コラム一覧

1件~15件(159件)

過去の15件

10.お客様を失うことに繋がる『~のつもり』は、部下の仕事のマンネリ化を起こす

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます入社してすぐに研修で色々教わった頃は誰もが新鮮な気持ちで教わったことを忠実に再現しようとしますしかし、人は数ヶ月もすれば環境や人間関係にも慣れついつい容易な方へと流されていきますですので、色んな意味で経営者はスタッフを刺激したり... 続きを読む

コラム【人財育成術】

2017-12-14

9.人財育成とは経営者のミッションである

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます企業や経営者が“社会から人を預かっている”そういう気持ちで人を雇わなければブラック企業などは一生なくなりませんスタッフを雇用する際には『人財育成というミッションを遂行する』と肝に銘じる必要があります 9.人財育成とは経営者... 続きを読む

コラム【人財育成術】

2017-12-11

8.部下を開花させるには、『WHY』『WHAT』『HOW』が必要です

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます上司に教えてもらったことが少なかったからとご自分も部下への指導が疎かであってはなりません愛をこめ時間をかけて大切に育てれば必ずや部下も開花いたします 8.部下を開花させるには、『WHY』『WHAT』『HOW』が必要です   人を育... 続きを読む

コラム【人財育成術】

2017-12-08

7.部下を人材から人財へ育てる

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございますスタッフの指導は大切ですしかしながら、できない部分にばかりフォーカスし叱咤するだけでは、スタッフは委縮してしまいその人の内に秘める能力を引き出すことはできないままになってしまうのではないでしょうか 7.部下を人材から人財へ育... 続きを読む

コラム【人財育成術】

2017-12-04

6.部下が明日出社してくることを当たり前と思うことは、当たり前ではない

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます部下だからといって、叱るばかりでは何も良いものは生まれませんそして、感謝の気持ちを持って接する方が当然部下もあなたの気持ちに気づいて楽しく仕事をしてくれるはずです 6.部下が明日出社してくることを当たり前と思うことは、当た... 続きを読む

コラム【人財育成術】

2017-12-01

5.部下とのコミュニケーションを円滑にするには

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございますコミュニケーションは『会話』だけだと思っている人が大半ですがしかし、それだけで不十分なのはよくよく考えてみれば分かること雇用しているスタッフだけでなく日頃接している人たちに対しても普段からコミュニケーションを大切にしていればそれ... 続きを読む

コラム【人財育成術】

2017-11-29

「品質向上セミナー」を実施させていただきました

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます先日、トナックブーケさまにて「品質向上セミナー」を実施させていただきました。顧客感動、指導育成etc.トナックブーケさまは起業家を養成なさっています。参加者は意識も高く素晴らしい反応!あっという間の6時間でした 続きを読む

セミナー/講座

2017-11-23

4.良い上司とは、分からない部下が分かるように教えられる上司です

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます今の時代、モラハラ・パワハラと世間が騒いでいるためひどく叱責しながら指導する方も減りつつあるように思いますが優秀な人や自分の上司が叱責するタイプであった人は往々にして厳しい指導を行なう傾向があります末永く組織を運営していくために... 続きを読む

コラム【人財育成術】

2017-11-20

3.お客様を見つめる人材を育てる その2 

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます持って生まれた性質や、私的な感情も影響してしまうのが職場での上下関係です人間ですから、時にはそういうことがあったとしても仕方がないように思えますが前回の投稿と同様、第一に考えなければならないのはお客さまのことを思う気持ちなので... 続きを読む

コラム【人財育成術】

2017-11-17

2.お客様を見つめる人材を育てる その1

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます社内の派閥や、古いしきたりなど組織にはさまざまな事情があるものですだからといってお客さまには そのような事情など関係ありません私たちが働く際に大事にしなければならないのは社内の事情ではなくお客さまをおもてなしする心なのです... 続きを読む

コラム【人財育成術】

2017-11-13

1.部下の自尊心を尊重してマネジメントする

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます本日より【人財育成術】とテーマを変えてコラムをお届けいたします時代は変わっても職場では『人間関係で何かと問題がある』といっても過言ではありませんしかしながら、お相手の心情を汲み取り人として心ある接し方をしていれば必ずや... 続きを読む

コラム【人財育成術】

2017-11-09

17.心ある人間でいましょう 

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます一般のお客さまと関わりのある職種である場合『どのような気持ちでサービスを利用されるか』『どのような気持ちで商品を購入されるか』という部分に思いを馳せることができるとさらに質の高い接遇へと繋がるのではないでしょうか 17.... 続きを読む

コラム【人間力】

2017-11-06

16.マナーは円滑な人間関係を構築するための潤滑油です

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございますせっかくお客さまのことを大切に思っているのにそれが伝わらないなんて、とっても悲しいことですね職場でマニュアル化されているから仕方なくそれに従うというよりお客さまを大切にしている気持ちが伝わるよう心を表現する…それがマナーであると分... 続きを読む

コラム【人間力】

2017-11-03

15.一度身についたことは一生の助けになります

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます下記の接遇基本五原則は言葉や態度で覚える以外に『心をこめる』という目には見えない点も重視されますからなかなか上手にできない、不自然な態度になってしまうという方も多いものですしかしながら、何度も繰り返し練習することで意識せずとも... 続きを読む

コラム【人間力】

2017-10-26

14.自分を強くするには、つらい経験も必要です

イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます仕事上の人間関係や家庭内でのことなどすべてにおいて無駄なことは一切ありませんつらい出来事に遭遇したとき どう捉えられるかであなたの心の強さも変わってきます 14.自分を強くするには、つらい経験も必要です   母が健康優良... 続きを読む

コラム【人間力】

2017-10-23

1件~15件(159件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
葛西 久仁子(かさい・くにこ)さん

顧客とともに幸せになれる関係構築を手助け(1/3)

株式会社K.BLOOM(ケー .ブルーム)の代表取締役葛西久仁子さんは、人財開花コンサルタトとして、1996年より人材を人財へ開花させるプロとして活動しています。社名のBLOOMは英語で「開花」。一人ひとりの才能を見出し、そこに光を当て「心...

葛西久仁子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

「心」と「技」を開花させあらゆる状況に対応できる人財に育成

会社名 : 株式会社 K.BLOOM
住所 : 大阪府吹田市千里山西4-39 B-1105 [地図]
TEL : 06-6337-8054

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6337-8054

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

葛西久仁子(かさいくにこ)

株式会社 K.BLOOM

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
10.お客様を失うことに繋がる『~のつもり』は、部下の仕事のマンネリ化を起こす
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます入社してすぐに研修で色々教わった頃は誰もが新鮮な気持ちで教わったこ...

[ コラム【人財育成術】 ]

9.人財育成とは経営者のミッションである
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます企業や経営者が“社会から人を預かっている”そういう気持ちで人を雇わな...

[ コラム【人財育成術】 ]

8.部下を開花させるには、『WHY』『WHAT』『HOW』が必要です
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます上司に教えてもらったことが少なかったからとご自分も部下への指導が疎...

[ コラム【人財育成術】 ]

7.部下を人材から人財へ育てる
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございますスタッフの指導は大切ですしかしながら、できない部分にばかりフォーカ...

[ コラム【人財育成術】 ]

6.部下が明日出社してくることを当たり前と思うことは、当たり前ではない
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます部下だからといって、叱るばかりでは何も良いものは生まれませんそ...

[ コラム【人財育成術】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ