コラム

2015-07-31

目標を掲げ質を高める努力をする心構えの重要性

自分を向上させるための3つのこと

あなたは、将来の目標がありますか?
将来の目標を持つことは、仕事を続ける上で、非常に重要です。

なぜなら、自身と仕事の質を高め、それによってお客さまとの信頼関係も築きやすくなるためです。その他にも、業務上のモチベーションは確実にアップします。ビジネスパーソンとして、自身の質を高めるために、常に上を目指して努力をしておくことは必要でしょう。


将来の目標に向かって前進することは、特に、新入社員の方にはぜひ実践していただきたいことです。
私がアテンダント時代、入社して間もない頃、憧れの先輩から、「アテンダントとして自分を向上させるために、3つのことを心がけなさい」と教わりました。

1 自分を磨くために、お金をかけること
2 本物に触れて、審美眼を養うこと
3 顧客心理を学ぶために、自ら一流ホテルでサービスを受け、サービス提供のノウハウを学ぶこと

これらの3つについて解説しましょう。

知性と美の両方をブラッシュアップ

まず「自分を磨くために、お金をかけること」というのは、外見も内面も磨くということで、知性と美の両方をブラッシュアップしましょうという意味です。

まずは目標となる人物をみつけましょう。その人のマネから始めてみましょう。
お金をかけたくてもかけられない…という方も多いでしょう。
そのような際は、図書館で小説や啓発本など、幅広いジャンルの本を借りてきて読むことをおすすめします。

また、最近「新聞離れ」も進んでいますが、新聞を購読していないなら、こちらも図書館で読めますので、できるだけ足を運んで時事問題を読みましょう。

私たちの社会で何が起こっているのか、何が問題になっているのかを知ることで、社会背景を把握し問題意識を持つようになります。

感じたこと、初めて知ったことなどは、ノートに書き留めるようにしましょう。
インターネットの知識だけでは得られない情報を新聞や本から学び、知性を身に付け、人間としての幅を広げてください。

内面を磨くことはお客さまとの話題にも有益ですし、魅力的な人格形成につながります。

本物に触れて本物を観る目を養うこと

続いて「本物に触れて、審美眼を養うこと」
目標となる先輩の話をよく聞くこともひとつでしょう。先輩の経験談から学ぶことは多いはずです。

本物に触れるためには、美術館、博物館で本物の芸術作品を観賞することも大切です。お金と時間が許すなら、歌舞伎、演劇、クラシックコンサートなどを観て、本物を観る目を養いましょう。

海外旅行でさまざまな文化と触れ合うことも大事です。しかしこれらは全て、お金がかかります。1年に1度でもそのために、貯金して計画をたてるのもいいかもしれません。

なかなか海外へ行けない人は、図書館で画集や写真集を観るだけでも勉強になります。

一流のサービスを受けた心地よさをお客さまへ実践

そして、「顧客心理を学ぶために、自ら一流ホテルでサービスを受け、サービス提供のノウハウを学ぶこと」

これはアテンダントだけではなく、サービス業、営業職すべての人に役立つことです。

一流ホテルでサービスを受けた時、どのように心地いいかを感じることで、今度はお客さまへそれを実践することができます。

こちらもお金がかかりますが、自己投資と思ってお金をかけるのもアイデアです。
無理な場合は頻繁に行く必要はありませんので、一流ホテルを利用するという近い将来の目標を立て、貯金しながら努力を重ねることもできます。

また、人との待ち合わせに一流ホテルのロビーを選び、スタッフの観察をすることも可能でしょう。
目標に近づくためにも、地道な努力を続けましょう。

「目標を持つ」ことが自分を後押しする

「目標を持つ」ことのメリットは、まだまだ仕事がこなせないつらい日々でも、目指す物があるから乗り切れるということでしょう。

また、何も目的意識を持たずに生きるより、充実しイキイキとした気分になれます。

目標は、心でぼんやりと思うだけでなく、強く信じることと口に出して言うことで明確になり、叶いやすくなります。

私はアテンダント時代、3つの目標を立てました。
「1教官になること」「2特別機の乗務員に選出されること」「3国際線パーサーになること」

常に目標を意識していればチャンスが訪れ、必ず達成できると信じていました。
そして、それは本当に実現することとなったのです。

600分の1という難関をくぐって夢のひとつを実現

ある研修を受講したとき、外部講師が私に、「あなたはこの会社で何をしたいのですか」と訊ねました。
私はすぐさま、毎日念仏のように唱えていた3つの目標、「教官、特別機乗務員、国際線パーサーになりたいです!」と答えました。

すると、外部講師は、「では、あなたの目標を達成させるために力を貸しましょう」と言って、人事部まで同行してくれたのです。そして、私を教官に推薦してくれました。こうして、救難訓練室教官として、1つ目の目標が達成されました。

その後、首相特別機の乗務員として600分の1という難関をくぐって就くことができ、さらには200名の先輩を追い越して国際線パーサーになることができたのです。私の3つの目標はすべて達成されました。

もしも、目標を立てなければ、業務のつらさに耐えきれず辞めていたかもしれません。訓練生のときに3つの目標を立て、達成したいという気概が、くじけそうな私を支え、前に進めと背を押してくれたように思います。

交渉も、くじけそうになったときこそ正念場です。自分で立てた目標を達成するための忍耐力を身につけていきましょう。

この記事を書いたプロ

株式会社 K.BLOOM [ホームページ]

マナー講師 葛西久仁子

大阪府吹田市千里山西4-39 B-1105 [地図]
TEL:06-6337-8054

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
葛西 久仁子(かさい・くにこ)さん

顧客とともに幸せになれる関係構築を手助け(1/3)

株式会社K.BLOOM(ケー .ブルーム)の代表取締役葛西久仁子さんは、人財開花コンサルタトとして、1996年より人材を人財へ開花させるプロとして活動しています。社名のBLOOMは英語で「開花」。一人ひとりの才能を見出し、そこに光を当て「心...

葛西久仁子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

「心」と「技」を開花させあらゆる状況に対応できる人財に育成

会社名 : 株式会社 K.BLOOM
住所 : 大阪府吹田市千里山西4-39 B-1105 [地図]
TEL : 06-6337-8054

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6337-8054

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

葛西久仁子(かさいくにこ)

株式会社 K.BLOOM

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【東京 6/6】SMBCコンサルティング主催「望む結果を引き出す交渉術」

 「望む結果を引き出す交渉術」 先日ご紹介致しました講座の同日、午後からとなりますがSMBCコン...

[ セミナー/講座 ]

【東京 6/6】SMBCコンサルティング主催「自律型人材」育成講座

 「自律型人材」育成講座 このたびSMBCコンサルティング主催にて「自律型人材」育成講座を開催す...

[ セミナー/講座 ]

管理者3名のエグゼクティブコーチング
イメージ

ブランディングのお手伝いをさせていたいているランドセル販売会社 LIRICOさま管理者3名のエグゼクティブコ...

[ エグゼクティブコーチング ]

パーソナルデザイン&コンサルティングを実施いたしました
イメージ

一昨日は良いお天気の中お二方のパーソナルデザイン&コンサルティングを実施いたしました 守秘義務...

[ パーソナルデザイン&コンサルティング ]

エステサロンの店長研修を行ないました
イメージ

昨日は、エステサロンの店長研修でした。お客さまの『キレイになりたい!!』のご希望を実現するために具体的...

[ 研修 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ