は同じことの繰り返しが多く長く続ければ続けるほどマンネリ化してしまいますしかしながら、新たな企画や新しい取り組みなどに積極的な関わりを持つよう心掛けていればモチベーションがそれ以上下がることはなくあなたも組織も上向き... 続きを読む

コラム【自己啓発・目標設定】

2017-08-19

4.三流の人は、一流の仕事の真似事をしてみる

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます以前のコラムでもお伝えしましたがキャビンアテンダント時代は一流の接客応対を見て学ぶためプライベートな時間であっても一流ホテルへ出向きサービスを勉強させて頂いておりました一流の仕事を感じるというのは、とても大切な時間ですね ... 続きを読む

コラム【自己啓発・目標設定】

2017-08-15

3.仕事で前進するためにやったこと 

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございますどのような環境においても組織のことを考え和を乱さず明るく朗らかに仕事をしていると自分の望みは叶えられます 3.仕事で前進するためにやったこと  なんと幸運なことに、再び首相特別機への搭乗指示がありました。今回で2度目です... 続きを読む

コラム【自己啓発・目標設定】

2017-08-13

2.何をしたいかと聞かれたらすぐ答えられる目標を持つこと

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます『自分の力だけでは到底叶わない』と思うようなことであったとしても明確な目標と熱意があればどこからともなくチャンスが訪れる場合がありますどんなに無理だと思うことでも諦めずその夢や目標を口にできる状態にしておくことです 2... 続きを読む

コラム【自己啓発・目標設定】

2017-08-08

1.常に自己品質を向上させる努力を怠らない

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます本日より、『自己啓発・目標設定』のコラムをご紹介させていただきます企業研修などでスキルを習うだけでは普段の立ち居振る舞いに差が出ます自身が一流のサービスを提供するには一流のサービスを体感することが大切です 1.常に自己... 続きを読む

コラム【自己啓発・目標設定】

2017-08-04

26.自分のできないことは、お客様に勧められない(危機管理) 

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございますこれまでいくつか航空会社時代のお話をお届けしてまいりましたが今回のケースも女性にとっては過酷な訓練になりますこれらのケースをさまざまな企業でのことに置き換えると『自分が満足できないものをお客さまにお勧めできますか?』というお話... 続きを読む

コラム【仕事術】

2017-08-01

25.常にお客様の命のことを考えている(危機管理)

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます旅は楽しいに越したことはありませんしかしながら、天候や機体のトラブルなどどこで何が起きるかわからないため万が一のことを想定しておく必要があります 25.常にお客様の命のことを考えている(危機管理)  通常のフライトでは、... 続きを読む

コラム【仕事術】

2017-07-28

24.お客様を助けるためには、自分自身が生き残らなければならない(危機管理)

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます人は緊急事態に陥る経験が少ないため万一、そのような状況になった場合ほとんどのお客様がパニックになってしまいますアテンダントはどういう状況に陥ったとしても冷静に対応できなければなりません 24.お客様を助けるためには、自分自... 続きを読む

コラム【仕事術】

2017-07-25

23.搭乗できるのは、ドアが半分しか使えなくても90秒で脱出できる人数だけ(危機管理) 

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます本日も航空会社に勤めていた頃のエピソードですCAは華やかな世界に思われがちですがエピソードをご覧いただくと華やかさだけの世界でないことが分かります 23.搭乗できるのは、ドアが半分しか使えなくても90秒で脱出できる人数だけ(危機管... 続きを読む

コラム【仕事術】

2017-07-21

22.一瞬の判断が明暗を分ける(危機管理)

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます私たちは仕事をしていると、天候の変化や事件・事故に巻き込まれるなど予想外のことに遭遇する場合がありますもちろん、お客様との関係でもそうですこれまで長い間、心地よくコミュニケーションが取れていたのにあなたが親しみをこめて言っ... 続きを読む

コラム【仕事術】

2017-07-18

21.自分の感情を押し殺さないといけない場合もある

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございますこちらに落ち度がないのに、ご立腹されるお客さまがいらっしゃる場合大抵はお客さまの中に怒りの原因がありますですので、感情的になられたとしても自分を責める必要はありません『この人には何か怒りたい理由があるのだな』と思えばお客さ... 続きを読む

コラム【仕事術】

2017-07-14

20.つらい仕事でもやりきらねばならないときはやりきる

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございますどのような業種のお仕事であっても思いもしないようなハプニングがあったり誰もが嫌がるような業務が発生する場合がありますそのような業務だからといって誰かに甘えていてはいつまで経っても成長しませんねそこを乗り越えてこそ『プロ』... 続きを読む

コラム【仕事術】

2017-07-11

19.自分の価値を認めてもらう努力をする

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございますこの世の中には、似たような商品・サービスがたくさん溢れていますその中で『あなたから買いたい!』と思ってもらうにはお客さまの心を動かす何かが必要です 19.自分の価値を認めてもらう努力をする   どんなときに、お客様はあ... 続きを読む

コラム【仕事術】

2017-07-07

『室部店長研修』を行ないました

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます先日、大手DIY企業さまの『室部店長研修』を実施いたしましたハラスメントを無くし、健全な労務管理をするために職場環境を整え、現場の問題解決をし、部下とより良いコミュニケーションを図り協働し、全員でお客さまに向かう大きな責... 続きを読む

研修

2017-07-04

1件~15件(127件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
葛西 久仁子(かさい・くにこ)さん

顧客とともに幸せになれる関係構築を手助け(1/3)

株式会社K.BLOOM(ケー .ブルーム)の代表取締役葛西久仁子さんは、人財開花コンサルタトとして、1996年より人材を人財へ開花させるプロとして活動しています。社名のBLOOMは英語で「開花」。一人ひとりの才能を見出し、そこに光を当て「心...

葛西久仁子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

「心」と「技」を開花させあらゆる状況に対応できる人財に育成

会社名 : 株式会社 K.BLOOM
住所 : 大阪府吹田市千里山西4-39 B-1105 [地図]
TEL : 06-6337-8054

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6337-8054

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

葛西久仁子(かさいくにこ)

株式会社 K.BLOOM

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
6.いつでも新しいことに挑戦する気持ちをもつこと 
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます人は変化を嫌う生き物です急激にレベルの違う仕事をする機会がやってき...

[ コラム【自己啓発・目標設定】 ]

5.モチベーションが下がっているときこそ、回り道をしよう
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます日々の業務は同じことの繰り返しが多く長く続ければ続けるほどマンネリ...

[ コラム【自己啓発・目標設定】 ]

4.三流の人は、一流の仕事の真似事をしてみる
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます以前のコラムでもお伝えしましたがキャビンアテンダント時代は一流の接...

[ コラム【自己啓発・目標設定】 ]

3.仕事で前進するためにやったこと 
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございますどのような環境においても組織のことを考え和を乱さず明るく朗らかに...

[ コラム【自己啓発・目標設定】 ]

2.何をしたいかと聞かれたらすぐ答えられる目標を持つこと
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます『自分の力だけでは到底叶わない』と思うようなことであったとしても...

[ コラム【自己啓発・目標設定】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ