プロフィール

栗谷和昭プロの一番の強み

社会福祉法人の会計に詳しい知識を持ち、プランニングができる

介護保険制度が始まった当時から社会福祉法人についての研究会を重ね、法令や制度の変更にきめ細かく対応し、新会計基準移行では多くの法人の移行を支援している

1988年 2月 税理士登録、TKC全国会入会。大阪市北区で開業。
2004年9月 河堀ビルに移転。

氏名 栗谷和昭(くりたにかずあき)
事務所名 栗谷会計事務所
事業内容 ○社会福祉法人の新会計基準への移行支援を行います。
経理規定の検討や予算の作成などをサポートします。
○財務諸表のインターネット公開義務化に伴い、外部監査の受審が推奨されています。
弊社は外部監査を行います。会計の透明性確保のためご活用下さい。
○社会福祉法人の会計の正確性・透明性を確保することを通じて、法人経営の健全化をサポートします。
TKCの会計システムを使用し、担当者が月次巡回監査業務を行い、会計の正確性を確保します。
その上で、経営数字を基に必要な経営助言を行います。
但し、TKC以外のソフトであっても、相応の業務を行います。
取扱分野 社会福祉法人の会計支援
特徴 ○TKC全国会社会福祉法人経営研究会に所属しており、社会福祉法人の会計・経営に関する最近の情報 を常にウォッチしている。
また、業界関連の企業とも情報交換を行っている。
○年に数回、セミナーを開催し、社会福祉法人に情報発信している。
アンケートに基づき法人を訪問します。大阪府下をフットワーク
軽く走り回り、社会福祉法人のニーズに応えていきます。
職種 税理士
住所 〒543-0052
大阪府大阪市天王寺区大道3-7-8 河堀ビル4階
電話 06-6773-6999
営業時間 月~金 9:00~18:00
定休日 土日曜日、祝日
ホームページ http://www.kuritani.com/pc/index.html
FAX 06-6773-0920
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
栗谷和昭(くりたに・かずあき)さん

社会福祉法人を新会計基準で強くする(1/3)

 2012年度の予算から始まった社会福祉法人の新会計基準への移行が15年度の予算から完全義務化されます。まだ、移行手続きに入っていない法人のトップ及び経理担当者のために大阪市天王寺区で栗谷会計事務所を経営する栗谷和昭さんを紹介します。栗谷さ...

栗谷和昭プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

社会福祉法人の会計に詳しい知識を持ち、プランニングができる

事務所名 : 栗谷会計事務所
住所 : 大阪府大阪市天王寺区大道3-7-8 河堀ビル4階 [地図]
TEL : 06-6773-6999

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6773-6999

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗谷和昭(くりたにかずあき)

栗谷会計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
社福モデルによる内部留保シュミレーション③最終
イメージ

 ■社会福祉法人モデルの検討 当モデルにおいて40年間の内部留保額は、(7.5×20年)+12×20年-(45+14)×2...

[ 社会福祉法人 内部留保 ]

社福モデルによる内部留保シュミレーション②
イメージ

 ■シュミレーション 初年     運転資金     25     建物       100    ...

[ 社会福祉法人 内部留保 ]

社福モデルによる内部留保シュミレーション①
イメージ

社会福祉法人の内部留保の推移をみるため、以下のような社福モデルについて検討する。 ■社会福祉法人モデル (...

[ 社会福祉法人 内部留保 ]

社会福祉法人新会計基準への移行は、今年度中に済ませましょう 

 新会計基準への移行期限 新会計基準への移行は、27年度予算から移行するのが最終期限です。「27年度予算か...

[ 社会福祉法人 移行 ]

社会福祉法人への課税は正しいのか?

 地域住民が必要とする社会福祉法人に変革することが重要 新聞報道によれば、8月27日から社会保障審議会の福祉...

[ 社会福祉法人 税金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ