コラム

 公開日: 2017-11-09 

1.部下の自尊心を尊重してマネジメントする

こんにちは、葛西久仁子でございます

本日より【人財育成術】とテーマを変えて
コラムをお届けいたします


時代は変わっても
職場では『人間関係で何かと問題がある』
といっても過言ではありません

しかしながら、お相手の心情を汲み取り
人として心ある接し方をしていれば
必ずや関係は改善されます


1.部下の自尊心を尊重してマネジメントする

  
成田発ローマ行き、17日間の南回り便でのこと。

この便は東南アジア、
中近東の各国を経由してローマまで行くフライトで、
多種多様な人種のお客様が搭乗されます。

人種や宗教に合わせて食事回数に見合った多くの特別食が搭載されます。
経由地では普通食のみが搭載されるため、
特別食は成田で搭載しておく必要があるのです。

各クラスの特別食の数をしっかり把握しておかなければ、
目的地まで正しい数の食事を提供できなくなってしまうのです。

当時、私は約200名の先輩を飛び越してパーサーに昇格し、
その便ではファーストクラスを担当していました。

乗務歴が3年先輩の方が、
部下であるアシスタントパーサー(AP)として
エコノミークラスを担当していました。

私はAPにマイクで、
「エコノミークラスのミール数を教えてください」と尋ねると、
「あなたに教える筋合いはありません」という返事がありました。
ここで怯んでいては、管理職は勤まりません。

私はすぐに後方キャビンのギャレー(調理室)に行き、
自分でミールの数を数えはじめました。

数量に問題がなかったため、前方キャビンに戻ると、
機長に、「キャビンは出発準備が整いました」と報告しました。

マイクでのやり取りを聞いていた機長が、
「葛西、打たれ強いなあ」と苦笑しています。



「部下をコントロールできなくて何がパーサーですか。
 今すべきことはケンカではなく、定刻に出発させることです。
 ケンカするなら17日間あります」と答えると、
私は搭乗口に行き、笑顔でお客様をお出迎えしました。

当然のことながら17日間APとケンカはせず、
無事にフライトを終えることができました。

そのAPとは1年間一緒に仕事をし、
彼女の自尊心を尊重するマネジメントをしました。

仕事上、指示を出すときには命令形ではなく、
「○○していただけますでしょうか」と依頼形を使うようにしました。

また、機内では責任者として私がまとめ役をしますが、
ステイ先では彼女を立てて、優先的に彼女の意見を聞くようにしました。

そうした配慮が功を奏したのか、1年後、彼女が謝罪してきました。
後輩である私が彼女を飛び越して昇格したのが許せなかったのだそうです。
悔しいと思う彼女の気持ちはよく分かります。

グループを管理する立場のパーサーにとって、部下も大切なお客様です。
そういう思いで部下と接すると、
どのような部下でもマネジメントできるようになるのです。

この記事を書いたプロ

株式会社 K.BLOOM [ホームページ]

経営コンサルタント 葛西久仁子

大阪府吹田市千里山西4-39 B-1105 [地図]
TEL:06-6337-8054

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
葛西 久仁子(かさい・くにこ)さん

顧客とともに幸せになれる関係構築を手助け(1/3)

株式会社K.BLOOM(ケー .ブルーム)の代表取締役葛西久仁子さんは、人財開花コンサルタトとして、1996年より人材を人財へ開花させるプロとして活動しています。社名のBLOOMは英語で「開花」。一人ひとりの才能を見出し、そこに光を当て「心...

葛西久仁子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

「心」と「技」を開花させあらゆる状況に対応できる人財に育成

会社名 : 株式会社 K.BLOOM
住所 : 大阪府吹田市千里山西4-39 B-1105 [地図]
TEL : 06-6337-8054

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6337-8054

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

葛西久仁子(かさいくにこ)

株式会社 K.BLOOM

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
9.人財育成とは経営者のミッションである
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます企業や経営者が“社会から人を預かっている”そういう気持ちで人を雇わな...

[ コラム【人財育成術】 ]

8.部下を開花させるには、『WHY』『WHAT』『HOW』が必要です
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます上司に教えてもらったことが少なかったからとご自分も部下への指導が疎...

[ コラム【人財育成術】 ]

7.部下を人材から人財へ育てる
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございますスタッフの指導は大切ですしかしながら、できない部分にばかりフォーカ...

[ コラム【人財育成術】 ]

6.部下が明日出社してくることを当たり前と思うことは、当たり前ではない
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございます部下だからといって、叱るばかりでは何も良いものは生まれませんそ...

[ コラム【人財育成術】 ]

5.部下とのコミュニケーションを円滑にするには
イメージ

こんにちは、葛西久仁子でございますコミュニケーションは『会話』だけだと思っている人が大半ですがしかし...

[ コラム【人財育成術】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ