プロTOP:杉浦直樹プロのご紹介

海外進出を図る企業を総合的に支援(3/3)

海外へ積極的に赴き、ネットワークを広げる

継続的にアドバイス

 海外の中でも最後に赴任したベトナムとは、最も密接に関係しています。2010年に中小企業診断士に合格し、直後の4月にベトナム出向となりました。ベトナムへ進出する日本企業が相次いでいた時代です。しかし、中小企業の現地法人の体制は脆弱(ぜいじゃく)で、権限も少ない。現地でのノウハウがなかったために、設立してからの経営に苦労する中小企業が多かったといいます。その様子を目の当たりにした杉浦さんは、診断士として自ら支援していく必要性を痛切に感じたのです。
 「現地には会計事務所や法律の専門家は多くいます。しかし、マネジメント全体や販路開発支援、人材育成など経営全般の分野で頼れる専門の診断士はほとんどいませんでした。だからこそ設立後の現地法人に寄り添い、経営診断、助言ができる人が要ると思いました」
 国内での親元企業の海外戦略支援と現地法人の支援を一体的に行う診断士として独立したのは、ベトナムの赴任を終えた後のことでした。

 「海外展開を行うためには三つのステップがある」と杉浦さんは力説します。
 まず第一に、現状分析です。理念、ビジョンを明確化し、外部・内部環境を分析、経営課題を洗い出すのです。次に投資の可能性や現地事業の可能性を調査することが必要です。海外展開の可否を収益や人材などあらゆる側面から分析するのです。三つ目は経営改善計画を詰め、体制を構築することです。これらのステップを踏んで初めて実践に移ることができるのです。
 「海外展開で飛躍発展を目指す企業、そして設立された現地法人。日本、海外ともに自分の経営ノウハウが役に立てれば」
 杉浦さんは海外との橋渡し役として、また企業のグローバル経営のホームドクターとして、継続的にアドバイスを送り続けます。
(2016年1月取材)

■杉浦直樹プロのプロフィール

みなさまの海外での事業展開を全力で応援します

最近投稿されたコラムを読む
海外赴任者研修

海外事業の成功には、海外要員、特に海外出向責任者に対する徹底した経営研修が必要です。経営スキルが不足している日本人社員を海外拠点の責任者として赴任させる...

杉浦直樹プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

みなさまの海外での事業展開を全力で応援します

会社名 : 株式会社リープブリッジVJパートナー
住所 : 大阪府大阪市中央区久太郎町4-2-15 星和CITY BLD御堂ビル6階 御堂筋センターオフィス内 [地図]
TEL : 06-7878-6531

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-7878-6531

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉浦直樹(すぎうらなおき)

株式会社リープブリッジVJパートナー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
来年に向けた思い~節目の年を迎えて~
イメージ

今年もあっという間に年末を迎えました。会社を早期退職し独立開業して早3年になります。そして年が明けるとす...

[ 経営戦略 ]

CSRは海外でのブランディングの起点
イメージ

中小企業にとって海外展開の目的は収益を上げるためというのは当然のことです。顧客や社会の発展に商品、サービ...

[ 経営戦略 ]

新興国展開での人材育成の注意点
イメージ

中小企業が新興国に事業展開して一番苦労されるのがヒトのマネジメントです。特に人をどう採用し、育てて事業経...

[ 海外事業の人事労務管理 ]

時代の変化についていけない既存メディアの劣化
イメージ

お盆の前に体調を崩して4日ほど家で伏せていました。食欲も落ちていたので医者で薬をもらいながら、普段はあま...

[ 雑感 ]

ベトナム人のすごさ ~最も驚いた出来事~
イメージ

私がベトナムと関わって既に10年近くになりますが、今まででベトナム人を見て最も驚いたこととは一体何だと思...

[ ベトナム人との付き合い方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

杉浦直樹のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は杉浦直樹さんが更新している外部メディアサイトです。

twitter
Twitter
2017-08-18
facebook
Facebook
ページの先頭へ